++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ダメモトで!? ドラセナ・コンシンネ‘レインボー’

Dracaena conncinna `Tricolor Rainbow` - ドラセナ‘レインボー’Dracaena conncinna `Tricolor Rainbow` - ドラセナ‘レインボー’


【学名】 Dracaena conncinna `Tricolor Rainbow` または Doracaena marginata cv.`Rainbow`
【科名】リュウゼツラン科 Agavacaceae 【属名】ドラセナ属
【和名】 【英名】 【別名】
【原産地】マダガスカル 熱帯アジア 熱帯アフリカ
【性状】非耐寒性肝要植物 【草丈】30cm~2m 【花期】 【耐寒性】5℃~10℃ 【生育温度】18℃~30℃
【用途】鉢植え ハイドロカルチャー 水耕栽培

そもそもリュウゼツラン科に属している植物のほとんどは、熱帯から亜熱帯の温かい乾燥地帯がに自生しておりますので、我家の気候にはそぐわない植物(^^ゞ
ちょっと面白いことに、このリュウゼツラン科は、ユリ科とヒガンバナ科に属する木化する多年生、あるいは茎が太くなったような種類を1つにしたものをいうようです。

リュウゼツラン科に属しているものには、コルディリネ属、ドラセナ属、サンスベリア属、ユッカ属、アガベ属などがあります。

昨年購入した‘コルジネリ'と同属かと思っていましたが、違うのですね^^;

この‘レインボー'ちゃんは、実は根っこがありませぬ。
スーパーに夕飯のおかずを買いに行ったときに、入り口にある小さなお花屋さんで、1本100円で売られていたのです。
で、1月の寒い時期ではありますが、残っていたアクアボールを使って愛でつつ、あわよくば発根してもらえないかしらんと思っているのです。加えて、短く茎を切って挿し芽をつくり、土になんぞ挿してみました(^^ゞ
水差ししているものも、もう1ヶ月ほど生きてくれているのですけど、発根しているのかどうか、イマヒトツよくわからず。春まで持ってくれたなら、土に植え替えてみようかと。

【PR】 ドラセナ・レインボーを探そう! at Rakuten


この‘レインボー'は、コンシンネ(ドラセナ・マルギナータ)・トリコロルの枝変わり種。葉っぱはトリコロールよりもっと赤みを帯びていて華やか。現在は室内に置いていますが、鉢植えなどにして屋外にだせば、もっと鮮やかな赤色になるとか。根っこ、伸びてくれないかな?


Dracaena conncinna `Tricolor Rainbow` - ドラセナ‘レインボー’
ドラセナといえば、一番最初に思い浮かぶのは「幸福の木」ではありませんか?
一時、流行りましたねぇ~
私も育てましたが、ダメにしてしまった経験の持ち主です(^^ゞ
この子は大きくそだててあげたいなぁ~

Dracaena conncinna `Tricolor Rainbow`
ドラセナ‘レインボー’

2010年2月22日撮影



耐寒性は5度しかないので、我家では絶対に庭植えにはできず、室内で冬越しするしかありませんが、茎が伸びると面白い形で伸びてゆくので、鉢植えにして長生きしてくれたなら、お部屋がぱっと明るくなりそう~です。

Dracaena conncinna `Tricolor Rainbow` - ドラセナ‘レインボー’
生育温度である20度を一年中保つことができれば、スクスク育つのでしょうけど。
私の場合は、春から夏の間に大きくしてあげませんと!
って、もう発根して鉢植えにできるものと決めてかかっていますが。

ドラセナの育て方
高温、多湿を好みます。光線と湿度が不足すると葉が垂れてきますが、夏場の直射は避け、冬場の過湿は好まないの水遣りや葉水は控えます。明るい日陰。日照不足にも耐えますが、極端に光が不足すると葉色が悪くなります。5~10月までは戸外の半日陰に置くと株が元気になります。

■植え付け
水もちと水はけの良い土が適しています。赤玉土(小粒)6:腐葉土3:川砂1の割合で混ぜた土を使用するか、市販の観葉植物の培養土を使用します

■水やり
初夏から夏が一番生育する期間です。土の表面が乾いたらほぼ毎日潅水します。
鉢の底から水が流れ出るまで。秋になったら控えめにし、冬には、鉢土の表面が乾いてから 2、3日以上経ってから与えます。水遣りは午前中の温かい時間帯に、室内の気温と同じ水温のものを与え、受け皿に水が残らないよう気をつけます。
夏でも冬でも乾燥しているときには、葉水を頻繁に与えます。

寒冷地で育てる場合には、秋から除除に潅水回数を減らし、冬場の水遣りは控えるようにします。そうすることで耐寒性が増します。

■施肥
5~10月の生育期間には2ヶ月に1回を目安に緩効性の化学肥料を置き肥します。

■増やし方 
挿し芽 挿し木には川砂、鹿沼土や赤玉土などが向いています。取り木もできます。

■病気・害虫
ハダニやカイガラムシが発生することがあります。
生育期間にはこまめに葉に水をかけることで予防できます
または殺ダニ剤を散布して予防します。カイガラムシは、見つけ次第そぐようにして手動で取り去ります。




参照記事: ヤサシイエンゲイ - ドラセナの育て方

弊ブログ内関連記事:  レインボー | ドラセナ | 観葉植物 | カラーリーフ | 
弊ブログ内一覧表:  ++花季寄++の名前別栽培リスト | ++花季寄++のサイトマップ |


| 観葉植物&カラーリーフ | 06:36 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

@‘花季寄’管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>ゆうきさん
綺麗に撮れてます? (///o///)ゞ
ちょっと派手めの子ですけど、周囲を明るくしてくれそうなので頑張って育ててみます^^;

>tg戸笠さん
ありがとうございます! 実はご相談に伺おうかとしていたところでした~~
観葉植物もtg戸笠さんの大のお得意とされておられる分野なので、この後の管理についてもまた色々アドバイスいただくことになりそう~~ (;´▽`lllA``
発根しているとなれば、土に植えてみます♪

>ポー兄さんさん
いえいえ、こちらこそ~~
お手数をおかけしてすみませんでしたm(__)m
ポー兄さんのところでもお花&お野菜の季節が到来ですね(^_-)-☆

| すぅ | 2010/03/03 07:02 | URL | ≫ EDIT

こんばんは!

そうか~東北は寒いのね。
東北温暖化になってくれたらいいね。

ほんで、ウチのエキサイトブログにわざわざメッセージありがとう!優しいな、すぅちゃんは!

リンクも書き換えといたよ!
ほんじゃあ、また!

| ポー兄さん | 2010/03/03 02:51 | URL | ≫ EDIT

Re: ダメモトで!? ドラセナ・コンシンネ‘レインボー’

うちの事務所にもコンシンネのハイドロあります~。
カワイイですよね。
きっとこの子はすでに発根してるでしょう。
ご存知かと思いますけど、ドラセナ系は日照不足で葉垂れをおこしますので、明るい窓際(カーテン越し)が良いですね。

いろんなアドバイスありがとうございました。
今週末にポットから鉢に引っ越しさせます♪

| tg戸笠 | 2010/03/02 19:29 | URL |

Re: ダメモトで!? ドラセナ・コンシンネ‘レインボー’

レインボーですか
雰囲気がでていますね
お写真が綺麗です

| ゆうき | 2010/03/02 11:49 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanakiyose.blog112.fc2.com/tb.php/2850-2273e40e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。