++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

桃色のラナンキュラスさん

Ranunculus asiaticus - ラナンキュラス ビクトリアストレインRanunculus asiaticus - ラナンキュラス ビクトリアストレイン


【学名】Ranunculus asiaticus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculales 【属名】キンポウゲ属
【和名】ラナンキュラス 【英名】Persian buttercup 【別名】
【品種名】ビクトリアストレイン
【原産地】西アジア、ヨーロッパ東南部、地中海沿岸  【性状】半耐寒性球根植物
【用途】鉢植え 切花

今年、二輪だけ咲いてくれました~ (^_-)-☆
越冬がちょっと難しいラナンキュラスなのですけど、鉢植えのまま、球根を掘り上げることもなく屋外に放置(^^ゞ
なのに昨年にひきつづき咲いてくれたエライ子です♪

【PR】 ラナンキュラスを育てよう! at Rakuten


この子は、円形の大型コンテナに紫陽花、ユーパトリューム、オダマキ‘リトンランタン’などと寄せ植えにしているものです。
まずこの子が開花しはじめて、その後リトルランタン、そしてこれからは紫陽花の開花を待っているところです。夏になれば、ユーパトリューム‘チョコレート’が咲いてくれる仕組み^0^でありまして、季節ごとに開花のバトンを渡すようにしています。なので、冬場にはまったく地上部は枯れていて、このままで大丈夫なんだろうか?と思うのですけど、夏までには鉢一杯になります。


Ranunculus asiaticus - ラナンキュラス ビクトリアストレイン
このラナンキュラスは派手ですので、たった二輪ですが、遠目でもかなり目を引きます。
満開のときには花びらが幾重にもなってキレイ~ \(*^▽^*)/
ですが、そろそろこの子ともお別れの季節です。

Ranunculus asiaticus
ラナンキュラス ビクトリアストレイン
2010年5月16日撮影



でもやはり私のお気に入りだったグラデーションがすばらしい‘サロニカの虹’の復活はみられず・・・
その点がちょっと悲しいところです。

Ranunculus asiaticus - ラナンキュラス ビクトリアストレイン
ラナンキュラスは植えっぱなしで屋外で管理できる耐寒性が我家ではないとばかり思っていましたが、丈夫な苗でしたら手間いらずであることが判明しただけ、よしとしますか!

ラナンキュラスの育て方

■植え付け
水はけのよい有機質に富んだ用土をつかい浅植えにします。庭に植えるよりも鉢植え向きです。冬場は霜に当たらないようにしますが、お日様はダイスキなのでなるべく太陽に当てるように日中は屋外で管理します。

■水やり
土の表土が乾いたらたっぷり与えます。花や葉っぱに水がかからないようにします。
水が葉っぱにたまってしまったりすると、カビ病の原因となります。

■施肥
お花が咲く頃、10日に1回の割合で、液体肥料を与えます。
こうすると次々とお花が開花するようになります。

■増やし方
葉っぱが枯れたら、球根を掘り起こします。完全に乾燥させてから秋まで風通しのよういところで管理します。
球根を掘り起こすと分球できるので、これにより花数を増やすことができます。

秋植え球根なので、10月くらいになると色々な球根が出回ります。






弊ブログ内関連記事: ラナンキュラス | 
弊ブログ内一覧表:  ++花季寄++の名前別栽培リスト | ++花季寄++のサイトマップ |


| 春咲く花 | 03:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

@‘花季寄’管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>ポー兄さん
うふふ きっとこの話題にはご興味があるだろうと想像していました~(^_-)-☆
一年に数回しか登場しませんが、別のほうのラナンキュラスは絶好調? (o⌒∇⌒o) ケラケラ

私もタグはとても便利な機能だと思います。独自の名称をつけておくと、個人用の分類表があっという間に表示されるので、検索するのが楽チンです♪

| すぅ | 2010/06/01 06:22 | URL | ≫ EDIT

桃色のラナンキュラスさんだ!

これがラナンキュラスの花か~!
いろんな色があるのかな?
このブログもタグがついてて便利だね!
ラナンキュラスは久しぶりの登場かな?
キンポウゲ科はしょっちゅうだけどね!

| ポー兄さん | 2010/06/01 03:24 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanakiyose.blog112.fc2.com/tb.php/3049-0a6d25fe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。