++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

光と遊ぶ柏葉紫陽花




【学名】Hydrangea quereifolia 'Snow Flake'
【科名】ユキノシタ科 Saxifragaceae 【属名】ハイドランジア属またはアジサイ属
【品種名】スノーフレーク
【和名】柏葉紫陽花カシワバアジサイ
【英名】Oakleaf Hydrangea(オークリーフハイドランジア)
【別名】オークリーブド・ハイドランジア 【原産地】アメリカ
【開花時期】6~7月  【性状】耐寒性落葉低木

初夏に咲いたカシワバアジサイを切り取り、ドライフラワーにしてみました。
すっかりカラカラに乾いた状態です。

葉っぱは霜に当たって緑色から赤色へ変わり、そして茶色い葉っぱもあるカシワバアジサイです。
お天気が良い日に朝陽と遊ぶ葉っぱの様子をカメラに収めました~
すくっと伸びた茎についている葉っぱたち、そのてっぺんには来年の花芽ができているようです。

【PR】 カシワバアジサイを探そう! at Rakuten

鉢植えから土におろしましたので、来年はかなり背高のっぽで見ごたえのある株になってくれるはずです。
ギボウシのお隣に挿し芽したものはあの世に召されてしまったのですが、もう一つヒバの木の傍に挿したものは元気です。無事保険は成功です!

他の紫陽花も挿し芽が成功し、大型種の白い花が咲くアジサイも二つ挿し芽しましたが、これらも見事成功!ただ地面にズボッと挿すという、ズボラな挿し方でありましたのに、ありがたいことです
かお





この子のお隣には今年発芽してくれたオダマキ‘グリーンアップル’も先日植えつけたので、無事に越冬ができれば二人のコラボも楽しめそうです!
加えてさらにお隣にはモンタナ‘スターライト’も参入しているので、ちょっとずつ時期をずらしながらお花が咲くようなイメージかと。

カシワバアジサイの育て方

■植え付け
植えつけるときに腐葉土と油粕などを好きこむ程度でよいようです。
管理する場所は、西日の当たらない風通しのよい半日陰が良いようですが、特に、朝陽と夕日があたるようなところがベスト。真夏の太陽など強い日光に当てると、葉焼けを起こしたりします。ピートモスなども用土に加えておくと良いと思います。

■水やり
水遣りは、開花中はたっぷりと与え、休眠期間の冬場は乾かし気味にします。

■施肥
多肥は好みません。

■増やし方
挿し芽で簡単に殖やす事ができます。そういえば、私自身、この芽を地面に挿しておいたのです。どうやら根付いてくれたようですが、今はその枝には葉っぱはなく、生きているのか否か、楽しみは来年春までのお楽しみです。

■剪定
多くのアジサイに共通して言えることは、花後の剪定時期に気をつけることです。
花後にすぐ剪定しませんと、来年の花芽を切り取ってしまうことになりかねないので、花首から下2節くらいのところで茎を切ります。そうすると脇芽もでてこんもりとしたカタチにもなります。

ヤサシイエンゲイには詳しい育て方やトラブル対策について掲載されていますのでご参考になさってくださいね。





| 樹 木 | 05:01 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

@‘花季寄’管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>mamakoさん
紫陽花の挿し芽は案外カンタンなんですよ~~
梅雨の時期に挿していただければ、きっとそちらの気候でも大丈夫だと思います!
ぜひトライしてみてくださいね!
ポイントは、今年延びた部分を切り取って挿すという点です。

| すぅ | 2008/11/27 04:59 | URL | ≫ EDIT

Re

光の中の柏葉紫陽花、すてきですね~!
保険の挿し芽もしっかり成功したとのこと、さすがすぅさん^^
お見事ですね~!!

| mamako | 2008/11/26 23:10 | URL | ≫ EDIT

@‘花季寄’管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>あさがおさん
思いっきり、最後のちからを振り絞り、光合成している・・・そんな感じでした!
私もだいたいの作業は終えているのですが、ジンチョウゲの雪囲いはしてあげたことがないことに気がつきました。今年はかなり深めに剪定をしたので、風邪を引かれてしまうと困るなぁ~
マルチングくらいはしてあげてみようかと、思っています。
ヒイラギで効果があるかどうかは定かではありませんが、今のところ猫ちゃんの足あとは見ていません。ただ少し心苦しいのですが(;´▽`lllA``
>よりりんさん
そちらでは、まだまだ紅葉を楽しめるのですよね~
こちらでは、もうほぼ茶色化しており、標高の高い山ではとっくに枯れ木になってしまっています。
私のほうこそ、なかなかお邪魔できずにすみませんm(__)m
お出かけの日には、晴天に恵まれて欲しいものですよね~~ こちらではドカ雪がいつくるかとハラハラです(笑)

| すぅ | 2008/11/26 04:28 | URL | ≫ EDIT

Re

ご無沙汰です。
UPの情報だけは、見ているのですが、なかなかコメントせず・・・汗。
出かける回数は、今年は少ないのに、いつものように1日でいっぱい行くので、UPが追いつかず手一杯です。
柏葉紫陽花のドライフラワーなんて、めずらしいですね!!
花びら、カサカサ~って落ちていかないんですか?
光のあたってすけた葉っぱもイイ感じw
今年は、日差しの中で紅葉狩りというのが、あまりなくて悲しいです。
お天気いい日に限って、紅葉狩りに行けないんですよねぇ~トホホ。

| よりりん | 2008/11/25 23:45 | URL | ≫ EDIT

Re

あ~すぅさん、光りの温かさ感じます。
ほんと暖かいガーデニング日和がまだ欲しいですよねぇ~終えたつもりの冬支度でしたが、家人の管理が届かない部分を忘れていました。枯れた紫陽花の処理や沈丁花の囲いなどが残っています。
↓の記事中、のらねこちゃんの防御には私も頭悩ませます。ご近所の飼い猫が3匹徘徊するんですよ~ヒイラギは無いのです。たまにネコ避けを撒いています。

| あさがお | 2008/11/25 20:20 | URL | ≫ EDIT

@‘花季寄’管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>はなはなさん
このカシワバアジサイは初雪後も葉っぱを落としませんでしたが、あとの紫陽花たちはすっかり枯れ枝になってしまいました(@o@)
まだバラのお手入れなどが残っておりますし、暖かな日曜日が欲しいです!

| すぅ | 2008/11/25 06:33 | URL | ≫ EDIT

Re

おはよう すぅさん。晴れた日の陽射しがほしい毎日になりました。紫陽花もこれから頑張る冬ですね

| はなはな | 2008/11/25 05:15 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanakiyose.blog112.fc2.com/tb.php/2076-938226c8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。