++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ムスカリたち 三種♪




【学名】Muscari botryoides 'Album'
【科名】ユリ科 Liliaceae 【属名】ムスカリ属
【和名】ムスカリ
【英名】Muscari(ムスカリ)  Grape hyacinth(グレープヒアシンス)
【別名】瑠璃ムスカリ 【性状】耐寒性球根植物(-15℃)
【花期】4~5月  【花色】白色 【品種名】ムスカリ・ボトリオイデス ‘アルバ’
【原産地】地中海沿岸  【用途】地植え 鉢植え ボーダー花壇
【相性】チューリップやスイセンとの寄せ植え

もうほぼ終焉に差し掛かっているムスカリたちです。

春に咲く秋植えの球根植物のなかでも、とても育てやすく繁殖力も旺盛で、放任していてもスクスクそだってくれるところが良いですよね~

今日は3種類のうち、まず‘アルバ’から。この子は白色なのでなんとなく弱いかもしれないなぁ~と思い鉢植えで管理していたのですが、秋に地面に下ろしたものです。
隣人にはオダマキ、クロッカス、クリスマスローズちゃんたちなどが居て、今年は3~4個だけ花が咲きました。


ムスカリの球根「レディーブルー」5球入り
 472円也~ Flower&Green GARDENさかもとさんちで秋になれば入荷するでしょう~♪
【PR】 秋植え球根のムスカリを探そう! at Rakuten


オダマキの葉っぱが伸び始めると、日陰になっては大変とどんどん花茎が伸びていっているみたい(笑) クロッカスと同時期に咲いてくれると嬉しいのですが、やはりどうしてもずれ込みますので、クロッカスからバトンを渡してもらい、次にオダマキへとつながります。
もっともクリスマスローズちゃんとのコラボは楽しめました(^_-)-☆





さて、お隣に植えたオダマキですが、種から育てた‘チョコレートソルジャー’なのです。
あまり大型にならないので、この子のてっぺんとほぼ同じくらいの背丈でお花が咲きました~
相乗効果あり♪ いい感じです ^m^



【学名】Muscari armeniacum - ムスカリ・アルメニアカム

もっとも数多く植えてあるのがこの子。
一般的にムスカリといえば、この子を連想しますよね。濃い青色は黄色や白色の水仙たちとの競演で愉しみます。
さすがに随分植えっぱなしなので、そろそろ球根を分けないと!
今年は花つきが前年度よりも悪くなっている感じなのです^^;



【学名】 Muscari latifolium - ムスカリ・ラティフォリューム

最後にご紹介するのが、葉っぱが幅広のラディフォリューッムです。
二色咲きで可愛いでしょう~ でも、やはり花壇を弄ってしまったせいで、今年はお花が二本しか咲いてくれませんでした。
しかも咲き始めたときに、気温がぐ~~んとあがった日が続いてしまったために、花期が短かったのが残念でした。
葉っぱに抱かれつつ咲く感じは、おやゆび姫を連想させます。

ムスカリの育て方

■植え付け
秋植え球根ですので、植え付けは夏をすぎて涼しくなってから、有機肥料をすきこんだ用土に植えつけます。地植えの場合には、球根の高さの3~4個分ほど土をかぶせます。
鉢植えの場合には、浅植えでよく、なるべく球根の下に根っこが生えるためのスペースを確保します。
日当たりの良いところで、ジメジメしたところには植えないようにします。

■水やり
地植えの場合は不要です。
鉢植えの場合、用土が乾いたらたっぷり与えます。 
花後には水遣り代わりに液体肥料を葉っぱが茶色に変色するまで、薄めの肥料を施します。

■施肥
本来あまり必要とはしません。日光と適度な水遣りをしていれば、葉っぱを切ったりしないかぎり増えてくれます。芽出し肥料とお礼肥えを少し与える程度で大丈夫です。

■増やし方
植えたまま数年が経つと株が混み合ってきますので、葉っぱが枯れたら掘りあげて、球根を分けます。涼しい場所で管理し、秋になったら植えつけます。小さな球根も植えつけておけば数年で花が咲くようになるので、小さなものも捨てずに植えておきましょう!

弊ブログ内関連記事: ムスカリ | 弊ブログのほぼ!?全リストはコチラ



| 春咲く花 | 21:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanakiyose.blog112.fc2.com/tb.php/2260-c8b174db

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。