++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

センダラビットの初蕾^^;

Cyclamen persicum - シクラメン‘センダラビット’Cyclamen persicum - シクラメン‘センダラビット’


【学名】Cyclamen persicum
【科名】サクラソウ科 Primulaceae 【属名】シクラメン属
【和名】篝火草カガリビバナ)【英名】Cyclamen (シクラメン) 
【別名】豚の饅頭ブタノマンジュウ) アルプスのスミレ
【品種名】センダラビット
【原産地】地中海地方 トルコ~イスラエル
【性状】非耐寒性球根植物 

シクラメンを育てるのが大のニガテな私です^^;

がっ、珍しくこの子は二年目。ずっと鉢植えで管理中で、休眠させずに夏越ししてくれたものです。
秋に植え替えしてみましたけど、やっとココに来て蕾は二つあがりはじめてくれてます。

葉っぱもそこそこ出てきましたし、やっと休眠させた株と同じくらいの速度になってくれたかしら。



【PR】フラワーポケット 塚口ガーデンシクラメン センダラビット 5号鉢入 1鉢

シクラメンを育てよう! at Rakuten


白い粉は、ベンレートの粉で、腐らせないようにと播いたものです。
この子の饅頭部分=球根は、とっても大きいのに、蕾の上がり方が少ないのは、用土に問題があったかな?
あまりフカフカした土は使わずに、赤玉の中粒を使っちゃったんですけど(^^ゞ


Cyclamen persicum - シクラメン‘センダラビット’
今期はバーゲン品のシクラメンたちなども加わっているものの、鉢植えのものからはいずれも未だに開花しておりません。
花壇に植えたガーデンシクラメンに少しお花が咲いている程度です。

Cyclamen persicum
シクラメン‘センダラビット’

2010年1月15日撮影



もう少しシクラメンについては勉強が必要なのですが、といいますか、管理方法を変えるべきなのでしょうけど・・
どうも私んちの環境ではうまく育てられないのです。
やはり室内に日光があまり入ってこないのが、一番の敗因ですねぇ~ ~(〃´o`)=3

Cyclamen persicum - シクラメン‘センダラビット’
でも気を取り直し、たぶん皆さんのところでお花が終わった頃に満開になってくれるだろうと!
( ̄m ̄*)゚プッ
のんびりとこの子を育てることにいたします!

シクラメンの育て方

■植え付け
水はけのよい清潔な用土を用い、本格的な寒さが来る前に植えつけます。
赤玉土6:腐葉土3:粉状にしたパーライト1の割り合いの用土か、シクラメン専用の培養土をつかうと良いと思います。
夜間0℃以下になるようなときには、屋内に取り込みます。

■水やり
日中に用土がかわいたらたっぷりと水遣りします。夜間などの水遣りはキンモツです。

■施肥
植えつけた後、2~3週間ほど経ってから、液体肥料(500倍ほど)を施します。

■増やし方
種から殖やすことができます。
球根ですが分球しないので、株分けなどはできません。

■管理方法
普段はお花が終わりそうになったら、花茎を根元からねじるようにして摘み取り、種をつけさせないようにします。日中25℃以上、夜間に15℃以上になると、徒長の原因になるので、低温で管理し、暖房が効いているような室内では育てないようにします。

Wikipedia参照記事: シクラメン





弊ブログ内関連記事: センダラビット | シクラメン | 
弊ブログ内一覧表:  ++花季寄++の名前別栽培リスト | ++花季寄++のサイトマップ |



| 原種シクラメン | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanakiyose.blog112.fc2.com/tb.php/2769-d46b9bfc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。