++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

挿し床とコンテナ内のバレリーナ

Rosa 'Ballerina' - バラ ‘バレリーナ’

【学名】Rosa 'Ballerina'
【科名】バラ科 Rosaceae 【属名】バラ属
【和名】薔薇バラ) 【英名】Roseローズ) 【品種名】バレリーナ
【系統】ハイブリッド ムスク(HMsk) オールドローズ 【草丈】180~250cm 【樹形】半つる性 
【花期】5月~10月 四季咲き 【花色】桃色~白色 【花径】2~3cm 平咲き 【香り】微香
【作出国】イギリス【作出者】 Bentall  【作出年】1937年
【性状】耐寒性草木 【棘(トゲ)】少なめ 
【用途】地植え 鉢植え

【++花季寄++関連記事】 バレリーナ | バラ | 五十音順栽培リスト | カテゴリ別一覧 |
【撮影】2010年6月9日


この子は冬にいただいたものを「休眠挿し」し、育ってくれたバラ‘バレリーナ’です。
本来はもっと濃いピンク色のはずですが、鹿沼土オンリーの挿し床で開花させてしまったため、栄養不充分で真っ白に! 

水挿しではなく、冬期間も屋外に出しておいたユリのムカゴを育てていた大型コンテナに挿しておいた子も厳寒を乗り切り、根付きまして、そちらのほうはちゃんと桃色になりました~(^_-)-☆

【バラ苗】 スタンダードローズ100cmバ

【バラ苗】 スタンダードローズ100cmバ

価格:13,440円(税込、送料込)



バレリーナさんのことは、以前ブログでこの子をスタンダード仕立てにしている方の写真をみて、とってもかわいぃ~~わぁ~と思って眺めていたのです。
我家では、やっと根付いてくれただけで、スタンダードにはなっておりませんが、ゆくゆくは挑戦したいと思っていることの一つです。
ちょこっと敷居が高いですけど(^^ゞ
参考書は、「名人・石井強に教わるバラのウィーピングスタンダード」という本がよさそうですねっ!

【PR】 スタンダード仕立てのバラを飾ろう! at Rakuten


私はこれまで、挿すというと、そのまま地面にずっぽり挿すということが多かったのですが、最近は少しオトナになり ( ̄m ̄*)゚プッ お勉強&実験を行っております。

よくてメネデールしか使ったことがありませんでしたが、オキシベロンなる発根促進剤などの存在も教えていただいたので、挿し木がどんどん愉しくなっています(笑)


Rosa 'Ballerina' - バラ ‘バレリーナ’Rosa 'Ballerina' - バラ ‘バレリーナ’

今回は、根付いてくれた‘バレリーナ’ちゃんの1本は地植えに、1本は鉢植えで管理しています。
四季咲きタイプなので、もしかするとまた咲いてくれるかもしれませんね~
それにしても、バラというのは個性様々。
挿し芽にしても、根付きやすいものと、そうでないものがあります。
この‘バレリーナ’さんは、かなり挿し芽のしやすい品種といえますね(^_-)-☆

2010年6月17日撮影


我家には、やはり枝でいただいた‘モーツアルト’がいるのですが、とってもお花が似ていますね。
ラベルをつけておかないと、分からなくなっちゃいそうです。

Rosa 'Ballerina' - バラ ‘バレリーナ’
こうして栄養不足の真っ白なお花をみていると、真っ白もよいわぁ~
前回アップしたテリハノイバラにとっても似ていますけど、アチラのほうがシベが大きめです。

バラの育て方

■植え付け
夏の日差しには弱いので、夏場にカンカン照りにならないようなところを選びます。
鉢植えで管理するならば、夏場は半日陰くらいのところに鉢を移動します。

■水やり
用土が渇いたらたっぷりとあげます。自生しているところが海などのそばであることを考えると湿度を好む薔薇のように思います。
庭植えならばほとんど不要です。マルチングなどをしておくとよいでしょう。

■施肥
植え付け時に有機肥料をすきこんでおきます。休眠期の冬、寒肥を施します。根のまわりにぐるりと溝穴を掘り、緩効性化成肥料や牛フン、鶏フン、完熟堆肥のいずれかを与えます。

■増やし方
挿し芽から増やすことができます。適期は春です。

■病気
冬の間に石灰硫黄合剤を数回散布しておくと、黒星病などの発生をかなり発生をおさえられます。成長期にも薬剤の定期的な散布は必要です。




| 新しい仲間 | 03:57 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

@‘花季寄’管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>あさがおさん
それはよかった!よかった! お互いに一喜一憂ですね~(^_-)-☆
秋になったらまた咲いてくれないかなぁ~と期待中~です♪
それにしても暑いっ これではバラさんたちもなかなかお花を咲かせることができませんよね。
~(〃´o`)=3

>tg戸笠さん
石灰硫黄合剤は、見た目が良くないのであまり好きではないのですけど、やはり散布すると散布しない年よりも、虫の発生が少ないように思います。
ハナミズキにも使いましたら、うどんこ病の発生が軽減できた感じですが、キョウレツなのでおっしゃるように金属などには気をつけないといけませんね^^;
できれば、薬剤散布はせずに自然に任せつつ、それそれの植物本来のチカラで乗り切ってもらえれば一番よいのですけど。

| すぅ | 2010/07/24 02:17 | URL | ≫ EDIT

Re: 挿し床とコンテナ内のバレリーナ

キレイなお花ですね~。
スタンダード仕立ても挑戦ですか。
平咲きのスタンダードは見たことないなぁ。
カッコいいでしょうね。
すぅsanは石灰硫黄合剤を使われますか?(冬に数回散布と書いてあったので)
鉄など金物系には気を付けないと…ですね~。

| tg戸笠 | 2010/07/23 20:50 | URL |

Re: 挿し床とコンテナ内のバレリーナ

すぅーさん~おめでとう!開花にこぎつけられてバンザイ!実は我が家のも開花したんですよ。やっと開花報告がこうのとりさんに出来そうです。バレリーナとレンゲローズの区別がつかない私ですが・・・汗あせ(-:-;

| あさがお | 2010/07/23 08:13 | URL | ≫ EDIT

@‘花季寄’管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>はなはなさん
バラも名前に惹かれて、興味が沸き、入手することも多いですよね(笑)
こちらも先ほどまでは、涼しかったのですが、6時前から随分気温が上がり始めています。
お互いに水分、沢山補給しつつ一日頑張りましょう!

| すぅ | 2010/07/23 05:45 | URL | ≫ EDIT

Re: 挿し床とコンテナ内のバレリーナ

おはよう すぅさん バレリーナっていうんですね レンゲローズかなと思いました、かわいらしいバレリーナを想像させますね 暑い暑い 朝からこれじゃね

| はなはな | 2010/07/23 05:43 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanakiyose.blog112.fc2.com/tb.php/3110-5c5e3ddb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。