++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

食べちゃいたい!エミーラ

Rosa 'Emira' - バラ ‘エミーラ’
【学名】Rosa 'Emira' (←間違っているかも? m(__)m)
【科名】バラ科 Rosaceae 【属名】バラ属
【和名】薔薇 【英名】Rose (ローズ) 【別名】【品種名】エミーラ
【系統】モダンローズ 【草丈】100~120cm 【花期】四季咲き 【花色】濃い桃色~赤色 × 白色 【香り】あり
【咲き方】スプレー咲き 【樹形】直立
【性状】耐寒性草木
【用途】切花 鉢植え 地植え 
【撮影】2010年6月24日


びっくりしたぁ~~~ w(*゚o゚*)w こんなにかわいいんだぁ~~ +゜*。:゜+(人*´∀`)ウットリ+゜:。*゜+.

この子は挿し芽から開花してくれたスプレーバラで、‘エミーラ’さんというようです。挿し芽からの初開花で、挿し床にいるうちに鹿沼土だけで開花くれしちゃいました~ 本来、スプレー咲きになるはずのですが、初開花ですから、一輪で十分♪ 私にしては大成功です。

これまたびっくり!もちろん、肥料もあげておりませんのに、なんという丈夫さでしょう!花色は複食で、内側がかすりっぽい感じの赤色で、外側は白色。

いつもの小躍りでは足りないのですけど、踊る私!
ヾ(^-^)ゞヾ(._.)〃ヾ(^o^)ゞヾ(._.)〃ダンスダンス ヾ(^-^)ゞヾ(._.)〃ヾ(^o^)ゞヾ(._.)〃ダンスダンス

挿し芽でしたが、約5ヶ月で咲いてくれました~ (^_-)-☆ ここまでくればもう安心。やっと鹿沼土から脱出です。お花は一輪だけ咲いてくれたのですが、植え替えに当たり、蕾の状態で切花としてお部屋に持ち込みました!



挿し穂はコウノトリさんが運んでくれたもので、様々な品種を拝受したのですが、挿し芽がうまくいくようにと発根促進剤(植物成長調整剤)の「オキシベロン液剤」までくださいました。 おそらくこの「オキシベロン液剤」も成功のカギを担ってくれたのだと思います。

私は「オキシベロン液剤」の存在を知らなかったので、この子の存在を知ったことも大きな収穫でした!
原液なら数秒、10倍に希釈するなら1時間程度浸しておけばOKです。

本来は挿し芽の前にこの薬剤に浸けておいてから挿すだけで効果があるのでしょうけど、我流ですが、底面給水させているお水にもずっと使っていました(^^ゞ そのほか、お水が腐らないようにベンレートなども入れておいたんですけど。多分必要なかったのかも^^;

【PR】 お花を飾ろう! at Rakuten


あまりにもかわいらしぃ~ので、何枚もお写真を撮りましたけど、ナマでみたほうがもっとかわいい~です♪
蕾に色がのり始めたときは、どちらかというと桃色に近いお花になるのだろうと思っていたのですが、咲いてみたらスカーレットっぽい色あいです。

バ

スプレーバラ‘エミーラ’

価格:126円(税込、送料別)



エミーラで検索しますと、もっとピンク色に近い品種が切花や苗も少し出回っているようですけど、あまりその数は多くはないようですね。




コウノトリさん^0^ 貴重な子たちをたくさんありがとうございました! この場をお借りして厚く、厚く御礼申し上げますm(__)m


Rosa 'Emira' - バラ ‘エミーラ’Rosa 'Emira' - バラ ‘エミーラ’
さて、初めて挑戦した休眠挿し。品種も様々で挿し穂からの立派な苗になってもらおうと最大限の努力をいたしました! 厳寒の我家でうまくいくのかどうか不安で、様々な方法を試しました。
ペットボトルを温室代わりにして水挿ししたものは、全滅(/へ\*)))ウゥ、ヒック
ダメモトかとも思いましたが、真冬に地面がすっかり凍っている時期に地面にそのまま挿したもの。
そして、コンテナ(通常の培養土)に挿してフレーム無しで屋外で管理したもの。
など、色々検証。

通常、私の場合は挿し穂を水揚げ後、地面に挿して後は自然に任せるというズボラな挿し方なんですけど(^^ゞ
それもこれまでは梅雨の間しか試したことがなかったんです。




真冬の休眠挿しは初めてでしたが、深さ30センチ程度の鹿沼土に挿しておき、底面給水で室内で管理したものがもっとも成功率が高かったです。

ところがっ・・・

その後、春、十分気温が上がってから、もう大丈夫だろうと念のため、半分だけ鹿沼土に挿しておいたものをそれぞれスリットが入ったポットに個別に鉢上げしたのですけど、それらはほとんど6月までに壊滅してしまって、大泣きでした。

結局、私が弄らずに鉢上げせず、じっと待っていれば鹿沼土だけでもうまく根付いてくれたのではなかろうかと思うのです。この梅雨の時期まで私が弄らなかった子は挿し床の鹿沼土だけで開花してくれたわけです。

バラには挿し芽で発根しやすいものと、そうでないものがあるようですね。
今回は、冬期間から屋外で管理していた‘バレリーナ’は、次々に咲き始めてくれています。もっとも成功率の高かったのは‘バレリーナ’でした。ハイブリットティも根付きやすそうですね。でも大輪系の子は、我家ではなかなか手ごわかゃったです。なんとか発根していそうな子もいるにはいるのですけど、お花が咲くまでにはまだ時間がかかりそうでして、こわごわ鹿沼土からすべての枝をポットに上げましたけど、油断はできません。

Rosa 'Emira' - バラ ‘エミーラ’
他にも休眠挿しに挑戦したものがあるので、もし開花したらまた都度都度ご報告兼ね記事にさせていただくつもりです。

バラの育て方

■植え付け
掘り上げた土に腐葉土、堆肥を3割程加えさらに元肥として緩行性肥料も混ぜておく。

■水やり
開花株を購入したら、日差しの当たる室内に置きます。花が終わったら屋外に出して、たっぷりお日様を当てて、土の表面が乾いたら水遣りをします。

■施肥
寒肥、春先の芽だし肥料、そしてお礼肥え。この三つはきちんと施しましょう。
鉢植えの場合には置き肥えすればよいし、地植えの場合には株元から15センチほど離れたところの土を掘って、そこに肥料を混ぜて元に戻します。

■剪定
 花後、花首のすぐ下で剪定します。 四季咲き性のものですと秋のお花がとてもきれいなので、春に咲いたあとできた蕾もチョッキン。盛夏を過ぎてからつぼみをつけさせてあげるほうが、秋のお花をより楽しむことができます。
 ハイブリッドティーなどは6枚葉の真上(5ミリほど)で花茎を切り落とします。花首のすぐしたですと、成熟していないので、花つきがわるくなるようです。

■病気・虫対策
化学薬品の殺虫剤と殺菌剤を調合し噴霧器で散布します。予防薬と治療薬があります。害虫対策には、毎日様子を見て、おかしいなと思ったらすぐに対策をとることが大事で、それぞれの害虫用の殺虫剤を選ばなくてはなりません。缶詰などにされているエアゾールタイプのスプレーは、被害が少ないうちなら手軽で便利です。

・病気にさせないために - 予防
水1Lに対して以下を混ぜて使います。
オルトラン(水和剤) 1g(3mL) 1000倍(殺虫)
ダコニール(フロワブル剤) 1mL 1000倍(うどん粉病・黒点病)
展着剤 0.1mL 5000倍

・病気になってしまったら - 治療
水1Lに対して以下を混ぜて使います。
テルスター(水和剤) 1g(1.7mL) 1000倍(ハダニ・害虫)
サプロール(乳剤) 1mL 1000倍(黒点病)
ミラネシン(水和剤) 1g(1.5mL) 1000倍(うどんこ病)





弊ブログ内関連記事: エミーラ | バラ | 
弊ブログ内一覧表:  ++花季寄++の名前別栽培リスト | ++花季寄++のサイトマップ |


| バ ラ | 02:19 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

@‘花季寄’管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>あさがおさん
さぁ~ご一緒にぃぃぃ~~ ρ(*^_^*)ρシャカシャカ ρ(^o^)ρツクチャカ~~♪
あさがおさんのところでも立派なお花が咲いて、今まさにバラが盛りですね♪
挿し芽からの開花がこれほど、嬉しいものとは! 

| すぅ | 2010/06/30 02:49 | URL | ≫ EDIT

Re: 食べちゃいたい!エミーラ

コウノトリさんからの・・・うんうん、良かった良かった~!!
スプレー咲きというのはFLなのかしら?可愛らしいバラですねぇ~挿し木成功で私もチャンカチャンカ!一緒に踊ろう~~v-254

| あさがお | 2010/06/29 20:59 | URL | ≫ EDIT

@‘花季寄’管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>みーさん
やはり、そうですか^^; ワタシはどうも弄りまくってしまうので、この悪癖を治さなければなりません。
みーさんはこの時期水に挿す方法をとっているのですね?
私はまだ挑戦したことがありません。挑戦してみます!

| すぅ | 2010/06/29 04:57 | URL | ≫ EDIT

Re: 食べちゃいたい!エミーラ

可愛いバラですね~♪
挿し木は構うと失敗しますよね^^;
でも私の場合、水挿しバラを構わなさ過ぎ?で水が無くなっていて、慌てて足しました(大汗)
今は大丈夫そうです。危なかった~>_<;

| みー | 2010/06/28 12:37 | URL | ≫ EDIT

@‘花季寄’管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>はなはなさん
まさにその通り! かえって人間が弄りすぎるのがよくないのかもと思います(笑)
人間がというより、私が!の間違いでした~ ( ̄m ̄*)゚プッ

| すぅ | 2010/06/28 06:37 | URL | ≫ EDIT

Re: 食べちゃいたい!エミーラ

おはよう「すぅさん」小躍りのすぅさんが浮かびますよ~飛んでいるかもね。結局、あまりかまわないほうがいいのかも?

| はなはな | 2010/06/28 05:10 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanakiyose.blog112.fc2.com/tb.php/3130-08fa40c7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。