++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

超マイクロミニな水引



【学名】Polygonum virginianum
【科名】タデ科 Polygonaceae  【属名】タデ属
【和名】斑入り水引フイリミズヒキ)【英名】Jumpseed 
【別名】水引草ミズヒキソウ
【品種名】'Painter's Palette'(ペインターズパレット)
【性状】耐寒性多年草  【花期】晩夏~秋

この子たちが咲き始めると、あぁ~秋になっちゃったなぁ~と、少々うら寂しさを覚えます。
このところ、お日様がでてくれないこともあり、ことさらです。

あまりにもこぼれた種から増えてしまったので、随分引き抜いたのですが、今度は引き抜きすぎてしまった!感アリ(笑)
左側の白いお花が咲くミズヒキは、葉っぱが斑入りのため日陰のお庭を明るくしてくれるのに、今年は少なくなっちゃいました。

【PR】 ミズヒキを探そう! at Rakuten

一方、赤色のほうはこれらがまったく植えていなかったところで、自然にこぼれた種から発芽しています。どういう経路でたどり着いたのか、ゴミとして運んでいるときにこぼれたのかしらん。
ハナミズキの木の傍で咲き始めました。ミズつながり?(笑)


Polygonum virginianum - 水引(ミズヒキ)


とにかくお花が小さい上、お日様がでていないところで記念撮影しようとしても、なかなかピントが合ってくれません。
それでなくとも日陰に植えてあるので、明るい感じに写せないなぁ~

ミズヒキの育て方

■植え付け
半日陰のやや湿り気のある用土を好みます。
あまり神経質にならなくても良く、用土の配合などにこだわる必要もありません。

■水やり
鉢植えの場合には、用土が乾く前に与えます。

■施肥
ほとんど不要です。

■増やし方
種で勝手に増えてくれます(^^ゞ ジャンプシードと呼ばれるほど、このミズヒキの種は四方八方へ飛んで行っては、次々に発芽します。採種して播く場合には、採り播きします。



| 盆栽・山野草 | 05:25 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

@‘花季寄’管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>あさがおさん
確かに!確かに!虫に食べつくされたような格好!
ぼこぼこしたような細~~い茎からガラリと印象が変わる様子も面白いところですよね。
あさがおさんちのは斑入りの葉っぱに赤もあったんでしたっけ?
お友達からいただいたものも元気ですか?
>自然を尋ねる人さん
雨の毎日に閉口している私ですが、深刻な雨不足にも困ってしまいますね(@o@)
かなり長い間まとまった雨が降っていないご様子。
ホタルちゃんたちにも影響がありそう・・・
お互いに頭が痛いですねぇ~~ ヘ(x_x;)ヘ

| すぅ | 2008/08/27 03:37 | URL | ≫ EDIT

Re

すぅさん~秋ですよねぇ!
ミズヒキが穂が出る前は細い茎がヒューと出てるだけで?うん?食べられたかしら~と、そしたら蕾が膨らんできて咲くんですね、ちょっと驚きでした。ピントがあってないなんて残念がらないで~背景のグリーンのぼかしと濃い赤が雰囲気出てますよ!^0^V

| あさがお | 2008/08/26 09:57 | URL | ≫ EDIT

Re

今日は1日曇り空で時々小粒の雨が降りました。
最近は曇りとかわずかに雨が降るのですが草花はほとんど枯れてしまいました。
ミズヒキそうも葉っぱは茶色でまだ花が見えません。
早く
上から見たら赤、したから見たら白の花が見たいです。

| 自然を尋ねる人 | 2008/08/26 21:43 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanakiyose.blog112.fc2.com/tb.php/1980-27bb129f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。