++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ナツツバキが咲いてくれたのにぃ~^^;

Stewartia pseudocamellia  - 夏椿(ナツツバキ)Stewartia pseudocamellia  - 夏椿(ナツツバキ)


【学名】Stewartia pseudocamellia
【科名】ツバキ科 Theaceae 【属名】ナツツバキ属
【和名】夏椿ナツツバキ) 【英名】Japanese stuartia 【別名】沙羅樹シャラノキ) サルスベリ(方言で)
【原産地】東アジア 【性状】落葉高木 【樹高】10~20m 【花期】 6月~7月初旬
【植え付け期】10~12月、2~4月
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン シンボルツリー

移植してから二年目の開花時期になり、ようやく蕾が見えて開花をワクワクしてまっていたのですけど、ちょうど開花したときに、大量の雨。そのうえ私がお出かけしてしまい、その間にすっかり終わって花が落ちてしまいました。

がっかり *o_ _)oバタッ彡☆

けれど移植は大成功でしたし、来年はもっと花の数も増えるでしょうから、お花の記念撮影は来年のお楽しみです。
今年の記念撮影は、花後の様子(^^ゞ  すでに結実を済ませてぷっくりです。

【PR】 ナツツバキを探そう! at Rakuten


あらたに展開しはじめている葉っぱは真っ赤で、まるで紅葉しているかのようですが、主幹にさせたい部分だけを残し、少し剪定してあまり幅をとらないようにしました。今は剪定時期ではありませんけど、絡んでいるようなところとバランスが悪くなりそうなところ、あるいは脇芽を出して欲しいところだけちょこっと整えました。

Stewartia pseudocamellia  - 夏椿(ナツツバキ)
この花は地面に落ちていたものを、葉っぱの上に拾いあげたものです(^^ゞ
ナツツバキは、ツバキ科の植物でやはり春に咲く椿に瓜二つですねぇ~
真っ白なお花は楚々としていてかわいらしく、庭木にされているお宅もご近所でも数多くみられます。
あまり剪定せずとも樹形が整うところもよいですね。
私の通勤路の中にも沢山白色のお花を咲かせているお宅もあるのですが、2階ぶんはゆうにあるような大きな木があるお宅があって、そちらでは花数がすばらしくて、見ていて+゜*。:゜+(人*´∀`)ウットリ+゜:。*゜+.
目が釘付けとなり、よそ見をしていると事故に遭ってしまいそう~(笑)

Stewartia pseudocamellia
夏椿(ナツツバキ)

2010年7月4日撮影



我家のナツツバキは、ようやく2メートルを超えたくらいでしょうか。
日陰を好むクリスマスローズで囲ってあげたいのですけど、現在はまだ一種類しか植えていません。
枯れるはずだった金盞花が旺盛だったり、実生で勝手に育ってしまったコウヤハンショウヅルと思しき蔓が巻きつきはじめてます。まだ巻ききつかせるには、ちょっと貧小なのですけど。


Stewartia pseudocamellia  - 夏椿(ナツツバキ)
冬になったら、本格的に剪定してみようかとも思うのですが、本格的!というほど剪定に気を使う必要は全く無いので、自然に任せておいてOKなのです。
ただ、クレマチスが育ちそうなので、枝数は多くしないよう風通しをよくしておくほうがよいのかなぁ~と思っているのです。

ナツツバキの育て方

■植え付け
日当たり、水はけのよい場所に植えます。大きくなると移植を嫌います。
2メートルくらいの高さの苗くらいが植え付けには適しているようです。

■水やり
夏は水遣り・マルチングをして乾燥しないように管理してください。
乾燥を嫌います。

■施肥
9月と2~3月に根元に緩効性肥料を施します。

■増やし方
種まき、挿し木で殖やすことができます。挿し木の適期は6~7月です。

■剪定
自然に樹形が整いますので、ほとんど不要です。
あるていど大きくなったら、12月~3月頃、芽吹く直前に枝をすかす程度刈り込んでください。

ヤサシイエンゲイ様のナツツバキのページに詳しい育て方があります!




弊ブログ内関連記事: ナツツバキ | 
弊ブログ内一覧表:  ++花季寄++の名前別栽培リスト | ++花季寄++のサイトマップ |


| 夏咲く花 | 02:38 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

@‘花季寄’管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>はなはなさん
移植後の初開花でしたから、お花を十分にめでることができなかったのは残念でした~~(〃´o`)=3
また来年です・・・

>tg戸笠さん
やはりそちらは早いですね~~
まだまだ大振りの庭木をお持ちの方は、お花が咲いているコチラとは季節の到来が全然違いますね。

>4106さん
そう、ありがちですね~ ^^;
待ちに待っている子に限って、最盛期を見逃したり、枯らしてしまうこと多発中~です(笑)

| すぅ | 2010/07/16 04:50 | URL | ≫ EDIT

Re: ナツツバキが咲いてくれたのにぃ~^^;

この時期に白い花は爽やかで良いですね(^_^)。
せっかく咲いたのに早々に散ってしまったとか
ありがちです~(涙)
雨でせっかくの花が痛むのが惜しいですね。

| 4106 | 2010/07/15 22:30 | URL | ≫ EDIT

Re: ナツツバキが咲いてくれたのにぃ~^^;

シャラは全国的に人気ですね~。
名古屋は6月末くらいで終わってしまいました。
ウットリするのわかりますよ♪

| tg戸笠 | 2010/07/15 19:46 | URL |

Re: ナツツバキが咲いてくれたのにぃ~^^;

残念でしたねえ 花が一瞬でおわってしまったようで すっきりした花がいいですね

| はなはな | 2010/07/15 05:26 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanakiyose.blog112.fc2.com/tb.php/3136-907015e8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。