++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クレマチス‘マダムバンホーテ’

Clematis 'Madame Van Houtte' - クレマチス‘マダムバンホーテ’Clematis 'Madame Van Houtte' - クレマチス‘マダムバンホーテ’


【学名】Clematis 'Madame Van Houtte'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculales  【属名】クレマチス属
【和名】 【英名】Clematis Madame Van Houtte 【品種名】マダム ファン オット または マダム ヴァン ホーテマダムバンホーテ
【系統】ラヌギノーサ系 早咲き大輪系 【草丈】200~250cm 【花期】5月~9月 四季咲き 
【花色】白色 【蕊の色】灰色がかった紫色 【花茎】18~20cm
【原産地】
【性状】落葉つる性植物  【用途】鉢植え 地植え 切花 押し花
【作出】Cripps & Son 1867年 イギリス
【交配】Lanuginosa x unknown
【価格】198円 【購入先】地元HC 2.5号ポット苗
【備考】#C049

3月にHCへ洗剤を買いに行ったのに、持ち帰るときには、なぜかこのクレマチスちゃんもご同行(笑)
まったくぅ~ 歯磨き粉を買いに行ったはずが、クリスマスローズを握り締めていたり・・・(;´▽`lllA``

どうしても花苗のコーナーへ足が向いてしまうんですよねっ。
なんだか出所がイマヒトツわからないクレマチスでしたが、ほぼ200円で販売されていたので、お持ち帰りです。
それはそれは小さな苗ではありましたが、早速自宅へ帰ってから鉢増ししました!

【PR】 マダムと名のつくクレマチスを見てみる! at Rakuten


そしてそれから約1ヶ月後。
いよいよ桜も開花してくれるようになってきて、気温が上昇してきましたので、小苗も喜びびゅ~~んと伸び始めています。

上の二枚のお写真は鉢増し直後の様子で下の二枚のお写真は4月になってからの様子です。


Clematis 'Madame Van Houtte' - クレマチス‘マダムバンホーテ’

どうやらちゃんと根付いてくれた様子。なかなか元気に育ってくれてよかったわぁ~
去年紫色のクレマチスが冬場に咲いて、そのお花が真っ白に変化したのですけど、とっても綺麗だったのでこの子のラベルを見ていて、白いクレマチスが欲しくなったのでした。

でも決め手は値段!? 200円とはお安かった!

Clematis 'Madame Van Houtte'
クレマチス ‘マダム・バンホーテ’

2010年4月13日撮影



ラヌギノーサ系のクレマチスはあまり手元にありません。
去年購入した‘フェアリーブルー’くらいかしら? そういえば、そちらも新芽が展開しはじめてます。
でも悲喜こもごも・・・
新芽がでてきてくれなかった子もいたりします ・゚・(ノД`)・゚・。  かなしぃ~ クスン

Clematis 'Madame Van Houtte' - クレマチス‘マダムバンホーテ’


いよいよ蔓の誘引作業で忙しくなる時期ですね~
私は手先が器用とはいえないので、なかなか上手に誘引してあげられないのです^^;
ちょっと油断するとびゅ~~んと変なところに絡み付いてしまったりしますしね。ご用心です(笑)

クレマチスの育て方

■植え付け
適期は、9月半ば~10月と休眠期の2月~3月ですが、失敗しにくいのは休眠期だと思います。一般的にクレマチスの場合、真冬の極寒と真夏の酷暑を除いては、通年で植え付けが可能です。
鉢植えの場合、5号以上の大きくて深い鉢を選び、深植えにします。
用土は赤玉土:4 ピートモス:4 バーミキュライト:2 に緩効性の肥料をすきこみます。
庭植えの場合には、直径、深さともに 40cm以上の穴を掘り、ふかふかの土にしてあげてから根鉢を崩さないように植えつけます。

■水やり
真夏に水切れを起こさせないようにします。

■施肥
特に剪定した後には、リン酸・カリ分の多い有機肥料を施すようにします。普段は定期的に液体肥料を与えると生育が良いようです。
あげたりあげなかったりするのは、あまり良い影響を与えないそうです。

■増やし方
春からの生育期に挿し木にして殖やすことができます。

■剪定
弱剪定にすると花が大きくなり、強剪定では花数は増えますが、大きさは小さくなるそうです。

参照記事: Clematis on the Web - Madam Van Houtte






弊ブログ内関連記事: マダム・バンホーテ | クレマチス | 
弊ブログ内一覧表:  ++花季寄++の名前別栽培リスト | ++花季寄++のサイトマップ |



| 新しい仲間 | 02:44 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

@‘花季寄’管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>あさがおさん
ニュースで暴風ぶりを見てびっくり! 被害はありませんでしたか?
こちらでも朝方には雪がちらつきました^^; 一昨日はすごく暖かだったのに、気温の変化に私も体調をくずしそう~ お互いに気をつけましょうね~
たしかに歯に見えるかも~~~ (笑)

>ゆうきさん
今年はクリスマスローズのほうは50種ほどが咲きました~~ まだあと少し開花しそうなんですけど(^^ゞ
一見するとそんなにたくさんあるとも思えないのですけどねぇ~ 
それにまだまだ本当に欲しいものは入手できていませんし!
それにしてもハマリました ( ̄m ̄*)゚プッ 自分でもあきれ果てております・・
クレマチスのほうは、これから数えてみます(^^ゞ 枯れてしまったものもありますしぃー

>tg戸笠さん
私も置き場がないので、ハンギングにしたり、環境があまりよくないところで育ってもらおうとしたり、四苦八苦です^^;
でもどうも自制心に乏しく、ついつい手が出てしまうんですよねぇ~
つくづく自分のオバカぶりに呆れます。
tg戸笠さんももしかしたらまだまだなんとかベランダに吊るしたり、棚を工夫すれば他の子を置けるスペースを捻出できるかもしれませんよ~~
でもそろそろエアプラも屋外ですよね(;´▽`lllA`` 遮光も必要ですし、まいったなぁ~

| すぅ | 2010/04/15 06:16 | URL | ≫ EDIT

Re: クレマチス‘マダムバンホーテ’

お店ってそういう魔力がありますよね。
私も目的以外の物を握りしめてるなんて、しょっちゅうですよ。(笑)
でもでも、私の家(ベランダ)には物を置くスペースはもうない…。
最近は握りしめても戻す感じ。
寂しいです。
おーー!!って物見つけても買えませ~ん。
今いる子を処分なんてできませんもん。
すぅsanとこはまだスペースいっぱいありそうですね♪
うらやましいなぁ。

| tg戸笠 | 2010/04/14 20:53 | URL |

Re: クレマチス‘マダムバンホーテ’

クリスマスローズが大体落ち着いて
そろそろクレマチスの季節でしょうか
すぅさんちには何種類あるのか謎ですw

| ゆうき | 2010/04/14 19:12 | URL | ≫ EDIT

Re: クレマチス‘マダムバンホーテ’

すぅさんが見つけてくれるのを待っていたのよ~きっとね。画面右側のグーバーウォークが歯に見えてきました。ははは~♪しかし又冬に逆行ですね。暴風雪だっ!

| あさがお | 2010/04/14 07:58 | URL | ≫ EDIT

@‘花季寄’管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>はなはなさん
( ̄m ̄*)゚プッ まさに!そのトーリ (; ̄ー ̄A アセアセ・・・
潜在意識の中にあった模様です (^v^)フフフ
はなはなさんのところでもそろそろクレマチスさんの蕾見えてきましたか?

| すぅ | 2010/04/14 06:22 | URL | ≫ EDIT

Re: クレマチス‘マダムバンホーテ’

洗剤⇔潜在⇔クレマチスですね(笑)誘引の季節 こちらもうまくやるぞ~

| はなはな | 2010/04/14 05:28 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanakiyose.blog112.fc2.com/tb.php/2874-0db0d1af

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。