++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クロアチカスが動いてマス^0^

Helleborus croaticus - ヘレボルス クロアチカス(クリスマスローズ)Helleborus croaticus - ヘレボルス クロアチカス(クリスマスローズ)


【学名】Helleborus croaticus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculales 【属名】ヘラボレス属
【和名】>ヘレボルス・クロアチカス 【英名】 croaticus
【別名】クリスマスローズ 冬姫牡丹フユヒメボタン
【品種名】クロアチカス
【系統】原種系 無茎種 【咲き方】 一重咲き 平咲き やや剣弁 ベイン 【花色】濃紫色~淡紫色 【草丈】10~25センチ 【蜜管】黄色  【香り】 
【原産地】クロアチア、ハンガリーなど  【性状】耐寒性宿根草 -15℃
【用途】鉢植え 寄せ植え 地植え 切花 押し花
【備考】#063

9月に入手したばかりの‘クロアチカス’ですが、古葉を3枚切り取って、2枚だけ残し鉢増しして3ヶ月余りが経過。
うまく根付いてくれるかと心配でしたが、どうやらOK!新しく葉っぱが上がってきました~~

でもねぇ~ 今の時期って本来は葉っぱが落葉する時期ではないの? キョロキョロ
皆様のクロアチカスちゃんはどうでしょう?
私のキオクでは、寒い時期には葉っぱを落とし、冬至芽で冬を過ごし春になってからこうした葉っぱは展開するのだとばかり思っていたのですが。
勘違いっ・・ 夏に落葉するタイプでした(^^ゞ

でも今の時期にこんな風に枯れこみが現れているということは・・どういうこと?
鉢増ししちゃぁ~マズかったかな。

でもまぁ~ こうして元気に根っこも活着してくれたことですし、あまり深く考えないことにしますか!


【PR】ヘレボルス クロアチカスの苗Helleborus croaticus 価格は、Flower&Green GARDENさかもとさんちにありましたが、完売 *o_ _)oバタッ彡☆
我家のクロアチカスもこんな濃い小豆色になってくれないかなぁ~ 

原種系のクリスマスローズを育てましょ! at Rakuten 


古葉はたったの二枚ですが、この二枚ももう最近の寒さのせいで、痛んでしまってます。
この子のお花が咲くのは何年先かしらん。
小苗で購入したので、まだまだだなぁ~ たぶん発芽したその年に鉢あげした苗だいと思うんですよ。
お店の方に聞かなかったのですけど。本葉がでてから初めての冬ではないかと。

で、この苗は東京に行ったときに買ったものなので、寒さには強いとはいえ、いきなり厳冬な我家で寒風に当てるのはよろしくなさそうなので、モチロン屋外で管理してゆきますが、雪はどっさり被らないようにしてあげるつもりです。
縁側寄りに鉢を置いておけば、日光もたっぷりながら冬の冷たい風を避けることができるので、同時に入手した‘デュメトラム’と一緒にちょこっとだけ退避させます。


Helleborus croaticus - ヘレボルス クロアチカス(クリスマスローズ)
んんん? よ~~く観察してみると新たにでてきた芽に茶色の部分がっ ガ━━━(゚ロ゚;)━━ン!!
ここ数日最低気温はマイナス5℃くらいですから、ベイビーにとってはツラかったはず。
鉢を移動させるのが遅かった・・・
他にも最近展開させた葉っぱが霜で痛んでいる鉢モノの子もいますし。
かえってどっさり雪になって欲しかったなぁ。

Helleborus croaticus
ヘレボルス クロアチカス

2009年12月7日撮影



Helleborus croaticus - ヘレボルス クロアチカス(クリスマスローズ)
ヒブリドゥスとは違って原種系のクリスマスローズには、華やかな交配種にはない魅力がありますよね。
先日アップした‘アトロルーベンス’がすっかり大人になってくれ、本来のお花を咲かせてくれるまでカウントダウンとなったのですが、この子をはじめとして開花まで時間がかかる小苗ばかり。
育てる愉しみ♪お花はまだまだという原種モノたちの動向が気になります。

クロアチカスの育て方


■植え付け
夏の間は落葉し休眠するタイプです。
落葉樹で木陰になるようなところに庭植えにするか、鉢植えで管理します。

■水やり
夏の間の水遣りは控えます。

■施肥
夏の休眠期には施さず、成長期に与えます。

■増やし方
株分けまたは実生で殖やせます。種をまいてから開花までの年月は4~5年。





弊ブログ内関連記事: クロアチカス | クリスマスローズ | 【備考】#063 |
弊ブログ内一覧表:  ++花季寄++の名前別栽培リスト | ++花季寄++のサイトマップ |



| クリスマスローズ | 23:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanakiyose.blog112.fc2.com/tb.php/2712-fc0fa46c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。