++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鉢から下ろした仙人草

Clematis terniflora - クレマチス 仙人草Clematis terniflora - クレマチス 仙人草


【学名】Clematis terniflora
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae (ra-nun-kew-lay-SEE-ay-ee)
【属名】クレマチス属 (KLEM-uh-tiss)
【和名】仙人草センニンソウ)  【英名】Sweet Autumn Clematis
【系統】原種系 常緑種系(寒冷地では落葉)  【咲き方】一重咲き 遅咲き 一季咲き(8~11月) 小輪咲き
【花径】3 センチ 【高さ】500~700センチ 【耐寒性】強い
【花色】ホワイト 【剪定】弱~中剪定 新枝咲き 【香り】あり
【流通名】センニンソウ   【別名】馬食わず 南十字星  【用途】庭植向き
【原産】 日本など  【メモ】有毒 漢方薬として気管支の薬に使われる 
【備考】#C037

鉢植えで見事にこの秋初開花してくれた仙人草ですが、タネがついている状態でしたのに、地植えにしちゃいました(^^ゞ
地植えにしたのは、11月初旬だったかな?

オダマジャクシのような形状は相変わらずで、体力も使うでしょうに、まだまだタネをつけた状態^^;
名前のとおり、白髭のような産毛をつけてます^0^

地植え後はお疲れになるので(^^ゞ すぐに枯れてしまうかとも思ったのですが、12月に入ってもまだ葉っぱも残ってます。モンタナ系などはほとんど葉っぱが枯れているんですけど。


日本のクレマチス センニン草は、おぎはら植物園さんちで価格 525 円 で昨年購入しました! でも売り切れ中みたいです(^^ゞ 

【PR】千草園芸さんちのクレマチス苗2のカテゴリーに仙人草がありました~~

クレマチス センニンソウ(フラミュラ系)を育てよう~♪ at Rakuten



今年は暖かなので、モンタナも種類や植え付け場所によっては緑色がまだ強く残っているものもあります。
冬咲き系の常緑クレマチスは益々元気で、そんな姿を見ていると地球にとってはよろしくない温暖化も、私にとっては寒さに弱い植物を育てやすかったりします。がっ、微妙ですねぇ~
今後地球はどうなってゆくのか!


Clematis terniflora - クレマチス 仙人草
さて、地面に下ろしたセンニンソウですが・・・

こんな風にタネをつけさせた状態というのもねぇ~
すっかり枯れてから剪定しようかとも思いましたが、タネの部分だけは切り取るべきですよね。
早々に作業の必要がありますです^^;

葉っぱの形も私好みで、まるっこいのですけど、思ったほどに紅葉はしなかったなぁ~
もう少し紅葉するかと思ったのですが。
近くにあるカシワバアジサイがキレイに紅葉しているので、それに比べると完敗です。

Clematis terniflora
クレマチス(フラミュラ系) 
仙人草

2009年12月7日撮影



Clematis terniflora - クレマチス 仙人草
地植えにするときに腐葉土や肥料はたっぷりすきこんだつもりですが、もう少しあげておこう!
もっともそう心配しなくてもこの子は元気に育ちそうですけど。

センニンソウの育て方

この子は耐陰性が強めなので、日光量が少ないところでも育てることができます。

■植え付け
ふかふかな土を好みます。水はけ、水もちともに良い用土に植えつけます。pHは6~7ぐらいの弱酸性から中性が適しています。
庭などに移植する場合は、11月から翌年の2月下旬くらいまでの間が適期。
土は40cm程度の深さに掘り、十分に根を広げてから、元肥(有機肥料)をすきこんで植えつけます。込みます。
草木炭などでカリ分を補うと病気に強くなり、根がよく張るようになります。

■水やり
地植えの場合、不要です。あまりにも乾いてしまっているようなら様子をみて水遣りします。午前中に与え夕方や夜は与えません。 夏の間の極端な乾燥に注意します。

■施肥
4~9月の間は1ヶ月ごとに定期的に肥料を与えます。多肥にする必要はありません。

■増やし方
挿し芽をとって殖やすことができます。適期は春です。

■剪定
開花後、今年伸びた枝の3分の1を残して強剪定します。剪定後に二番花は咲きません。
小苗のあいだは剪定不要です。





弊ブログ内関連記事: センニンソウ | クレマチス | 
弊ブログ内一覧表:  ++花季寄++の名前別栽培リスト | ++花季寄++のサイトマップ |


| クレマチス | 04:02 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

@‘花季寄’管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>はなはなさん
クレマチスの場合は、誘引と剪定はやはりするのとしないとでは成果が大きく違ってくるように思います。
今の時期はあまり手をかけなくても大丈夫♪
休眠期に入ったら剪定し、寒肥と春になったら誘引・・・といった感じで少しお世話してあげてみてくださ~~~い ^0^

>よりりんさん
センニンソウはさすがに日本に自生している品種なだけに、他のクレマチスよりもダンゼン育てやすいと思います♪ ご縁があるとよいですねぇ~
さて、ブラウザの件。 私は一人悶々とした日々を送っていたのでよりりんさんのアドバイスでどれだけ助かったことか!何かあったらこれからも速攻でよりりんさんの元に助けを賜りに行くことになりそうですm(__)m その際にはどうか宜しくお願いします (^_-)-☆
本当に感謝!感謝!です

| すぅ | 2009/12/14 04:07 | URL | ≫ EDIT

Re: 鉢から下ろした仙人草

白いひげがかわいいですねぇ~!!
こんな風になるんだ・・・
仙人草は、私も欲しいのだけどなんだかご縁がなくて未だに・・・。
クレマチスの仲間だったんですねぇ~。
ああいう小さい花って好きなんですけど、まともに育てられたためしがないんですよねぇ~涙。
繊細な作業は私に向いてないんだわ(爆)!

ところで、レイアウトの崩れの件ですが、テンプレやフレームはIEの各ヴァージョンにあわせて制作されているものが多いので、型崩れしやすいです。
同じIEでもヴァージョンが違うと崩れる場合もあるし・・・。
私も、Firfoxで見ていると表示がずれるサイトがあります。
同じFC2のブログでもそういうことがあるので、これもあまりキリキリ思わず、諦めるしかないですね~苦笑。
って、なんか最近PCの話ばかりですね・・・すみません(汗)。

| よりりん | 2009/12/13 13:54 | URL | ≫ EDIT

Re: 鉢から下ろした仙人草

お手入れしてあげるのも大事ですね。うちの子は何もせずにいますが、いいのかなあと感じました

| はなはな | 2009/12/13 07:46 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanakiyose.blog112.fc2.com/tb.php/2695-5e314acc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。