++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ナツツバキの冬

Stewartia pseudocamellia  - 夏椿(ナツツバキ)



【学名】Stewartia pseudocamellia
【科名】ツバキ科 Theaceae 【属名】ナツツバキ属
【和名】夏椿ナツツバキ) 【英名】Japanese stuartia 【別名】沙羅樹シャラノキ) サルスベリ(方言で)
【原産地】東アジア 【性状】落葉高木 【樹高】10~20m 【花期】 6月~7月初旬
【植え付け期】10~12月、2~4月
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン シンボルツリー

移植してから丸々一年以上が経過。
無事に移植が成功したので、ホッしている‘ナツツバキ’です。

ツルっとした幹が好き♪ 冬の寒さに耐えている様子が好き♪

【PR】 ナツツバキを探そう! at Rakuten


今年は久しぶりにお花が咲いてくれないかしらん?


Stewartia pseudocamellia  - 夏椿(ナツツバキ)
この茶色の葉芽が緑色に変るころには、もう雪もなくなって、隠れていた子たち、地上部が枯れている子たちも芽吹きはじめますねぇ~
兎に角、はやく春になれぇー

Stewartia pseudocamellia
夏椿(ナツツバキ)

2010年1月2日撮影



この子の足元には、種から発芽してくれたクリスマスローズを三株植えているのですが、開花する前の小さな苗を植えてしまったので、今年の開花はどうかな?
先日ご紹介したキンセンカは、やっぱりこの子のお隣です。

Stewartia pseudocamellia  - 夏椿(ナツツバキ)
あっ、そうだ!
3月になったらたっぷりお水をあげなくちゃ!
樹木については私はほとんどほったらかしですが、この子は春先にお水をたっぷり与えると花付きがよくなるそうなので、検証してみます。

ナツツバキの育て方

■植え付け
日当たり、水はけのよい場所に植えます。大きくなると移植を嫌います。
2メートルくらいの高さの苗くらいが植え付けには適しているようです。

■水やり
夏は水遣り・マルチングをして乾燥しないように管理してください。
乾燥を嫌います。

■施肥
9月と2~3月に根元に緩効性肥料を施します。

■増やし方
種まき、挿し木で殖やすことができます。挿し木の適期は6~7月です。

■剪定
自然に樹形が整いますので、ほとんど不要です。
あるていど大きくなったら、12月~3月頃、芽吹く直前に枝をすかす程度刈り込んでください。

ヤサシイエンゲイ様のナツツバキのページに詳しい育て方があります!




弊ブログ内関連記事: ナツツバキ | 
弊ブログ内一覧表:  ++花季寄++の名前別栽培リスト | ++花季寄++のサイトマップ |


| 芽と蕾 | 14:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

@‘花季寄’管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>tg戸笠さん
なるほど!やはり自生している環境をよく調べるとどんな性質の子なのかよくわかりますね!
ちょっと南側ではあるのですが、西日が当たらないのと、私のところは夏も冷涼なのでなんとかなるかなりそうな感じです。
よくよく観察しながら、水切れに注意して大きく育てたいと思います♪
星美人さんは、もし咲いてくれれば、初開花♪ すごく愉しみなんです! 
花芽だといいなぁ~

| すぅ | 2010/01/15 05:08 | URL | ≫ EDIT

Re: ナツツバキの冬

昨日は新年会でブログUPしてから即出掛けたので、珍しく朝から襲撃にきました~!!

名古屋でもナツツバキ(シャラ)やヒメシャラは多くなりました。
建売のお庭には軒並み植えられています。
自然界では山の中の川沿い、そして西日の当たらないところに生息しています。
と言うことで水のたくさん必要な陰樹なんですねぇ。
南のお庭、特に西日の当たりやすいところに植えると枯れが出やすいです。
でも管理しだいでやっていきますので、葉先枯れを見つけたらお水が足りないと思って下さいね。
あ、前にも書いたかな?

↑の多肉君、花芽だと良いですね。
葉の脇目なのか、花芽なのかまだ微妙なラインです。

| tg戸笠 | 2010/01/14 08:54 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanakiyose.blog112.fc2.com/tb.php/2758-2d216c97

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。