++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

蓮華升麻の秋




【学名】Anemonopsis macrophylla
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae 【属名】レンゲショウマ属
【和名】蓮華升麻レンゲショウマ)【英名】False Anemone
【別名】草蓮華クサレンゲ)【原産地】日本
【性状】耐寒性多年草 【用途】鉢植え 庭植え 切花

ダイスキなレンゲショウマですので、9月の最後にもう一度アップです(^^ゞ

今年は、ヒトツわかったことがあります。この子って全く切花には向かないということ!
三本も立派な花茎があがってくれたので、1本切り取って一輪挿しに生けてみたんです。そうしたら、あっという間に紫色に花びらの色が変り、まるで毒でも盛られたかのうような様子になったかと思うと、数日で枯れてしまいました _| ̄|○

水揚げ方法をきちんととっていなかったからなのか、砂糖入りの水にバラを生けていたところへ放りこんだのが悪かったのか(^^ゞ 来年は砂糖抜きで生けてみます(笑)


【PR】【送料無料】楚々とした、蓮の花のようなレンゲショウマの花。八重咲きは豪華です。 は、諭吉様が一枚必要です ^_^; 片岡笑幸園「悠々の森」さんちで販売中~ 

レンゲショウマを育てよう♪ at Rakuten  



うつむき加減に後ろ向きで咲いていた今年。来年はどんな咲き方をしてくれるかしら?
お花が終わったので、種を採取するために1本だけ花茎を残し、あとはすべて剪定しました。
昨年、発芽率がよかったことに気をよくしているワタクシです。





大雨に当たってしまったりすると、花びらがあっという間に散ってしまうのですが、今年は夏の後半にはあまり大雨がなかったので、しばらく楽しめました!




発芽した苗を丸鉢と長方形のコンテナに鉢増しして、おおよそ半年経過したところなのですが、鉢の深さが足りなそうな、窮屈そうな感じを受け初めているので、この秋、思い切って地植えにしてみようかな~と思っています。
モチロン保険は必要なので、鉢植えのものも残しますけど(^^ゞ




プロペラをクルクル回したような姿のタネです。
こんなにたくさんタネをつけさせる必要もないかしら? もう少し株のために剪定しようかな。
と、迷い中~です。

レンゲショウマの育て方

■植え付け
鉢植えですと、桐生砂、鹿沼土などの野草用の土を用い、植え替えは二年に一回、3月~4月中旬に!
夏場は、直射日光が当たらないようにします。
できれば落葉樹の木の下などで管理すると良いでしょう。

■水やり
冬の間もすっかり乾燥させないように管理。
水切れは禁物。水を与えるときには、たっぷりと与える。

■施肥
生育期の春と秋に置肥する。

■増やし方
株分けまたは播種。

■害虫や病気など
ヨトウムシなどが発生するので、見つけ次第捕殺します。

弊ブログ内関連記事: レンゲショウマ | 
弊ブログ内一覧表:  ++花季寄++の名前別栽培リスト | ++花季寄++のサイトマップ |



| 夏咲く花 | 21:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

@‘花季寄’管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>はなはなさん
今年はたくさんの種が取れそうなので、もしよろしければお送りしますよ~^0^
今年発芽したものを地植えにし、シェードガーデンを蓮華升麻で一杯にしたいです!

| すぅ | 2009/10/01 05:53 | URL | ≫ EDIT

Re

おはよう すぅさん ほしいほしいれんげしょうまです。種からふやせるんですね。そのうちに・・・

| はなはな | 2009/10/01 05:32 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanakiyose.blog112.fc2.com/tb.php/2545-7133c23c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。