++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ナマで分蜂の瞬間を!

蜂の巣立ち蜂の巣立ち


もしかすると一生に一回かもしれません。このような体験!

午後2時頃だったでしょうか。お庭に出たら、ものすごいブンブンという唸るような音に驚き、庭じゅうに蜂がまるでハリケーンのように飛んでいます。
始めはよくわかりませんでしたが、どうやらそれは蜂のようです。

ゲッ (  ・  _  ・  ;  ) エッ?

まるでヒッチコックの鳥が蜂になったような感じだったとでも言ったらおわかりになるでしょうか。あるいは竜巻のような・・・という表現が近いかも!?
私はすっかり固まり(笑) 立ちすくんでしまいました・・・

ところが数分もするとハリケーンは除除に鳴り止んできて、飛んでいる蜂の数が減ってゆきます。

【PR】 ひさしぶりにマヌカハニーを買おうかな! at Rakuten


とにかく初体験ですので、何が起こっているのかよくわかりませんでしたが、どんどん飛んでいる蜂の数が減っていっている先は空ではなく、特定の場所に集中しているようなのです。

と・・・  えぇぇ~~~~

オダマキが入っているハンギングバスケットの下部に皆んなが停滞中~ きもーい うじゃうじゃしています。
鳥肌ものです。

そして私は命がけ?でお写真を撮りまくることになったわけです(笑)

でもこの蜂さんはどうやら人を刺したりはしないみたいですね~(^_-)-☆


蜂の群れ
はじめは攻撃の標的にでもなってしまうのではないかと、恐る恐る近づいたのですけど、私には一切興味はないらしく(^^ゞ
挿されることもなく、記念撮影できました!
その後ググッてみましたところ、どうやらこれは女王蜂が巣立ち、その後を働き蜂たちが追いかけて、新しい巣を探している最中だったようです。

2010年5月16日撮影



それにしましても、きれいな逆円錐形になるものです。
芸術的な形です。そしてどうやったらこんな小さな蜂が全体の重さを支えていられるのかと不思議。

いったいどのくらい我家にとどまるのかしら?と思ったら、たった一泊だけでした。
翌朝にはまた新しい棲家を求めて、旅立ってしまいました。
私はその旅立ちの様子を見ることができませんでしたけど、家人によれば午前8時くらいだったそうです。

分蜂
その後、蜂を飼っている人(素人だそうですけど蜂の巣箱を幾つか所有しているそうです!)から聞いたら、その蜂をすっぽりとビニール袋などに入れて、木製の箱のようなものに、蜂が出入りできるような小窓を3cmほど空けておき、その穴の部分に向けて、ビニール袋の口をむけておくと、その箱を気に入ってくれれば、蜂たちは一匹残らず箱の中に引っ越ししてくれて、一年もすれば美味しいハチミツがとれたそうです。

あぁ~ そのことを知ってさえいれば、私にも蜂が飼えて美味しい濃いお味のハチミツが食べられたかもしれないのになぁ~ 残念です。 山田養蜂場さんちと互角に? (爆)


【学名】Aquilegia japonica ? 
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae 【属名】オダマキ属 
【和名】深山苧環(ミヤマオダマキ) 【英名】Aquilegia アキレギア
【性状】耐寒性宿根草  【花期】5月

バスケットにはいっていたオダマキさんもさぞや驚いたことと思います。
置き土産はないかしら?とハチミツの痕跡を探るも、ハチミツは当然のことながら残っていませんでした~(笑)





弊ブログ内関連記事: オダマキ | 
弊ブログ内一覧表:  ++花季寄++の名前別栽培リスト | ++花季寄++のサイトマップ |


| 虫くん | 04:24 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

@‘花季寄’管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>momongaさん
ホントですよね~^^; 日本からミツバチが居なくなる!などといわれたりしている中、我家にやってきてくれた蜂さん。まさに希少な経験でした~
ちょうどクレマチスが香りを振りまいていたから、間違えてやってきちゃったのかもしれません(笑)

>ポー兄さん
ピンポーン♪ タイミングはまさにこの時らしいですぞ~~ (^_-)-☆
箱に入れるというよりも、お気にいってもらえる箱を用意してあげるという感じらしいです。
気に入らなければ、自主的には箱に入ってはくれないのだそうです。

| すぅ | 2010/05/29 04:08 | URL | ≫ EDIT

なんだこれは!

自分のウチでこんな光景だったら、さすがに驚くね!
で、ミツバチを箱に入れるタイミングって、主にこの時なんだろうか?あれ、どうやって箱に入れてるのか、考えてみると不思議だわ。

| ポー兄さん | 2010/05/28 13:43 | URL | ≫ EDIT

すご~い

ミツバチが消えている騒動が多い中、
こんなにたくさんにミツバチが集まっているなんて、
奇跡です。
他の生き物の生態、ミステリアスですね。

ミツバチも目に留めるすぅさんガーデン、
きっとステキなのでしょうね~♪

| momonga | 2010/05/28 10:53 | URL | ≫ EDIT

@‘花季寄’管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>あさがおさん
実はこの状況下で思い浮かんだのは、あさがおさんでした~
そう、あさがおさんのお宅ならリンゴの木箱があるのでは!!と宅配してもらおうかと(爆)
あさがおさんならすぐに対処してあげられたでしょうね~(^_-)-☆

>みーさん
昨日は、私も尖った顔した蜂を見つけてしまいました。バラのアーチの直下に隠れるようにして、八角形の蜂の巣を作り始めたところのようです^^; こちらは攻撃性が高そう~~ ヤバイタイプです(笑) かわいそうですが、この子の巣が巨大化したら大事なのでご逝去していただくほかなさそうです~(〃´o`)=3

>tg戸笠さん
本当に昆虫たちの集合力のすごさというものを感じました^^;
一匹一匹は小さくても、あれだけの数がお庭で唸っているのは、恐怖でしたよ~~
ホントにびっくり体験でした♪

>toppyさん
始めはポルターガイストかなにか、そういう畏敬的なものかもしれないなどと・・・(笑)
神の啓示?一体私に何が起こったのかを判断するまでに時間がかかりました。
ハンギングが千切れるのではないかしらん? 一体どのくらいの重さがあったのかなぁ~

>ちぃさん
この子は刺さない!と自分で自分に言い聞かせつつ、接近しました~
でもホントに全く私には興味が無かった様子です。女王様をお守りするのに夢中だったんでしょうね(笑)
ホント、ホント、まじりっけなしの天然ハチミツに舌鼓を打ちまくりたかったです!

| すぅ | 2010/05/28 06:13 | URL | ≫ EDIT

Re: ナマで分蜂の瞬間を!

こんばんは~
ご無沙汰です。

すごい体験をされたのですね。
それにしてもすごい!蜂の数もですが
それを撮影されるすぅさんの強さに感動しました。
わたしだったら家から出られないですよ。

蜂蜜は取れたてはそりゃもうおいしいのだそうですよ。

この蜂さんたちは今頃よい住処がみつかったかな。
気になりますね。

| ちぃ | 2010/05/27 23:34 | URL | ≫ EDIT

Re: ナマで分蜂の瞬間を!

こんばんは~

凄い瞬間を見れましたね
始め見た何だろうって・・・・よく見ると蜂でした驚きました。
 
居場所探して移動するのかしらね~
オダマキもさぞびっくりだった事かですね(笑)

| toppy | 2010/05/27 20:17 | URL | ≫ EDIT

Re: ナマで分蜂の瞬間を!

貴重な体験しましたねぇ。
ホント一生に一度あるかないかって感じ。
音もスゴソウ。
こうなるとオダマキもそっちのけになりますよね~。

| tg戸笠 | 2010/05/27 20:12 | URL |

Re: ナマで分蜂の瞬間を!

すごい~~!!!
頑張って激写したんでしょうね、それもすごい^^
うちの庭には小さめのスズメバチ風の顔をした蜂がよく来るんですよね。。
去年は庭木に巣を作り出して、怖いので除去しました。。
刺さない蜂なら巣を用意したいです~
美味しい蜂蜜!いいですね~~^^

| みー | 2010/05/27 10:58 | URL | ≫ EDIT

Re: ナマで分蜂の瞬間を!

おお~(~o~)すごい!こんな状況に出くわすなんて~カメラでねらうなんて~チャンスを逃さず凄いわ~やったですぅ!!もしも私もこんなことを目にしたら、袋!リンゴ箱!穴!!と相方に叫んでチャチャチャーと準備しなくっちゃね。いいこと教えてもらいました。蟻が10~

| あさがお | 2010/05/27 09:54 | URL | ≫ EDIT

@‘花季寄’管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>ultronさん
はじめまして~~ 愚サイトへのご来訪ありがとございますm(__)m
今回はこんな体験絶対にもう無いだろうと・・・兎に角決死の覚悟で撮影しました(笑)
ビデオを撮れなかったのがなんとも悔やまれます。動いているところをレポートしたかったです!

>はなはなさん
とりあえず、お隣のオジサマのところへ飛んでいったのですけど、残念ながらお留守だったんです。
オジサマにもお見せしたかったあぁ~ (笑)

| すぅ | 2010/05/27 06:40 | URL | ≫ EDIT

Re: ナマで分蜂の瞬間を!

自然はワンダーランド  すぅさんちはワンダーランドだね でも怖かったでしょう~

| はなはな | 2010/05/27 05:21 | URL |

Re: ナマで分蜂の瞬間を!

はじめまして

これはビックリ体験でしたね
刺さないと分かる前から写真を撮る勇気がすごい
危険な事はほどほどに~

なんて私も撮ってただろうな ( 笑

| ultron | 2010/05/27 04:34 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanakiyose.blog112.fc2.com/tb.php/3043-5819e277

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。