++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

柏葉紫陽花も大きくなって!

Hydrangea quereifolia 'Snow Flake' - 柏葉紫陽花(カシワバアジサイ) ‘スノーフレーク’
【学名】Hydrangea quereifolia 'Snow Flake'
【科名】ユキノシタ科 Saxifragaceae 【属名】ハイドランジア属またはアジサイ属
【品種名】スノーフレーク
【和名】柏葉紫陽花カシワバアジサイ
【英名】Oakleaf Hydrangea(オークリーフハイドランジア)
【別名】オークリーブド・ハイドランジア 【原産地】アメリカ
【開花時期】6~7月  【性状】耐寒性落葉低木
【用途】地植え 鉢植え 花壇(中~後方)
【撮影】2010年6月9日


雨続きで、折角開いているカシワバアジサイの円錐形の花は、イナバウワー(笑)
でもそれなりに情緒あふるるお姿です!
雨続きにはゲンナリですが、雨に濡れるお姿がよく似合うアジサイたちは、この時期の強い味方ですものね。
チビ苗さんを一年鉢で育てたあと、地植えにし今年はお庭で三回目の開花かな?
挿し芽の子のほうも大きくはなってくれましたけど、お花は咲きませんでした。

八重咲きカシワバアジサイ スノーフ

八重咲きカシワバアジサイ スノーフ

価格:4,147円(税込、送料別)



【PR】カシワバアジサイ スノーフレーク(八重) 4本立ちは、千草園芸さんちでまだゲットできる模様です!
ならば、我家のカシワバアジサイは1万円くらいの価値があるかもぉ~~ ( ̄m ̄*)゚プッ
カシワバアジサイを探そう! at Rakuten


挿し芽からでも親株と同様にグイグイ伸びてゆきます。来年はたぶん咲くのではないかしら?
確か挿し芽のほうは、お花が咲かないようにとワザと花芽と思われる部分を摘心しておいたはずですが、今年はそのまま剪定せずに様子を見ようと思います。
あまり摘心すると脇芽ばかりが増えそうで(^^ゞ


Hydrangea quereifolia 'Snow Flake' - 柏葉紫陽花(カシワバアジサイ) ‘スノーフレーク’Hydrangea quereifolia 'Snow Flake' - 柏葉紫陽花(カシワバアジサイ) ‘スノーフレーク’
ちょこっとだけ、背景にぼんやり映っているのは、インテグリフォリア系アリョヌシカです。
この両者がほぼ同じ背丈になってくれたので、開花時期もバッチリ重なり、素敵なエリアです。
現在の一番お気に入りなエリアかも。

2010年6月24日撮影


6月上旬に蕾があがりはじめたころは、黄緑色の花穂が眩しい感じでしたが、今はクリーム色へと変貌し、八重咲きの小花一輪一輪がせいいっぱい咲いています。

Hydrangea quereifolia 'Snow Flake' - 柏葉紫陽花(カシワバアジサイ) ‘スノーフレーク’
実にキレイな円錐形で咲くのですけど、いつも支柱の高さが足りなくなってしまいます。
支柱は植物の草丈よりも長いものを使うというのが、一般的ですけど、どうも支柱が飛び出していると風情がないうに感じるので、短いのを選んでしまうんです。
そうすると、当然イナバウワー的お姿になってしまって・・・(笑)
でもそれもかわいいですよね。

カシワバアジサイの育て方

■植え付け
植えつけるときに腐葉土と油粕などを好きこむ程度でよいようです。
管理する場所は、西日の当たらない風通しのよい半日陰が良いようですが、特に、朝陽と夕日があたるようなところがベスト。真夏の太陽など強い日光に当てると、葉焼けを起こしたりします。ピートモスなども用土に加えておくと良いと思います。

■水やり
水遣りは、開花中はたっぷりと与え、休眠期間の冬場は乾かし気味にします。

■施肥
多肥は好みません。

■増やし方
挿し芽で簡単に殖やす事ができます。

■剪定
多くのアジサイに共通して言えることは、花後の剪定時期に気をつけることです。
花後にすぐ剪定しませんと、来年の花芽を切り取ってしまうことになりかねないので、花首から下2節くらいのところで茎を切ります。そうすると脇芽もでてこんもりとしたカタチにもなります。

ヤサシイエンゲイには詳しい育て方やトラブル対策について掲載されていますのでご参考になさってくださいね。





弊ブログ内関連記事: カシワバアジサイ | アジサイ | 
弊ブログ内一覧表:  ++花季寄++の名前別栽培リスト | ++花季寄++のサイトマップ |


| 樹 木 | 04:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

@‘花季寄’管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>tg戸笠さん
結局のところ、直射日光にバンバンあててしまって、みずきれの状態になると葉焼けになりやすいということなのだと思うのです。
ピートモスは水切れ対策とお考えいただくほうがよいと思うのですけど、突き詰めると葉焼けの原因のひとつである水切れ防止に役立ちますよ~ということなのです(^_-)-☆
マルチングするだけでも随分違うのではないでしょうか?

| すぅ | 2010/07/03 05:31 | URL | ≫ EDIT

Re: 柏葉紫陽花も大きくなって!

咲き始めのグリーン混じり、咲き終わり頃のピンク混じりと変化も楽しいですよね。
イナバウアーも特徴ですもんね。
うおー!!
ピートモスで葉焼け防止できるんですね?
初耳~。
お客さんへのアドバイスで使えます。
ありがとうございました♪

| tg戸笠 | 2010/07/02 20:42 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanakiyose.blog112.fc2.com/tb.php/3119-95c6c350

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。