++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

満開のオンシジューム

Oncidium 'Aloha Iwanaga' - オンシジュームOncidium 'Aloha Iwanaga' - オンシジューム


【学名】OncidiumAloha Iwanaga
【科名】ラン科 Orchidaceae  【属名】オンシジューム属
【英名】Butterfly Orchid
【性状】非耐寒性宿根草  【用途】鉢植え 切花

結構、咲いてしまって・・・ あわわ。
普段なら8分咲き程度のところで、花茎は切り取り株に負担をかけないようにしてあげている私ですが、今回はサボってしまい、そのまま鉢の中でお花が枯れかけている部分を発見!^^;

と、切り取ってあげなくちゃ~

この子は輝く黄色の花びらを広げ、華やかさを与えてくれます!

【PR】 オンシジュームを探そう! at Rakuten


今年は春に株分けしたり、植え替えしてあげていて、他に2鉢あるのですけど、他の子は葉っぱはすんごく元気そうなのに、未だ花茎は見られず・・・
一番大きなこの株には花茎が3本立ち上がっていて、これから蕾が膨らむ子もいます。


Oncidium 'Aloha Iwanaga' - オンシジューム
すでに力尽きた花びらにさえ愛おしい!
こうして咲いてくれてありがとう~ ^0^
よく頑張ってくれました!

2010年1月15日撮影



でもお花に体力を奪われたり、水遣りが適当でなかったか、低温障害か。
葉っぱには黄色に変色した部分まで見られて・・・

Oncidium 'Aloha Iwanaga' - オンシジューム
私の家では、最低気温が室内でも限りなく零度に近いので、寒さには強い品種のオンシジュームではありますが、やっぱり越冬は難しいのです。
コチョウランなどにもトライしたことがありますが、あっという間に昇天させてしまいましたし。
十分な日光量もないのがよくないなぁ~

オンシジュームの育て方

それにしても今回咲いてくれた一輪、一輪は大きいなぁ~
太陽量がよかったのかしらん。あまり肥料はあげなかったんですけど。
ほとんどかまわずに放任させているのが、かえって功を奏しているのかもしれません。
でもこれからの夏の季節はそうはいきません。ちゃんと水遣りをしてあげなくては!

■植え付け
地植えには100%向かない植物ですので、鉢植えで管理します。ポイントは水遣りとお日様。
冬の間は暖房が直接当たらないカーテン越しのところで管理します。
シクラメンがスクスクと育っているような場所が、この子にも適しています。
また夏場は直射日光にガンガン当てるのは考え物。葉焼けを起こしてしまいます。半日陰になるような場所に鉢を置いておけば、遮光しなくても大丈夫ですけど、東京から以西ならせめて洗濯モノの影や他の植物の陰で管理すると良いと思います。遮光ネットなどを用意するのも、結構面倒だったりしますよね。(^^ゞ

■水やり
オンシジュームの自生地は中南米の熱帯や亜熱帯ですが、高地に自生しているので寒さに強いのですが、いつもいつも根っこが湿りっぱなしだと、根腐れしてしまいます。割り箸などを鉢の中に差し込んで植え込み素材の乾燥具合を見ながら水遣りをします。

■施肥
お花が咲いている時期には与えなくても良く、春に花が咲き終わったときにお礼肥えを置き肥しておきます。

■増やし方
株分けで増やします。適期は5月。
植えてある鉢からはみ出すくらいになってきたら株分け時です。

■花後の管理
花茎ですが、株元から切り取っておけば同じ花茎に再び咲くことはないのですが、節を3節くらい残しておくともう一度そこからお花が上がってきたりします。でも小さな株ですとあまり体力がないのでオススメできないです。株が大きくしっかりしているならば、もう一度咲かせても良いのですが。






弊ブログ内関連記事: オンシジューム | ラン科 | 
弊ブログ内一覧表:  ++花季寄++の名前別栽培リスト | ++花季寄++のサイトマップ |



| 冬咲く花 | 05:06 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

@‘花季寄’管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>よりりんさん
ひまわりなどもそうですが、黄色の花は元気をもらえます。
冬場は明るい顔の花が少ないので、余計にこのオンシジュームの花は今際立っている感じです。
ブーツはモチロンそうですが、普通の靴にもアイゼン並みの靴がありますよ~~
地域性ですね(笑)

| すぅ | 2010/01/13 06:01 | URL | ≫ EDIT

Re: 満開のオンシジューム

あかる~い!!
先日の蝋梅もそうですが、黄色い花を見ると春になったような気がします。
昨日、私も蝋梅を探して散策してきました。
枯れかけのオンシジュームの花びらも面白いですね。

ところで、そちらでは、靴の裏に雪止めがついているんですか?!
全然知りませんでした。
こちらは、ほとんど雪が降らないので、たまに降ると歩く人も交通機関もあたふたです・・・笑。

| よりりん | 2010/01/10 13:28 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/01/10 01:26 | |

@‘花季寄’管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>はなはなさん
私もこの記事を書いたあと、ご仏壇に供えました!
まずはご先祖様に見ていただこうと思いまして^0^
あぁ~我家にもカーテン越しの明るい日差しが欲しいです。

| すぅ | 2010/01/09 07:35 | URL | ≫ EDIT

Re: 満開のオンシジューム

華やかですね お正月にうちでは切花で玄関に飾られていました。でもやっぱり育てるのはいいですね

| はなはな | 2010/01/09 07:28 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanakiyose.blog112.fc2.com/tb.php/2775-84a7bbcc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。