++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フェアリーブルーが素敵!

Clematis 'Fairy Blue' - クレマチス ’フェアリーブルー’Clematis 'Fairy Blue' - クレマチス ’フェアリーブルー’


【学名】Clematis CRYSTAL FOUNTAIN 'Fairy Blue'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae (ra-nun-kew-lay-SEE-ay-ee)
【属名】クレマチス属 (KLEM-uh-tiss) センニンソウ属
【英名】Clematis CRYSTAL FOUNTAIN
【品種名】フェアリーブルー 【系統】ラヌギノーサ系 または パテンス系 早咲き大輪 
【草丈】150~200cm 【花期】5~7月 【花色】青色~薄紫色 【花茎】12~15センチ 【咲き方】万重咲き 【ガク片数】8枚
【剪定】任意剪定
【性状】落葉つる性植物  【用途】鉢植え 地植え 切花 押し花
【作出】早川 廣(ハヤカワヒロシ)氏 1994年
【交配】 'H F Young' からの枝変わり 農林水産省の登録品種の内容
【生産者】駿河[http://clematis.co.jp/]
【備考】#C043 【入手】2009年10月

鉢植えにして玄関先の軒下で大事に管理していたというのに、例の4月の大雪のときにオバカな私が油断してしまって・・・ 。・゚(゚⊃ω⊂゚)゚・。エーンエーン
雪の重みのために折角でてくれていた茎や葉っぱが折れてしまった‘フェアリーブルー’です。

Clematis 'Fairy Blue' - クレマチス ’フェアリーブルー’Clematis 'Fairy Blue' - クレマチス ’フェアリーブルー’


そもそも購入した時点で枝がポッキリと折れてしまっていたので、その後の生育具合がとても心配だったのですが、なんと!!!そんなことはもろともせずに蕾をあげてくれたときのウレシさったら! も~
ρ(*^_^*)ρシャカシャカ ρ(^o^)ρツクチャカ ヘ(^^)ル(^^)ノ 


クレマチス ’フェアリー ブルー’ 価格 500円
Clematis 'Fairy Blue'
今回もいつものごとくおぎはら植物園さんちにお世話になり、2009年秋に新たにおうちに呼び入れたワタクシです!

【PR】 フェアリーブルーを探そう! at Rakuten


たった一輪・・・ 今期はこの一節の入っている記事が多いのですが(笑) この子もたった一輪ながら完璧な形で咲いてくれました~ 感激です♪


Clematis 'Fairy Blue' - クレマチス ’フェアリーブルー’
ちょうど満開に開いた日はどしゃぶりの雨。
なのに折角開いてくれたこの子の姿を写真に残したくて、日光量も少ないしなぁ~と思いつつも何枚も撮っちゃいました!
やはりピンボケが多いなー m(__)m




だけど、おぎはらさんちのお写真と比べると、紫色が強いですし、なんだか色が均一に現れていないような気もします。初開花でありながらも完璧だと思っている私の考えは間違っているのかもしれません^^;
それでも十分に観賞価値のある一輪です!

Clematis 'Fairy Blue' - クレマチス ’フェアリーブルー’
この開きかけの瞬間が一番好き♪
持っている力のそのすべてを使って、大きな花弁(ガク弁)を開いてゆくような感じです。

Clematis 'Fairy Blue'
CRYSTAL FOUNTAIN
クレマチス ’フェアリーブルー’

2010年5月21日撮影



それにしても、このヒラヒラとした半八重咲きの花びら・・・ なんて個性的なんでしょう~
この子の開花により、我家で一番ゴージャスな咲き方をするクレマチスは、ベルオブウォッキンッグからその一位の座を奪い取った感じです♪ あちらもそろそろ開花ですし~ 愉しみ♪

Clematis 'Fairy Blue' - クレマチス ’フェアリーブルー’
記念にこの子のことは、ドライフラワーにしてみようと思っています! うまく作れるかしら~?
クレマチスは花びらがちぎれやすい感じもするのですけど。

クレマチスの育て方

■植え付け
適期は、9月半ば~10月と休眠期の2月~3月ですが、失敗しにくいのは休眠期だと思います。一般的にクレマチスの場合、真夏の酷暑を除いては、通年で植え付けが可能です。
鉢植えの場合、5号以上の大きくて深い鉢を選び、深植えにします。
用土は赤玉土:4 ピートモス:4 バーミキュライト:2 に緩効性の肥料をすきこみます。
庭植えの場合には、直径、深さともに40cm以上の穴を掘り、ふかふかの土にしてあげてから根鉢を崩さないように植えつけます。

■水やり
真夏に水切れを起こさせないようにします。

■施肥
特に剪定した後には、リン酸・カリ分の多い有機肥料を施すようにします。普段は定期的に液体肥料を与えると生育が良いようです。
あげたりあげなかったりするのは、あまり良い影響を与えないそうです。

■増やし方
春からの生育期に挿し木にして殖やすことができます。

■剪定
弱剪定にすると花が大きくなり、強剪定では花数は増えますが、大きさは小さくなるそうです。





弊ブログ内関連記事: フェアリーブルー | クレマチス |クレマチスの種類と育て方 | 【備考】#C043 |
弊ブログ内一覧表:  ++花季寄++の名前別栽培リスト | ++花季寄++のサイトマップ |


| クレマチス | 05:09 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

@‘花季寄’管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>ゆうきさん
とてもキレイですが、初開花で一輪目。
きっとこれって本来の形や色はでていないに違いないのですけど(笑)
それでも開花は嬉しいのです。
ゆうきさんのところも蕾が上がって欲しいですね~

>はなはなさん
まぁ~ 素敵なお言葉をありがとうございます!
華麗ではあるのですが、その中にも儚さを秘めているようなお花です(^_-)-☆

>4106さん
ふふふ、クレマチスも殖えちゃいそうですか!! どんどん殖やしましょう~~(笑)
私も管理が大変だとわかっていながら、ついつい手を出してしまうのです。
誘引作業がヘタ&ニゲテな私向きではないのですけどねぇ~~ ~(〃´o`)=3
4106さんのところのクレマチスも拝見に伺いますね~~

| すぅ | 2010/06/01 06:31 | URL | ≫ EDIT

Re: フェアリーブルーが素敵!

やっぱり大輪系は華やかですね~!これぞクレマチス!
蕾の時と咲いた時とのギャップが良いですね。
我家はダイアナの他にこれからビチセラ系が待っています!
初めはクレマチスなんて~と思っていましたが
じわじわと増えつつあります・・・(笑)。

| 4106 | 2010/05/31 21:13 | URL | ≫ EDIT

Re: フェアリーブルーが素敵!

一輪の花は、最後の一葉のような趣ですね

| はなはな | 2010/05/31 20:21 | URL |

Re: フェアリーブルーが素敵!

上品な色のお花ですね
とても素敵です
我が家のクレマチスは
かれてはいないようなのですが
蕾がまったく見えません><

| ゆうき | 2010/05/31 16:20 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/05/31 09:55 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanakiyose.blog112.fc2.com/tb.php/3004-de4751a7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。