++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ロマンチカもいよいよ♪

Clematis 'Romantika'  - クレマチス ‘ロマンチカ’
【学名】Clematis 'Romantika'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae (ra-nun-kew-lay-SEE-ay-ee)
【属名】クレマチス属 (KLEM-uh-tiss)
【和名】テッセン  【英名】Clematis 'Romantika'
【系統】ジャックマニー系 Jackmanii 【咲き方】四季咲き(5~6月) 中輪咲き
【花径】8~12センチ 【高さ】200~300センチ【耐寒性】強い
【花色】黒色っぽい濃紫 【剪定】強い剪定 新枝咲き (小苗のうちは剪定不要)
【流通名】ロマンチカ
【作出者】Uno Kivistik, U. & A. Kivistik, Estonia in 1987
【用途】鉢植え 庭植え 切花
【備考】#C040
【撮影】2010年6月9日


そもそもこの子を買ったときには、モッコウバラとのコンビネーションを考えていたわけでしたが、モッコウバラのほうがかなり早く咲いてしまい、まったく開花時期が違っていたのです。

私って、大マヌケ(爆)

で、植え付け後から数年が経過してみると、結局紫陽花‘くれない’さんとのコラボが素敵♪になり始めました~(笑)
‘紅’は、咲き始めは真っ白な花弁(ガク弁)で、満開となるころに赤色を載せるので、白色と桃色~赤色まで色の変化が愉しめるうえ、この濃紫色のお花とのコントラスト、なかなか良い模様です。


【PR】クレマチス ’ロマンチカ’は、おぎはら植物園さんちで、525 円也~
おぎはらさんちにある写真は、白い壁に這わせ、手前にバラを配されてましたが、やはりバラとのコンビネーションはグッドですね(^_-)-☆

ジャックマニー系のクレマチスを探そう! at Rakuten


‘紅’も随分背丈が伸びはじめてくれていて、1メートル以上にはなっているので、見ごたえがあるのですよ~
一方ロマンチカのほうは、まだまだ私が思い描くほどで花数をつけていないものの、現在は10輪以上が紫陽花に覆いかぶさるようにして開花中~
今年の花は、昨年よりも大きいような気がします!


Clematis 'Romantika'  - クレマチス ‘ロマンチカ’Clematis 'Romantika'  - クレマチス ‘ロマンチカ’
お日様が照っているときには、肉眼で見てもやや赤紫色に見えたりしますけど、曇天の時には、とっても黒っぽく見えて、ベルベットのような質感もシックです。
今年、寒肥をこの子にあげるのを忘れてしまった割りには(^^ゞ 元気に咲いてくれているのが嬉しい~です。
また、この子のお隣にはユーフォルビアの‘ブラックパール’も居るのですが、今はせっせと種をつくり、かなり巨大化しているので、新葉のみを残し花茎はすべて切り取り、この子の風通しを良くしてあげました。




繰り返し咲くタイプのクレマチスですので、寒肥を忘れた分、ちゃんとお礼肥えをあげなくてはねっ。
もうひとつ、懸念しているのが、支柱。
緑色した全く味わいのない支柱に絡めてしまっているので、この支柱を来年はちゃんとしたかわいいトレリスなどに変えてあげたいです(^_-)-☆

Clematis 'Romantika'  - クレマチス ‘ロマンチカ’
雨ばかり続くと、お手入れが思うようにはかどりませんけど、雨の合間を縫ってやりたいことはたくさんありますね。
でも悪いことばかりではなく、挿し芽がしやすい時期です。
我家ではチビ苗が多いので、あまり挿し芽ができませんけど、それでも少しづつ挿して保険もかけてあげたいです♪

クレマチス・ジャックマニー系の育て方

■植え付け
掘り上げた土に腐葉土、ピートモス、堆肥を3割程加えさらに元肥として緩行性肥料も混ぜて土をよく耕してから植えつけます。

■水やり
朝方たっぷりとあたえます。冬場の水遣りを多くしてしまうと根腐れしてしまうのでご注意を!

■施肥
鉢植えの場合、土の表面が乾いたらたっぷり与えます。冬や真夏を除き、水遣りのときに液体肥料を施すのも成長を促します。

■剪定
新枝咲きで遅咲き系であるので、強剪定をすると四季咲き性の性格が如実に現れます。切り戻さないとあまり咲いてくれません。

■増やし方
挿し芽をとって春に増やすことができます。





弊ブログ内関連記事: ロマンチカ | クレマチス |  
弊ブログ内一覧表:  ++花季寄++の名前別栽培リスト | ++花季寄++のサイトマップ |


| クレマチス | 22:48 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/06/27 16:14 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanakiyose.blog112.fc2.com/tb.php/3100-8e3caa6f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。