++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

植えっぱなしのチューリップたち

Tulipa gesneriana - チューリップTulipa gesneriana - チューリップ


【学名】Tulipa gesneriana 'Estella Rijnveld'
【科名】ユリ科 Liliaceae 【属名】チューリップ属
【和名】チューリップ 【英名】Tulip 
【別名】鬱金草ウッコンソウ)  【品種名】エステララインベルト   【別名】'Gay Presto'
【花色】赤色×白色   【系統】パーロット系 晩生  【草丈】50~65cm
【原産地】地中海沿岸 【性状】耐寒性球根植物
【作出者】Estella Rijnveld

さすがにほぼ終焉を迎えつつあるチューリップたちですが、これらはすべて地植え。
植えっぱなしです(^^ゞ
大抵は数年でなくなってしまうのですけど、今年かろうじて咲いてくれた子たちの姿を残しておくことにしました~

なんといっても今年の感動モノは、エステララインベルト様です。

これまではあまりうまく育てることができなかったのですけど、今年の花はいい感じ♪
昨年、花後に施した肥料が適切だったと思われます。

Tulipa gesneriana - チューリップTulipa gesneriana - チューリップ


昨年までエステララインベルトは、白色×赤色で咲いていたのに、今年は黄色×赤色。
大輪です。でもたった一輪しか残っておりませんが。
逆に言うと肥料を与えすぎだったのかしら?(笑)

【PR】 秋植え球根のチューリップを探そう! at Rakuten


でも残念だったのが、お留守にしていたGWの週に、ライラックパーフェクションなどは満開となり、一番美しく咲いていた時期にナマで鑑賞することができなかったことです。
今年は、あまりの高温で花期はとっても短かったのですよねぇ~ ^^;

Tulipa gesneriana - チューリップ
【学名】Tulipa 'Ballerina'
【科名】ユリ科 Liliaceae 【属名】チューリップ属
【和名】鬱金香(ウコンコウ)【英名】Ballerina Tulip  【別名】チューリップ
【品種名】バレリーナ  
【性状】耐寒性球根 【系統】遅咲き ユリ咲き種 【高さ】50-65センチ
【作出者】J.F. van den Berg & Sons(オランダ)1980年

オレンジ色で花びらが尖っているバレリーナは二輪のみ開花してくれまたが、やはり昨年よりもお花が大きくて見ごたえがありました。
でも記念撮影のときに、アブラムシがっ 
ガ━━━(゚ロ゚;)━━ン!!
すっかり対策を忘れていましたが、アブラムシの季節になってました。

2010年5月6日撮影





Tulipa gesneriana - チューリップ

【学名】Tulipa gesnerianaLilac Perfection
【科名】ユリ科 Liliaceae 【属名】チューリップ属
【和名】チューリップ 【英名】Tulip 
【別名】鬱金草(うっこんそう)
【原産地】地中海沿岸 【性状】耐寒性球根
【品種名】チューリップ ‘ライラックパーフェクション
【系統】 ダブルレイト系 晩生

ライラックパーフェクションも二輪のみ開花。
この状態から開花しますと、もっと鞠のような姿でまるでバラのような咲き方になります!
でも植えっぱなしのせいか、確実に花が減ってしまっています。昨年は三輪咲いたのではなかったかしら?

チューリップの育て方

球根を植えつけるときのポイントは、浅植えにしないこと。 そして植えつけた後は、乾燥させないように冬場も水を与えることです。冬の間も球根からでている根は成長しつづけています。

■植え付け

球根は、ボトリチス(灰色かび)病になる場合があるので、植えつけるときに、オーソサイドやベンレートなどの消毒剤に15分ほど浸してからから植え付けると効果的です。またその際、元肥を忘れてはなりません。芽が出てきてからは、液肥(10日に1回程度)などもあげるとさらにきれいなお花を咲かせることができます。

また植え付けるときには、ただ植えつけるのではなく、球根を良く見て、同じ方向になるように植えつけることで、葉っぱの出方が揃ってお花の咲き方がキレイになります。

植え付けの際につかう土は、市販の「球根の土」が楽ですが、有機質に富んだ水はけのよい土ならばOKで、例えば、赤玉土(小)7 腐葉土2 川砂1 などの配合で土作りをします。

植え付けの時期ですが、チューリップは秋植え球根ですので、寒さが本格的になる前に植えつけます。霜が降りる前に終わらせておきたいものです。

さて、球根の茶色い皮はどうします?

簡単にはがれるならば、はがしたほうが病気になりにくくなります、しかし無理にはがすと芽をいためることもあるので、つるっとむけないならば、そのまま植えます。

球根の高さの3個分くらいに土の高さがあるようにして植えつけます。
密集させて植えつけるとお花が咲いたときに豪華ですよね~

■水やり
冬の間も忘れずに水遣りします。地植えの場合には不要です。
発芽すると水を水をあげたくなりますが、この葉っぱの中に水をためないように気をつけています。
我家ではまだ3月初旬は寒いので、うっかりするとこの葉っぱの中で水が凍ってしまったりするのです。

■施肥
植え付けの際、緩効性の肥料を入れておきます。
基本的に前年に蓄えた養分で花を咲かせますので、たくさんの肥料をあげずとも良いのです。

■増やし方
花が終わったら、花首から切り取っておいて、葉っぱが枯れてから彫り上げておき、涼しい場所でネットなどに入れて吊り下げておくと、球根が腐らないのですが、植えたままにしておくと、夏の間に蒸れて腐ってしまったりします。植えたままでも大丈夫なときもありますが、やはり掘りあげるほうがよいですね。
このとき小さな球根ができているので、これを育ててゆくとまた咲いてくれたりします。






弊ブログ内関連記事: ライラックパーフェクション | バレリーナ | エステララインベルト | チューリップ | 
弊ブログ内一覧表:  ++花季寄++の名前別栽培リスト | ++花季寄++のサイトマップ |


| チューリップ | 04:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

@‘花季寄’管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>tg戸笠さん
先日、tg戸笠さんのブログで拝見したお客様のお家と比べるとかなり貧相な品揃え(笑)
でもこの子は個性的でしょう~?
大事にすればするほど消えてゆくことが多いのですが、チューリップは大事にせずともいずれ消えてしまうという悲しいサガ・・・。
来年も咲いて欲しいです。
コマクサは、この姿からちゃんとオトナになってくれるのか、非常に微妙です^^;

| すぅ | 2010/05/15 04:41 | URL | ≫ EDIT

Re: 植えっぱなしのチューリップたち

エステララインベルト様ですねぇ。
すごいチューリップ。
初めて見ましたよ。
色といい縮れ具合といい素晴らしい。
↑のコマクサベイビーもカワイイ~♪
アブラムシの季節がやってきましたか?
名古屋は全盛期ですよ。
早目の駆除が良いですよね。

| tg戸笠 | 2010/05/14 20:22 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanakiyose.blog112.fc2.com/tb.php/2979-9da91cae

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。