++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

モレル家の4人兄弟のシクラメン(^^ゞ

Cyclamen persicum - シクラメン パーシカム‘オリガミ’Cyclamen persicum - シクラメン パーシカム‘オリガミ’


【学名】Cyclamen persicum (シクラメン パーシカム
【科名】サクラソウ科 Primulaceae 【属名】シクラメン属
【和名】篝火草カガリビバナ)【英名】Cyclamen (シクラメン) 
【別名】豚の饅頭ブタノマンジュウ) アルプスのスミレ
【品種名】オリガミ
【原産地】地中海地方 トルコ~イスラエル 【性状】非耐寒性球根植物  双子葉植物
【用途】鉢植え 地植え(関東以西)
【生産者】MOREL DIFFUSION (モレル ディフュージョンホームページ) 【販売元】アイリスオーヤマ

なんと! 10円でした(^^ゞ そのほかに入手したガーデンシクラメンも98円 ( ̄m ̄*)゚プッ

モレル ディフュージョンは、南フランスのコートダジュール南方に温室を構え、次々と新種を創り出している、世界NO.1のシクラメン種苗メーカーです。
現経営者であるモレル家の4人兄弟は、自らも新品種の開発に取り組み、世界的にも評価の高い新品種を生み出しています。


などと書かれており、まったくノーアイデアだった私ですが、なんだか「おふらんす」キブン♪ この子の品種名は「折り紙」なわけですが、「オリガミは『小ぶりの花が折鶴のような新品種です。』という説明もありました。
私が買った10円シクラメンには当然のことながらお花など一輪も咲いておりませぬ ( ̄m ̄*)゚プッ 紙で折った折鶴のようなお花って、どんなお花が咲くのかな? (笑)

やはりネットで検索、検索・・・


ミニシクラメン オリガミ(3.5号)
もうすでに最盛期を過ぎているためか、あまりヒットせず・・・ でもお花の咲き方はわかりました(^^ゞ
うんうん、なかなかかわぃぃ~~~ではないですか!
どうやらピンクや紫色があるみたい^0^ 我家のは何色かしらぁ~~




ところで原種系のシクラメンを育てようとやはり検索してみたところ、ペルシカム、プルプラセンス、ヘデリホリウム、コウムなどがぐっと私の触手をひっぱったのであります!
香りも愉しみたいならプルプラセンスがよさそう~~Y(=▽=)Y~☆
定番のコウムもはずせないなぁ~ しかし先日もクリスマスローズを買ってしまったばかり、予算ナシで困ったヘ(x_x;)ヘ

ネットで買う場合、送料がかかってしまいますゆえどうもこの子だけ一個買いというのは損をした気持ちになるし、ついつい予定外のものにまで手を出してしまうんですよねぇ~


【PR】秋咲き種の原種シクラメン。清楚な白花。原種シクラメン 「白花」ヘデリフォリウムは、片岡笑幸園「悠々の森」さんちで1,260 円でうられているようですが、日ごろお世話になっているおぎはら植物園さんちやFlower&Green GARDENさかもとさんちも売り切れヘ(x_x;)ヘ 今って時期ではないのですね。あまりデモノがないみたいです。

ならばまずはシクラメン・コウムからかしらん! at Rakuten



Cyclamen persicum - シクラメン パーシカム‘オリガミ’
これまでハイブリッドなシクラメンしか育てたことがない私・・・^^; なかなかシクラメンを育てきれないのです
_| ̄|○

でも、「アンテナねずみの散歩」の4106さん、「*・ Feel of Breeze ・*」のちぃさんや「おさゆこ日記」のおさゆこさんをはじめ、皆さん上手に育てておられるので、アドバイスをいただきつつ挑戦してみたくなったのですが、我が街のHCに原種系のシクラメンの取り扱いは無く、結局その代わりに10円シクラメンを家に持ち帰った私でした~~ 

Cyclamen persicum
シクラメン パーシカム‘オリガミ’

2009年12月15日撮影



蛇足ですが、シクラメンは語呂がよろしくなく【「死」「苦」らめん】ということで、病院への見舞いにはご法度です。もっとも鉢植え自体ご法度ですが(^^ゞ 

Cyclamen persicum - シクラメン パーシカム‘オリガミ’



購入したこの子の生産者様であるMOREL DIFFUSION (モレル ディフュージョンホームページ)には以下のようなアドバイスもありました!

園芸プロからの栽培ヒント

* シクラメンが元気に、全てのつぼみを開花させるため、開花時期には週に1回、夏には2週間に1回肥料を与えて下さい。
* 室内用シクラメンを最長に楽しんでいただくため、涼しい夜間は外へ出し、毎朝中に入れてあげて下さい。
* しおれた花や葉は、茎の元を軽くねじって抜いて下さい。
* 屋外でのシクラメンは半日陰で風をしのげる場所を好みます。秋には日向を好みます。氷点下近くまで気温が落ちても持ちこたえられ、軽く雪が降っても心配ありません。
* 花が咲き終わったら(6月頃)、水やりを徐々に控えて、最終的には止めてましょう。球根を埋めて休眠させる前にハサミで乾いた葉を切り取ります。日陰に置くか、鉢を涼しく明るい部屋に置いておきましょう。
* 9月になったら少しずつ水をやりましょう。4ヶ月間葉が育ち、シクラメン本来のサイクルで2月から6月まで開花します(肥料を忘れないようにしましょう!)。


私の頭の中にあるシクラメンの育て方としては、驚愕の一節・・・『軽く雪が降っても心配ありません。』とな。
オドロキ~ ならば私の家でも大丈夫かもぉ~

シクラメンの育て方

■植え付け
水はけのよい清潔な用土を用い、本格的な寒さが来る前に植えつけます。
赤玉土6:腐葉土3:粉状にしたパーライト1の割り合いの用土か、シクラメン専用の培養土をつかうと良いと思います。
夜間0℃以下になるようなときには、屋内に取り込みます。

■水やり
日中に用土がかわいたらたっぷりと水遣りします。夜間などの水遣りはキンモツです。
水の与えすぎよりも不足になる方が危害は少ないと考え、土の状態を見ながら週に2回くらいを目安にします。
受け皿から給水させる場合には、お皿には水を溜めないようにします。
上から水遣りする場合には球根にかからないようにします。

■施肥
植えつけた後、2~3週間ほど経ってから、液体肥料(500倍ほど)を施します。
肥料は、乾ききった土には決して与えないことがポイントです。

■増やし方
種から殖やすことができます。
球根ですが分球しないので、株分けなどはできません。

■管理方法
普段はお花が終わりそうになったら、花茎を根元からねじるようにして摘み取り、種をつけさせないようにします。日中25℃以上、夜間に15℃以上になると、徒長の原因になるので、低温で管理し、暖房が効いているような室内では育てないようにします。

■注意点
シクラメンを食べると呼吸困難を引き起こすことがあります。食べようとは思わないでしょうけれど、念のため。




Wikipedia参照記事: シクラメン 

* Cyclamen africanum Boiss. et Reut.
* C. alpinum Dammann ex Sprenger
* C. atkinsii T. Moore ex Lem.
* C. balearicum Willk.
* C. cilicium Boiss. et Heldr.
* C. colchicum (Albov) Albov
* C. coum Mill.
* C. creticum (Dorfl.) Hildebr.
* C. cyprium Kotschy
* C. elegans Boiss. et Buhse
* C. graecum Link
* C. hederifolium Aiton
* C. intaminatum (Meikle) Grey-Wilson
* C. libanoticum Hildebr.
* C. mirabile Hildebr.
* C. parviflorum Pobed.
* C. peloponnesiacum (Grey-Wilson) Kit Tan
* C. persicum Mill.
* C. pseudibericum Hildebr.
* C. purpurascens Mill.
* C. repandum Sm.
* C. rohlfsianum Asch.
* C. somalense Thulin et Warfa
* C. trochopteranthum O. Schwarz




参照記事: 英国シクラメン協会

弊ブログ内関連記事: シクラメン 
弊ブログ内一覧表:  ++花季寄++の名前別栽培リスト | ++花季寄++のサイトマップ |



| 新しい仲間 | 03:50 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

@‘花季寄’管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>ちぃさん
ご快諾いただき、というか事後承諾・・^^; 感謝!です ♪(゜▽^*)ノ⌒☆
私もすっかり原種モノのほうが育てやすいと思い込み(^^ゞ
照準を定めつつあるところです!
種から育てるのも面白そうですし、最近はちぃさんの影響でHCへ行くとオキザリスの姿などにも目をとめるようになりました~

| すぅ | 2009/12/23 04:41 | URL | ≫ EDIT

Re: モレル家の4人兄弟のシクラメン(^^ゞ

普通のシクラメンより原種シクラメンの方がなぜか育てやすい私。
リンクありがとう~。
種が出来る姿も可愛らしいし、お花も可愛らしいし、
これからたくさん愛でてあげてくださいね(^-^

| ちぃ | 2009/12/22 11:34 | URL | ≫ EDIT

@‘花季寄’管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>おさゆこさん
是非、4106さんちへもお出かけください!
かわいらしいお花をチョイスされている上、美味しいもののご紹介も多々あるのです!
我々東北人からすると垂涎のお宝がたくさんの西側の情報満載ですよ~~
タイミングが悪くてかなり寒いので、凍結してダメにしちゃいそうですが、頑張りますね~
私も鉢を減らすどこか増える一方・・・ ( ̄m ̄*)゚プッ

| すぅ | 2009/12/22 06:24 | URL | ≫ EDIT

すぅさん、おはようございます(^∀^)ノ
遂に、シクラメンをゲットされたのですね~♪おさゆこも嬉しいです(^^)v

10円とはっ…!!花がなくても、育てがいがありそうですね~(*^o^*)

いつも、シクラメンをほったらかしにしていたワタクシ…、勉強になりますφ(.. )
最近は、香りの良い種類もあるようですね…置き場所もないのに、色々欲しくなるおさゆこでした(^^ゞ

4106さん宅からのシクラメン、楽しみですね~♪


| おさゆこ | 2009/12/21 09:00 | URL |

@‘花季寄’管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>4106さん
なんと!なんと!
本当におゆずりいただけてしまうのですか Y(=▽=)Y~☆
指をくわえて、クルクルと螺旋になっているかわいらしいぃ~~花茎を眺めてばかりいた私です。
マスマス勉強しておかなくちゃぁ~~~
4106さん、本当にありがとうございましたm(__)m

| すぅ | 2009/12/21 04:04 | URL | ≫ EDIT

Re: モレル家の4人兄弟のシクラメン(^^ゞ

原種シクラメンはほったらかしでも大丈夫ですよ!
地植えの方が管理は楽ですし。来年の休眠時期に
はいるまでお楽しみにお待ちくださいませ~♪

| 4106 | 2009/12/20 22:09 | URL | ≫ EDIT

@‘花季寄’管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>はなはなさん
いえいえ、まだまだ勉強中~~です (; ̄ー ̄A アセアセ・・・
それに一度勉強したこともあっという間に忘却してしまう昨今のワタクシ・・・であります(^^ゞ

>4106さん
なんと!ありがたいお申し出でしょう♪ m(__)m Thanks ☆☆** v(o^▽^o)v**☆☆ Thanks m(__)m
思いがけないお話に舞い上がったり、小躍りしているワタクシです ♪ ヘ(^o^ヘ)(ノ^o^)ノ ♪ 
ただまったく経験がないので、折角お譲りいただいても枯らしてしまったりするのではないかと心配です(/_\)
4106さんのように上手に育てられるかなぁ~ 自信がないなぁ~~ *o_ _)oバタッ彡☆
あっ、ご報告が遅くなってしまいましたが、勝手に上記本文内にお名前を掲載させてしまってすみませんでしたm(__)m いまさら謝罪しても遅いっ (*゚ー゚)=○)゚O゚)パンチ!

| すぅ | 2009/12/20 06:02 | URL | ≫ EDIT

Re: モレル家の4人兄弟のシクラメン(^^ゞ

こんにちはー!お引越し第一回書き込みです!
我が家の冬咲き~春咲き原種シクラメン達、どんどん
蕾が大きくなってきましたー♪
コウムとヘデリフォリウムはチビチビ軍団も増殖中です。
来年3年目を迎える苗(球根?)がたくさんあるのでもしご迷惑で
なければすぅさんに里親様になっていただければな~!と勝手に
思っているのですよん!

| 4106 | 2009/12/19 14:02 | URL | ≫ EDIT

Re: モレル家の4人兄弟のシクラメン(^^ゞ

いつも情報満載 いつも勉強しちゃいます

| はなはな | 2009/12/19 07:41 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanakiyose.blog112.fc2.com/tb.php/2705-d6d1c2dd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。