++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

まだまだ咲きます!アリッサム

Lobularia maritima - 庭なずな(ニワナズナ) または スィート・アリッサムLobularia maritima - 庭なずな(ニワナズナ) または スィート・アリッサム


【学名】Lobularia maritima  
【科名】アブラナ科 Brassicaceae  【属名】ロブラリア属
【英名】Sweet Alyssum  【和名】庭なずな(ニワナズナ
【流通名】スィート・アリッサム
【草丈】10cm  【花径】2mm~3mm
【性状】多年草(一年草扱い)  【原産地】地中海沿岸

上のお写真の白色のスィートアリッサムは、春に種を播いて育てたものです。
矮性ではなくて、すくっと伸び上がるタイプのものでした。
オマケで貰った種で、ホワイトガーデン用のミックスと表示されており、他にもジニアやニゲラ、コスモスなども今年はばら撒いておいた種から咲いてくれましたが、さすがに12月ともなると生き残り組みは少なく・・・

このスィートアリッサムのみがまだ元気に咲いています。
黒い葉っぱは、ティント・ネーロ。このクローバーも寒さに負けず元気です。この子も育てやすいですよん。
ランナーで殖えるのですが、時に殖えすぎて困ることもありますが。
白色と黒色の対比が良いでしょう~?


【歳末セール】『スイートアリッサム 1ケース(24ポット)』は、なんと1,280 円です ・・ヘ(^o^)/

私は以前は、こうしたケース買いで、ビオラなどを入手して群生させたりしていたんですけど、最近はクリスマスローズへの出費がかさんでしまっているので(^^ゞ ケース買いしていないなぁ~

【PR】 スィートアリッサムを探そう! at Rakuten


ビオラなども植え付け時期ですが、この子もいい感じ♪
私の家でもほぼ雑草化した(笑)スィートアリッサムが咲いていましたが、あまりに旺盛に殖えすぎたので整理しました。でも整理しすぎてちょっとこの時期になったら物足りない感じ(^^ゞ
やはり引き抜かなければよかったわん。

ですが、やはりこぼれた種からの発芽も見られるので、また世代交代で春先からお花を咲かせるものも多いはずです。
下のスィートアリッサムは、クリスマスローズと紫陽花を寄せ植えにしてある鉢で咲いているものです。
宿根草などとあわせておくと、冬場の水遣りも忘れませんし、普段は脇役に徹しているアリッサムにも目を向けてあげられるようになります!


Lobularia maritima - 庭なずな(ニワナズナ) または スィート・アリッサム

秋にできた種は春向けの寄せ植えの鉢の中などにばら撒いておくのもよいですよね~
いずれにしても移植を嫌うタイプの植物ですから、見たいところに種を播いておきさえすれば春からお花が楽しめますし、冬の寒さに当たる分、大株になってくれます。

切り戻しにもよく耐えて次々咲くのもよいところです!

Lobularia maritima
庭なずな(ニワナズナ)
スィート・アリッサム

2009年12月7日撮影



Lobularia maritima - 庭なずな(ニワナズナ) または スィート・アリッサム

カバープランツとしても活用できますが、そのわりに根張りは広くないですし、肥料いらずなところも、名わき役といわれる所以でしょうか。

スィート・アリッサムの育て方

■植え付け
ビニールポットなどで売られている苗は、大抵安価で入手できます。株をみて徒長していないしっかりとした株を選びます。
植えつけるとき、花茎が伸びている場合には切り戻しをして、根鉢をくずさないようにして植え付けます。

■水やり
ジメジメした環境を嫌いますので、用土が渇いたらたっぷりと与えます。ロックガーデンに向いています。

■施肥
チッソの少ない肥料を少なめに与えます。

■増やし方
種まきが一番です。秋まきは9~10月、春まきは3~4月が適期です。鉢などにバラまきにします。(暖地では、秋まきの方が大株になり見事です)移植を嫌うので発芽したら、早い時期に定植します。

採種した種をチューリップなどを植え付けた春の鉢植えに播いておくと春から咲いてくれるので重宝です。





弊ブログ内関連記事: スィートアリッサム | ロブラリア |
弊ブログ内一覧表:  ++花季寄++の名前別栽培リスト | ++花季寄++のサイトマップ |

| 冬咲く花 | 03:57 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

@‘花季寄’管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>おさゆこさん
選んだクローバーはやはり黒色でしたので(^^ゞ 
やはり私たち、黒色系に目がないガーデナーとしてはコチラのほうが気になったりしますよね~
今回の種播きですが、ただばら撒いておいただけでした~ 鉢あげも間引きもナシ・・・^^;
手間要らずでありました~~ 是非、挑戦してくださいねっ!

>はなはなさん
冷涼な環境のほうを好むのかな? タネ播きならばはなはなさんのほうがダンゼン私などよりお上手なので、あるいはタネが充実してなかっただけかもしれませんね。

>よりりんさん
最近は、アプリコット色や黄色なども登場してカラフルなんですよ~~
こぼれたタネからもよく増えてくれ、我家でもどこかで咲いているので、この子は世代交代も勝手にやってくれて手間がかかりません(笑)
さて、どんなクレマチスをご覧になってきたのかしら? もう記事にされましたか?
我家のあの不思議なクレマもまだ頑張って咲いてくれてます!
昨日は、Firefoxdえ急にレイアウトが乱れ・・・ もう~~IEでもFirefoxでもダメかしら~~ぁ~ などと暗くなっておりました^^;
そう!ちょっと席をはずしている間に再起動されているのは勘弁してホシイです。

>ちぃさん
私の場合、気合を入れてタネマキすると、大抵失敗するんです _| ̄|○
で、このアリッサムのように、ただ花壇にばら撒いておいたようなものの方が元気に育ってくれたりして・・・ 情けない話です ~(〃´o`)=3
クレマチスなどに比べたら、超簡単に育ちますよ~~

>tg戸笠さん
私も小花系、ダイスキ♪です ^0^
樹木においても、花を群生させる子たちいますよね~ (∇〃)。o〇○ポワァーン
アリッサムは雑草のごとき、生命力をもっているので、タネからでも簡単です!
たぶん今年は運が良かったのでしょう~ 自然に任せっぱなしだったので、育てたという感じがしない(笑)のです。
タネまきからですと、失敗することのほうが多いんですよ~ 私 (;´▽`lllA``

| すぅ | 2009/12/11 05:15 | URL | ≫ EDIT

Re: まだまだ咲きます!アリッサム

アリッサムかわいい~。
うちの事務所もビオラと一緒に紫のアリッサム植えてます。
細かい花が密集するのも大好きで、シモツケ・コデマリなんかも大好き!!
次から次に花が上がって、花期が長いですから使いやすいですね。
でも種からってトコがスゴイ。
私は恥ずかしながらポット物しか使ったことありません^^;
種からだと咲いた時の感動も違うんでしょうねぇ。
見習わなきゃ。

| tg戸笠 | 2009/12/10 20:48 | URL |

Re: まだまだ咲きます!アリッサム

ここだけ、なんだか春のような・・!
綺麗ですねぇ。しかも種からお育てになったとか・・。
アリッサムは苗しか咲かせたことないのですごいです。

| ちぃ | 2009/12/10 19:51 | URL | ≫ EDIT

Re: まだまだ咲きます!アリッサム

色々名前があったんですね~苦笑。
庭なずなという名前は知っていましたが、そんなカタカナの名前までちゃんとあったとは!
それに、白いのしか知りませんでしたが、紫色のような鮮やかなものまであるのね・・・メモメモ。
そうそう、先日のコメントでクレマチスが年中咲くという話でしたが、おとつい植物園に行ったら、温室でも外でもクレマチスが咲いていました!!
外のほうは、藤棚のような棚に巻きついてて、久しぶりの青空に映えてキレイでしたw

IE・・・確かに勝手にアップグレードされるし、そのわりに不具合多くて、私もヴァージョンが上ったために使えなくなったソフトがあったのですが、Firefoxにして戻ってきました♪
最近は、急に画面がシャットダウンされることもなく、快適!
お互い、PCのイライラは少ないほうがいいですよねw

| よりりん | 2009/12/10 08:51 | URL | ≫ EDIT

Re: まだまだ咲きます!アリッサム

種からアリッサム いいですね 私も蒔きましたが いまいちでした。無念

| はなはな | 2009/12/10 05:27 | URL |

おはようございます♪

アリッサム、冬でも頑張ってますねo(^-^)o
とくに、クローバーとのショットが良いわ~(*^o^*)

おさゆこ宅では以前、見事に虫がつき、全滅したのです( ̄▽ ̄;)

来春は、種蒔きしてみようかと思います…、もう一度チャレンジp(^^)q

| おさゆこ | 2009/12/10 05:12 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanakiyose.blog112.fc2.com/tb.php/2697-fcee9bfe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。