++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キッチン小物でテラリュームもどき(^^ゞ

Tillandsia andreana - ティランジア アンドレアナTillandsia andreana - ティランジア アンドレアナ


【学名】Tillandsia andreana
【科名】パイナップル科ブロメリア科Bromeliaceae  【属名】ティランジア属 またはチランジア属
【和名】 【英名】  【別名】エアープランツ
【品種名】アンドレアナ または アンドレアーナ 
【原産地】中南米熱帯 熱帯アメリカ~ コロンビア  標高1500~1700m
【性状】半耐寒性着生植物 【耐寒温度】10℃ 【生育適温】15~40℃  【湿度】高湿度  【潅水】毎日ミスティング
【系統】銀葉系 放射線型 小型種 【草丈】5cm 【花期】月 【花色】赤色 【花苞】色
【用途】鉢植え オーナメント テーブルデコレーション インテリアプランツ テラリューム 温室向き
【生産者】たゆみま
【購入先】R-Style 1200円
【備考】A#032

先日の‘テヌイフォリア'に引続きまして、リサイクル用品を使ったお手軽テラリューム編です。

さすがに「チランジアの宝石ティランジアの宝石)」と言われるだけあって、相変わらず丹精なお顔立ちです。

手元にやってきてから、ほぼ1ヶ月が経過するところですが、赤い部分もそのままに綺麗な放射線を描いています。
放射線型のタイプには‘フックシー'も手元にあるのですが、葉っぱの質感がこの‘アンドレアナ'のほうが、整っていて肉厚です。

茶せんのように整っており、‘フックシー'よりも湿度を好むので、ガラス瓶に入れて管理中です。‘フックシー'のほうが、より乾燥に強い感じがします。


今インテリアとしても大注目♪チランジアスペシャル苗♪ 「アンドレアナ」
は、R-Styleさんちで1,260 円也~

手元に届いたものは、ローズ色に紅葉していて本当に素敵です! キープできるかな? ミミミ

【PR】 なんてかわいいY(=▽=)Y~☆!アンドレアナちゃんを探そう♪ at Rakuten


湿度を好む品種というのは、大抵低温には弱いということになるので、室内の簡易温室で管理していても湿度が50%ほどしかなかったりする冬場には、このように小さな器の中で育ててあげれば、湿度が保てるうえ、保温効果もありますよね(^_-)-☆


Tillandsia andreana - ティランジア アンドレアナTillandsia andreana - ティランジア アンドレアナ

今後はさらにリサイクルをすすめ!?(笑) ガラス瓶は廃棄処分にせず、とっておくことにします(笑)
このガラス瓶は、昔ヒャッキンで買ったもので、ジャムを入れていた器です。

Tillandsia andreana - ティランジア アンドレアナ
いくら高湿度が好きとはいえ、過剰はよくないので、水遣り好きの私としては、自分をストイックに!とあまりミスティングしすぎないように気をつけながら管理中です。
湿度が上がればよいので、苗そのものに霧吹きするというよりは、ガラス瓶に吹き付けるようにしています。
冬場はそんな感じでよいのではないかしらん?と憶測(^^ゞ

Tillandsia andreana
ティランジア アンドレアナ

2010年2月4日撮影



まだ入手していない加湿器。
冬の終わりには、バーゲンでもしてくれないかしらんと思っているのですけど(^^ゞ
以前使っていた加湿器は壊れてしまったのか、使い勝手が悪かったためか、いつの間にか家人が廃棄してしまったようで、我家には一台もないのです。

Tillandsia andreana - ティランジア アンドレアナ
先日、ペットショップへ行って、金魚鉢のかわいいのはないかしら?と物色してみたのですけど、地元HCにはあまりかわいいのがなくて。
今後は目を皿のようにして、探し回ることになりそうです(爆)

エアープランツの育て方ティランジア・アンドレアナの育て方)】

このアンドレアナは、高い湿度を好むため、鉢植えでの管理もできるようです。
湿った環境をどちらかというと嫌うイオナンタやテクトラムが鉢植え向きではないですが、高湿度の環境を好む品種のティランジア、たとえばストリクタやキアネアなどは鉢植えにできます。

PINAPPLE NETWORK のサイトによれば、『工夫次第では美しい鮮紅色の花を毎年開花させます。本種はフンキアナ(Tillandsia funckiana)の近縁種ですが、長茎種であるフンキアナと異なり、茎が伸びません。また、フンキアナと同種である、とする学説もあります。』という解説がありました。
フンキアナもこのアンドレアナと同様に赤花を咲かせますが、エアープランツの中で真っ赤な花を咲かせる品種は10種もない希少なもので、他にアルベルティアナなどが確認されています。

またお花はマグヌシアナにも似ているともいいます。あぁ~~早くお花が見たいなぁー Y(=▽=)Y~☆

■管理場所
生育温度は5~30℃。高湿度がダイスキです。イオナンタやテクトラムのような育て方ではうまく育てることはできません。
適温は15℃~20℃。春と秋が生育期間です。直射日光下でもOKなエアープランツですが、真夏の直射日光は避けたほうがよいようです。カーテン越しなどで1年を通して明るい窓辺で管理してもOKです。蒸れには弱いので風通しをよくします。

■水やり
最大のポイントといえる水遣りのほうほですが、二通りあります。
葉水とソーキング(浸水させる方法)の二つです。

葉水は1~2日に1回、ソーキングは2週間に1回を目安に行います。夏と冬は生育が鈍るのでやや乾かし気味にし蒸れを防ぎます。最悪、腐ることがあります。

空気中の水分を吸収するので、水を与える必要がないと誤解されがちですが、水は必要不可欠です。購入したてのティランジアは、脱水状態にあると考え、室温になじませたバケツの水に一晩(約8~10時間)完全につけ込みむとよいようですが、これは購入先のお店の方に聞いてからにしたほうがよいかもしれません。水を欲しがっている状態になると、葉っぱの曲がりが強くなり、表面に皺が出てきます。ギリギリまで待つくらいのほうが、腐らせることはないかと思います。
特に梅雨から夏の間で、30℃以上になるなら水遣りは控えるようにし、また夜間に与えるほうがよいでしょう。

ソーキングの後にはしっかり水切りをし、いつまでも濡れたままにしないことが大切です。霧吹きでも水分補給は可能ですが、たいていは水分が吸収される前に蒸発してしまい、脱水状態を回復させることは出来ません。葉っぱの状態をよく観察することが肝心です。

温室のような環境がなければ、霧吹きよりもソーキングのほうがうまく育つそうです。しかしこれもイオナンタ、テクトラム、パレアセアなどのような品種であれば、霧吹きだけでも何ら問題はないようです。

■施肥
多肥は好みません。
液肥を1000倍に薄めたものを霧吹きで全体に散布するか、5000倍液を年に数回ソーキングに使用すれば十分です。

■増やし方
この子は株分けで殖やすのが一番です。
条件が整えば、3~4年で10個くらいのクランプを形成することもあるそうです。





参照記事: PINAPPLE NETWORK - Tillandsia andreana

弊ブログ内関連記事: アンドレアナ | チランジア | エアープランツ | インテリアプランツ | 【備考】A#032 |
弊ブログ内一覧表:  ++花季寄++の名前別栽培リスト | ++花季寄++のサイトマップ |


| 多肉&エアープランツ | 04:20 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

@‘花季寄’管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>tg戸笠さん
このガラス瓶もヒャッキンでありました~~ (笑)
かえって寒がるかもしれないなぁ~と思ったのですけど、下にサボテンのごく水はけのよい培養土を敷いて、土にはあまり水はかからないようにしています。
tg戸笠さんのお宅のエアープランツちゃんたちは、その後復活&元気にしていますか?

>あさがおさん
ホント! 3月にはお雛様がやってくるので、着物でも着せてみようかしら? (爆)
あるいは桃の花でも飾って、今年はお雛様はエアープランツで間に合わせちゃう!?とか ( ̄m ̄*)゚プッ

| すぅ | 2010/02/17 05:34 | URL | ≫ EDIT

Re: キッチン小物でテラリュームもどき(^^ゞ

すぅさん、なかなか面白そうですね。↓の三段飾りもお雛様を連想させて(え!私だけ)ナイス!

| あさがお | 2010/02/16 19:35 | URL | ≫ EDIT

Re: キッチン小物でテラリュームもどき(^^ゞ

これまた良い感じのアレンジ。
ガラス物との相性もバッチリです。
フムフム、周りのガラス内側にミスティングですか。
そういう気遣いが植物達には嬉しいんでしょうねぇ。
こんなキレイな子、近くで売ってないなぁ。
通販でしか手に入らないんでしょうね。

| tg戸笠 | 2010/02/16 19:01 | URL |

@‘花季寄’管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>はなはなさん
そうなんですよ~~ エアープランツは宇宙植物というようなニックネームもあります!
葉っぱだけでこんなにも愉しめるのに、お花がまたゴージャスなので、今年は開花するのではないかと、期待で胸がいっぱ~~い( ̄m ̄*)゚プッ です♪

| すぅ | 2010/02/16 06:00 | URL | ≫ EDIT

Re: キッチン小物でテラリュームもどき(^^ゞ

おはよう~すぅさん 宇宙を思わせますね 小宇宙に浮かぶ・・・

| はなはな | 2010/02/16 05:29 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanakiyose.blog112.fc2.com/tb.php/2832-c6ed224f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。