++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

斑入りがキレイ!曙

Liriope muscari ‘Akebono' - ヤブラン‘曙’Liriope muscari ‘Akebono' - ヤブラン‘曙’


【学名】Liriope muscari ‘Akebono' または Liriope muscari (Decne.) L.H.Bailey
【科名】ユリ科 Liliaceae 【属名】ヤブラン属
【和名】藪蘭ヤブラン)【英名】Liriope, Border Grass, Lily-turf など
【品種名】アケボノ
【別名】リリオペ / サマームスカリ 【原産地】東アジア
【性状】耐寒性宿根草  【花期】8月~10月
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 

思えば、昨年はこの芽出しの頃の白さを見逃してしてしまっていたようです。
こんなにも純白でキレイな色をしていたのだと、マジマジと観察中~の斑入りのヤブランです。

ヤブランというとちょっとかわいい感じがしませんので、リリオペと呼んであげることにしましょうか(笑)


宿根草 ヤブラン ’アケボノ’
このお写真はお店からお借りしているものです。今年はこんな感じまで増えるかな?

【PR】 育てやすいヤブラン♪ at Rakuten


この子はまだ鉢の中で育てており、吉祥草との攻防戦に耐えている状態なので、あまり大きく育たずに一年が過ぎました。そろそろ地植えにしてあげようかなぁ~
こんなにキレイな白色なので、植栽にもメリハリをつけようとするならオススメですね~
この春には黒竜(コクリュウ)を地植えにしたので、そのお隣もよいかも!
でもちょっと忌中ぽくなっちゃうかしら? もっとも斑入りなので、緑色の部分もあることですし、そう悪くない考えですよね。


Liriope muscari ‘Akebono' - ヤブラン‘曙’
お隣の緑一色の葉っぱが吉祥草で、これがまた生育旺盛^^;
すごい勢いで増えてしまうのです。
先日、やはり春の芽だしを見ようと思い、昨年伸びた葉っぱは切り取りました。
どちらにしても、冬場には完全に屋外で管理しているので、霜や雪で葉っぱが痛んでいるのです。

Liriope muscari ‘Akebono' - ヤブラン‘曙’
2010年5月8日撮影



春に新たに葉っぱを展開させるものは、冬場に痛んだ葉っぱを切り取っておいたほうが、より葉っぱの新鮮さを楽しめます♪

Liriope muscari ‘Akebono' - ヤブラン‘曙’
この鉢植えの中には、他にも紅花イワガラミも入れていて、結局どれもこれも生育旺盛なものばかり、春には植え替えをして、土を新しくしていないことですし、少し手を入れてあげなくてはなりません。

ヤブランの育て方

■植え付け
腐葉土などの有機質に富んだ土むため、植え付ける際腐葉土を多めにすきこんでおきます。

■水やり
夏場に極端な水切れを起こさせないようにすれば、後はあまり神経質にならなくても良いようです。

■施肥
植え付けのときにたっぷりと腐葉土を入れて、あとは油粕などをおき、その後の追肥なども不要です。

■増やし方
株分けで増やすことができます。植え付けから3~4年経ったら、植え替えの時期となるので、その際に株分けで増やせます。適期は春3月中旬~4月中旬と秋9月~10月頃です。秋ならお花が終わってからがよいですね。
私は今年お花がついた状態で鉢からだして、二株に分けて地植えにしましたが、それでも引き続きお花は咲き続けてくれました。

キレイな葉っぱを楽しむためのポイントとして、春先に勢い良く出てくる新芽を美しく見せるために春先には前年度に成長した葉っぱをすっかりと切り取ってしまい、葉をそろえるようにします。

ヤサシイエンゲイにも詳しい育て方があります。




弊ブログ内関連記事: アケボノ | ヤブラン | 
弊ブログ内一覧表:  ++花季寄++の名前別栽培リスト | ++花季寄++のサイトマップ |


| 葉っぱの姿 | 02:17 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

@‘花季寄’管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>ポー兄さん
確かに!ちょっとオリヅルランに似ています♪
この子のほうがもっと葉っぱが肉厚でしっかりしており、耐寒性がバツグンなところが大きく違う点です。それに斑の出方ももっときれいかも~~\(*^▽^*)/

>toppyさん
いえいえい、この子はかなり丈夫!です。私が単に見逃していただけで、ほとんど消失することはなさそう~な育てやすい植物のように思います。
植え付け場所もどのようなところでも順応しそうですし、明るくしたいシェードガーデンにもぴったり♪です。

>tg戸笠さん
そうですか!そちらでも元気なのですね~ 耐寒性だけでなく耐暑性にもすぐれていることがわかりました~ (^_-)-☆
手当たり次第にいろいろなものに手を出してしまう私ですが、結局我家で育ちやすいものだけが自然淘汰されていって、自然に落ち着くような気がします。

| すぅ | 2010/05/21 05:19 | URL | ≫ EDIT

Re: 斑入りがキレイ!曙

アケボノは白さが良いですよね~。
お客さんのところにもありますが、まだ少ない品種です。
ホント真っ白なので、一瞬目を疑いますよね。
すぅsanとこはいろんな子たちがいますねぇ。
感心しちゃいます。

| tg戸笠 | 2010/05/19 20:12 | URL |

Re: 斑入りがキレイ!曙

すぅさん こんばんは~

ヤブランの斑入り綺麗ですね~初めて見ました
リリオペとも言うのですかお洒落な名前ですね
この斑入りずっと、このままなの消えてしまうなんて事ないですか?

記事を読むと見逃していたという事は消えてしまうのかしら
こんな素敵な斑入りそのまま残って欲しい気がしますが・・・・
花はやはり薄紫の花でしょうか?

| toppy | 2010/05/19 18:18 | URL | ≫ EDIT

こんばんは!

オリズルランかと思ったら、違うのね~。
俺の実家のオリズルランがいたちみたいなヤツにかじられてるんだわ。よくあんなもん食べるよね~。他にもおいしいもんありそうなのにね。

| ポー兄さん | 2010/05/19 18:02 | URL | ≫ EDIT

@‘花季寄’管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>はなはなさん
春の息吹! どの子たちも新しい芽を出していて、若々しく見え、私は羨ましく見ているのです。
人間も毎年春にはツルンと皮が剥けて、キレイになるとよいのに~(笑)

| すぅ | 2010/05/19 07:22 | URL | ≫ EDIT

Re: 斑入りがキレイ!曙

おはよう しろいヤブラン初めて見ました 珍しいでうね いい季節 輝いていますね

| はなはな | 2010/05/19 04:33 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanakiyose.blog112.fc2.com/tb.php/3018-71076dfb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。