++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ミステリーローズ♪

Cynoglossum amabile - シノグロッサム(シナワスレナグサ)Cynoglossum amabile - シノグロッサム(シナワスレナグサ)

【学名】Cynoglossum amabile. 
【科名】ムラサキ科 Boraginaceae 【属名】シノグロッサム属
【和名】シノグロッサム 【英名】Chinese forget-me-not Chinese hound's tongue 
【別名】支那勿忘草 (シナワスレナグサ
【品種名】ミステリーローズ
【原産地】中国西南部~チベット
【性状】耐寒性一年草 【草丈】60~80cm 【花期】5~6月
【用途】鉢植え 地植え 春花壇 秋花壇 

もうすっかり種をせっせと作っている夏ですけど、ピンク色の‘シノグロッサム’をアップしそこなっておりまして、二ヶ月ほども遅れてのアップです(^^ゞ

ローズといっても、バラではなくて、草花であります。以前、青色の‘ブルーシャワー’の開花報告はしておりましたが、桃色の‘ミステリーローズ’がまだでした。
春に撮った写真を見つけたので、折角ですのでおそまきながらも記録に残すことといたしましたm(__)m

実はこの子昨年の春にタネマキからさいてくれたのですけど、見事に宿根化♪ 一年草だとばかりおもっていたので、得したキブンです。宿根草だったのかしら?


【PR】育てた花を、部屋に飾って楽しんで。【ミックス種子】フラワーメイト 花摘みミックスは、花の木楽天市場店さんちで525円也~
お買い得ですね~ リナリア ・ アイスランドポピー ・ムシトリナデシコ ・ イベリス ・ かすみ草 ・矢車菊 ・ ラークスパー ・ シノグロッサム ・アグロステンマ ・ クラーキア ・ むらさきはなな ・ 白蝶草 ・ サルビアコクシネア ・ ブルーサルビア ・ ペインテッドセージ ・ 花輪菊 ・ フランス菊 ・ コスモス ・ ジニアエレガンス ・ ルピナス ・ コリンシア ・ 宿根リナリアブルガリス ・天人菊が入っていますよ~ (^_-)-☆

シノグロッサムをタネから育てよう! at Rakuten


シノグロッサムは昨年春から種を播いて育てているいるのですけど、同じような数を播いていたのにもかかわらず、なんだか今年は青色のほうに軍配があがり、ピンク色の子の開花が少なかったです。

でも涼しげな青色の花壇は好きなので、この子よりもブルーのほうがたくさん咲いてくれたほうが、私としては嬉しかったかも!


Cynoglossum amabile - シノグロッサム(シナワスレナグサ)
でももちろんこのミステリーローズだって、お花の色がちょこっとグラデーションっぽくなりますし、かわいいですけどねっ!
小花ですので、よく観察しないとわかりませんけど、蕾が開く頃には濃い桃色。咲き進むにつれて、淡い色あいに変化します。

Cynoglossum amabile
シノグロッサム(シナワスレナグサ)

2010年5月31日撮影



ところが、この子。
私が地植えにしたところが、すこぶる風通しが悪くなり・・・ 
といいますか、かなり掘りあげて処分したと思っていたヒオウギズイセンの葉っぱがグイグイと伸び始めてしまい、思ったほどには風通しよく改善されなかったのです。
そのせいで、ちょっと葉っぱに病気っぽい点々が見られたり、うどんこ病っぽいような感じになっちゃいました。

Cynoglossum amabile - シノグロッサム(シナワスレナグサ)
日当たり&風通しのよいところに地植えにしてあるものは、葉っぱもキレイですし、問題ないのですけど。
ちゃんと完全に種を熟させるところまで持ちこたえてくれるかしらん^^;

シノグロッサムの育て方

■種まき
発芽温度 15℃~20℃
移植を嫌います。直播するか本葉がでてきたらすぐに定植します。直根性です。
ごく細かいタネですが、数mmほど覆土します。
(暖地)秋まき:9~11月 開花期:3~5月 春まき:3~5月
(寒地)春まき:4~5月 開花期:7~9月

■植え付け
鉢植えを購入した場合には、鉢増しします。鉢管理でタネを採取して、その年の秋に直播して春に咲かせるとよいと思います。
秋播きの場合耐寒性はあり、霜よけなどは必要ありません。用土もあまり選びません。

■水やり
やや控えめのほうがよく育ちます。

■施肥
春播きの場合には、特に生育期間が短いため、肥料切れ水切れに注意します。

■増やし方
種まきが一番です。こぼれた種からもよく殖えます!





弊ブログ内関連記事: シノグロッサム | 一年草 | 
弊ブログ内一覧表:  ++花季寄++の名前別栽培リスト | ++花季寄++のサイトマップ |


| pink::桃色の花 | 02:57 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

@‘花季寄’管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>あさがおさん
うんうん!同感です^0^ 小花系がバラに寄り添うように咲くようなイメージでしょうか!
どんな子がお好きですか? カワイコちゃんを見つけたら、私にも教えてくださーい♪

>tg戸笠さん
一年草と書いてあっても、何年間も咲いてくれたらホントぐ~~んとお得な感じ♪
この子はこぼれ種からでもまた殖えるので、さらにお得でーす(笑)
華やかさはありませんけれど、カワイコちゃんです\(*^▽^*)/

| すぅ | 2010/07/10 03:29 | URL | ≫ EDIT

Re: ミステリーローズ♪

名前が良いですね~。
いやいや、名前だけじゃなくお姿もカワイイです。
色のグラデも素敵。
1年草と書いてあっても2年目3年目って行くお得な子もいますよね~。
多年草ってパターンもあったり。
でも宿根化したのかもしれませんね。
まさにお得~♪

| tg戸笠 | 2010/07/09 19:30 | URL |

Re: ミステリーローズ♪

ローズと名がつけばバラかとおもいきやこれこそミステリーですねっ!
増えて欲しくないものほど増殖してくれちゃって大変ですよネェ~
可愛い小花系を増やしたい私です。

| あさがお | 2010/07/09 08:19 | URL | ≫ EDIT

@‘花季寄’管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>はなはなさん
はい!とてもかわいいですよ~ コツはあまり大型化させないことかもしれません^^;
マジックテープのような種はくっつき虫になりますけど、お花はかわいいぃ~です♪

| すぅ | 2010/07/09 05:09 | URL | ≫ EDIT

Re: ミステリーローズ♪

宿根化?と書かれていて びくり。小さな花で かわいらしく 好きになりそう

| はなはな | 2010/07/09 04:25 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanakiyose.blog112.fc2.com/tb.php/3131-07fdb8e3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。