++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秋にも咲いた!ジュリア



【学名】Rosa 'Julia's Rose'
【科名】バラ科 Rosaceae 【属名】バラ属 Rosa
【品種名】クライミング・ジュリア
【系統名】CL(クライミングローズ)【樹高】H3.0×2.5
【咲き方】つる性返り咲き 半剣弁咲き
【性状】耐寒性草木

昨日に引き続きまして、今日もバラです。
ツルバラで一季咲きなので基本的には秋に開花するタイプではないと思っていたのですが、昨年も数輪秋に咲いてくれ、今年もちょこっとだけ咲いてくれてます。

もともと木立性のハイブリッドティーである‘ジュリア’の変わり枝で、ツルバラ化したものなので、秋にも咲く性質が残っているのかな?と想像しているのです。

春に比べますと、かなり小ぶりですし、色あいも柔らかくなってしまっています。。゛(ノ><)ノ ヒィ



かなり黒点病のダメージがあったはずなのに、よく咲いてくれました!
半分以上、葉っぱがすべて落ちてしまっている状態なのですが。

ツルバラの育て方

■植え付け
日当たりのよいところを選び、有機質の腐葉土をたっぷりすきこんだところに植えつけます。
ツルバラの場合、鉢植えには不向きですが、鉢植えで管理することも可能です。

■水やり
地植えの場合は不要です。
鉢植えの場合、表面が乾いたら午前中にたっぷりと与えます。日中は与えません。
また花びらや葉っぱなどにお水がかからないよう注意します。

■施肥
バラは有機肥料を好みます。
春先、秋、そして冬の寒肥は油かすなどを土と混ぜて、根っこから15センチほど離れたところに埋めるようにします。
梅雨の時期は雨のため肥料は施さないほうがよいようです。

■剪定
花後に脇枝のお花がついている部分で花柄つみをしておきます。
まっすぐに元気よく伸びたシュートはそのまま折れないようにして、冬場に誘引します。
3年以上たった古い茎を上手に更新できると花つきがよくなるはずです。
冬の剪定では、細い枝などを落とし、メインとなる枝を水平になるように誘引して、脇芽がでるように剪定します。


弊ブログ内関連記事: ツルバラ‘ジュリア’



| バ ラ | 06:36 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

@‘花季寄’管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>mamakoさん
あまりお役に立てなくてすみません。
でも、バラには生き残るための元気!があるので、黒点病になってしまったとしてもまた春には芽吹いてくれるのがすごいですよね。
施肥などをして、体力をつけさせてあげればまた来春は復活してくれると思いますので、来年はお互いに病気を防御できるようがんばりましょう~

| すぅ | 2008/09/22 04:25 | URL | ≫ EDIT

Re

やはり予防しかないのですね。。。
マメなお手入れ、がんばります^^
我が家のミニバラは雪が積もるまで咲くのですよ!
夏にバッサリ剪定しましたが、今また咲き始めています^^

| mamako | 2008/09/21 08:26 | URL | ≫ EDIT

@‘花季寄’管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>KOUさん
そうですか!やはりジュリアを育てておられるのですね~
ヽ(*^ー^)人(^ー^*)ノ 
そうですか!やはり黒点病にかかりやすいバラなのですね。
花の命は短くて・・・といいますが、まさに儚い命のバラで、それがまたさらにジュリアの魅力ともなるのでしょうか。
>あさがおさん
先般入手されたミニバラなどはその後いかがですか?
すくすくと育っていますか?
我家にあるミニバラたち、今年はあまり咲いてくれません・・・
本当は二日といわずもっともっとご紹介したいバラがあるのですが。
>yukiho☆さん
黒点病がひどいという点をのぞけば、オススメのしっとりとしたバラなのですが・・・
スパム。
本当にストレスですよね(@o@) 悪知恵が働くというか、なんというか。
その方、実は手動で書き込みされていたりして!?
>ポー兄さんさん
お~~ 踊ってくださってますね!
ヤーコンは育てたことありませんが、涼しいところが好きそうなイメージがあります。
暑い夏にやられてしまったのでしょうか。復活すると良いですね。
>はなはんさん
考えようによっては、新しいバラを選ぶ愉しみ♪があるということですもの。
素敵なバラとの出会いがあることをお祈りしています!
>自然を尋ねる人さん
そうなんですよね~ そうしても農薬を使わざるを得ない・・・
この点が改良されたならば、もっともっとバラは育てやすくなると思うのですが。
以前、記事にされていた台木に刺していた苗たちも元気ですか?
>よりりんさん
ありがとうございます!
私もはっきり、くっきりとしたバラよりもこうしたトーンのバラ、好きです♪
儚さが魅力のバラです。
>mamakoさん
黒点病は発症してからでは手遅れ・・・
発症前の定期的な薬剤散布しかてだてはなさそうです。
mamakoさんのところのかわいいミニバラ、秋にも咲きますか?

| すぅ | 2008/09/20 05:35 | URL | ≫ EDIT

Re

けなげな美しさが感じられます。。。^^
それにしても、しつこい黒点病の対策はどうしたらいいのでしょうね~。。。

| mamako | 2008/09/19 08:49 | URL | ≫ EDIT

Re

これは、もう少し色が濃いほうが見栄えがするかもしれませんが、色が薄いのは、それはそれで儚げでいいですw
雨上がりの水滴が素敵!!

| よりりん | 2008/09/18 23:43 | URL | ≫ EDIT

Re

ばらの花綺麗です。
好きな色、その上より綺麗にしてくれる水滴までついてナイスです。
福山市はばらの町でばらの花を50万本植えようと官民ともにがんばっています。
私も福山のバラを使って特産品を作ろうプロゼクトを応援して会合に参加しています。
農薬抜きでばらがうまく育たないのが難点です。

| 自然を尋ねる人 | 2008/09/18 21:50 | URL | ≫ EDIT

Re

あ~いいなあ~ただそれだけです。さびしい庭です

| はなはな | 2008/09/18 20:33 | URL |

オハヨー!

ヘ(・、ヘ)(ノ、・)ノ チャンカチャンカ♪
バラの花、うまいこと撮るねー!ロマンチック!
今年の夏は暑すぎて、ウチのヤーコンも葉が落ちましたよ。大丈夫かしら?

| ポー兄さん | 2008/09/18 15:05 | URL |

Re

やわらかいキレイな色ですね~
薔薇はどれもちょっと咲きすぎると強すぎるイメージがあるんですけど
これなら たくさん咲いても落ち着けそうです
先日しばらくブログを見れなかったら
スパムが二つきていて驚きました
二重のチェックが入るのに
どうやって書き込めたんでしょうね

| yukiho | 2008/09/18 09:08 | URL | ≫ EDIT

Re

おはよう~すぅさーん!
バラを連日で載せられるなんていいな~!一番にコメントくださったkouさんの屋上ガーデンも素晴らしいですが、少しでも幸せ気分に浸れますよネェ~

| あさがお | 2008/09/18 07:35 | URL | ≫ EDIT

Re

こんにちは~
木立のジュリアが有りますが~黒点にはやはり弱いようです。真っ先に葉を落としてしまいます。4季咲きですが~夏~秋の花は小振りになりますね。花保ちが悪くて直ぐに開き切るのは残念なことです。香りも有りません。それでも不思議なな色合いに魅せられてしまいます~

| KOU | 2008/09/18 07:06 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanakiyose.blog112.fc2.com/tb.php/2001-2d404cec

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。