++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

入梅を目前にして・・・

Adiantum pedatum - 孔雀羊歯(クジャクシダ)Adiantum pedatum - 孔雀羊歯(クジャクシダ)


【学名】Adiantum pedatum
【科名】ホウライシダ科  Parkeriaceae  【属名】アディアンツム属ホウライシダ属
【和名】孔雀羊歯クジャクシダ
【別名】孔雀草クジャクソウ) 嫁の箸ヨメノハシ
【英名】Five-finger fern,  American maidenhair
【性状】耐寒性宿根草  【草丈】40cm~50cm  【原産】アジア東部と北アメリカ
【用途】地植え シェードガーデン 鉢植え 下草 

冬期間は枯山水だった我家の庭も緑で覆われるようになり、それぞれの植物たちも攻防戦をくりひろげているところですが、全く意にかいさずになんのお手入れも無しで、勝手に元気モリモリになってくれる‘クジャクシダ’です。

葉っぱが展開しはじめるときの黄緑色の美しさは他の植物たちのなかでも際立っており、眼にまぶしいほどです。

【PR】 シダ類ならお家の中でも愉しめます! at Rakuten

あまりにも込み合いすぎてしまっているのですけど(^^ゞ
でも病気にもなりませんし、風通しが悪いくらいのほうがスクスク育ちます(笑)


Adiantum pedatum - 孔雀羊歯(クジャクシダ)
手前に植えてあるクリスマスローズの葉っぱも今年は肥料を与えすぎたのか、いつも以上に馬鹿でかくなってしまったので、こぼれた種から発芽したようなオダマキやクリスマスローズのベイビーたちにちっともお日様が当たらなくなっているのです。ミミミ。
少しこの当たりも手を入れないとなぁ~ 梅雨が来る前に!


Adiantum pedatum 
孔雀羊歯(クジャクシダ)

2010年5月16日撮影



この子は、葉っぱが展開するときが好きなので、梅雨に入る前にばっさりと株元から剪定しちゃいます。
そして二回目の葉っぱの姿を鑑賞するのでした~~~

Adiantum pedatum - 孔雀羊歯(クジャクシダ)
以前、盆栽仕立てにしようとして、あまりにも小さすぎた鉢だったせいか、水遣りが満足に施せなかったせいなのか、枯らしてしまいましたが、今年は株分けして鉢物もひとつ手元に起きたい気持ちもあったりします。

クジャクシダの育て方

■植え付け
あまり土を選ばず、栽培は簡単ですが、日影を好む植物ですので直射日光に当てないようにします。
春先に苗が出回ります。3~4月が植え付けの適期です。

■水やり
地植えの場合は不要ですが、鉢植えの場合には用土が乾かないようにします。

■施肥
あまり必要としません。逆に多肥を嫌います。

■増やし方
株分けで増やすことができます。新芽が展開する前の早春に株分けします。
分けるときには3~4芽がついているようにして、切り分けます。





弊ブログ内関連記事: クジャクシダ | 
弊ブログ内一覧表:  ++花季寄++の名前別栽培リスト | ++花季寄++のサイトマップ |


| 盆栽・山野草 | 03:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

@‘花季寄’管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>ちぃさん
シダ類はお世話要らずでどんどん増えてしまうところがちょっと厄介^^;なときもありますが、葉っぱが展開するときのキレイさは格別です!

| すぅ | 2010/06/04 04:19 | URL | ≫ EDIT

Re: 入梅を目前にして・・・

クジャクシダ、綺麗ですねぇ。
毎日毎日カラカラの日々。
なんだか潤った気がします~。

| ちぃ | 2010/06/02 18:51 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanakiyose.blog112.fc2.com/tb.php/3048-b14ae410

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。