++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

'Fantin-Latour' が開花!(^o^)

Rosa  'Fantin-Latour' - 薔薇 ‘ファンタン ラトゥール’

Rosa 'Fantin-Latour' - 薔薇 ‘ファンタン ラトゥール’
 今日の一句 「仏国の 香り漂う 薔薇の花 香り豊かな 初夏の花」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Rosa 'Fantin-Latour'
【科名】バラ科  Rosaceae 【属名】バラ属
【系統】オールドローズOld Rose) ケンティフォーリア(Centifolia hybrid) 
【品種名】ファンタン ラトゥールFantin Latour
【開花時期】5月 一季咲き  【香り】あり
【花形】ロゼット咲き 【樹形】直立性 
【花色】ライトピンク 【樹高】90~185cm 【花径】10cm
【購入元】第一園芸
【生産地】オランダ 【台木】ラクサ

2006年春に花壇に植えつけたファンタン・ラトゥールの花が見事に咲いてくれてます。

どの雑誌だったか、テキストだったか忘れちゃいましたけど、この花は植え付け後三年目くらいからその本領を発揮すると書かれてあり、3年目を愉しみにまっていたのですが、なるほどうなずけました!

植えつけたばかりの一昨年は、二輪ほど、昨年は30輪くらいあったとおもうのですが、今年は数えるのがしんどいほどです。幾つあるだろう~ ゆうに50輪くらいありそうな感じです。

昨年も、黒点病がかなり発生しまい今年の生育状況を心配していたのですが、そんなことにめげるような子ではありませんでしたよ~~ 


Rosa  'Fantin-Latour' - 薔薇 ‘ファンタン ラトゥール’

Rosa 'Fantin-Latour' - 薔薇 ‘ファンタン ラトゥール’
 オダマキ ブルーポートとのコラボ達成です!
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~



オダマキのブルーポートは半分以上が種の状態になっているものの、まだ咲いてくれている部分もあり、宿願だったこの両者とのコラボも達成です。しかもこの薔薇の隣にはヘンダーソニーちゃんもしっかりと咲き誇っておりまして、この一角はとても豪華でかわいらしい雰囲気となっています!

うふふ パァー ゛ (゜・゜* ホレボレ

Rosa 'Fantin-Latour'

Rosa 'Fantin-Latour'



蕾がふっくらとしてきたときには、もう小躍りしておりました。そして香りを放っているかを確認。
まだちょっとはやっ。
で、咲き始めるとともに、すばらしい香りを放ち始めてもううっとりです。

オールドローズの育て方

■植え付け
付属のラベルによれば、地植えの場合、深さ直径ともに50センチほどの穴を掘り、牛ふん10L、配合肥料200gをまぜ、この肥料に直接根が触れないように植えつけるとありました。バラには肥料が不可欠です。私の場合は牛ふんがなかったので、油粕のみをいれました。
植え付けのときには、台木がかくれないように植えつけるのがポイント。
ご存知のようにバラというのは、業者によって接木されたものがお店で売られております。本当はすっかり寒くなった休眠期に植えつけてあげたほうが失敗が少ないようですが、思い切って地植えにしちゃいました。ラベルには3月までが植え付け期だとかいてあります。

■施肥
肥料は固形の油粕や有機質のものなどを、春から秋にかけて2ヶ月に一度施します。
液体肥料は、土を荒らしてしまうので、使わないほうがよいようですね。

■剪定
剪定も大事で、花が終わったら花のついていた枝に5枚葉を2,3残して花を摘み、これとは別に夏と冬の剪定がかかせません。
剪定のポイントは、外側を向いた外芽の上で切りますが、スパッと上から下に向かってはさみをいれるようにします。

■病気
病害虫には、早め早め、病気が発生するのを防ぐ努力が肝要です。黒点病やうどんこ病にならないよう、マルチングをしてあげます。
今年はニームを使って防御しているのですが、梅雨になってみないとその効果はまだはっきりしないです。

弊ブログ内関連記事: ファンタンラトゥール





| バ ラ | 05:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

@‘花季寄’管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>annさん
ようやくバラの季節になりました~~ ^m^
昨日はやっと晴れてくれて、その香りも思う存分愉しむことができたんです。やっとこさ・・・
私もannさんに似ているのよん。咲くまでの姿が一番好き!満開になりかけになるくらいのところで花首からどんどん剪定しちゃいます。
今年は花びらをなるべく捨てずにドライフラワーにしようと思ってがんばっている最中です!
>yukiho☆さん
マルチングは、私の場合、冬と梅雨に入る前の二回様子を見ながら行っています。
使うのは腐葉土で、ただただ株元に積み上げるだけでーす。
でもコレをやってあげておくと、ぜんぜん違いますよ~
是非試してみてくださいねっ。
>Rockyさん
オールドローズは命はかないけれど、でも香りがすばらしいですよね~
昨日は切り取った花びらをバラバラにし、新聞紙やザルに広げておいたのですが、まだまだ香ってくれてました!
すんごく花つきが良いし、クシャクシャ感もかわゆくて、オススメです!
1本の花茎にだいだい5~6個の花が順次咲いてゆきますよ~

| すぅ | 2008/06/02 06:34 | URL | ≫ EDIT

Re

すぅさん、やっほー。
ファンタン ラトゥール、クラクラ度◎のすてきなオールドだよね。
オールドっぽいくしゃくしゃ咲きで、僕の好きな花姿。
今度仲間に入れるとしたらこのバラだな、と思っています。
花付きもいいんだね。
これはますます要チェック。
写真を見ているだけで、僕の脳裏にオールドの香りが広がってくる。

| Rocky | 2008/05/31 23:24 | URL | ≫ EDIT

Re

おめでとうございます~
この綺麗な花がたくさん咲いたら
お庭がとても華やかな感じでしょうね
薔薇のすごさっていうのは
矢張り咲いている時の存在感ですよね
ところで黒点病やうどん粉病を防ぐためのマルチングって
どういう事をしているのですか?
私は毎年その二つに悩まされていますので><

| yukiho | 2008/05/31 09:13 | URL | ≫ EDIT

@‘花季寄’管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>はなはなさん
お祝い、ありがとうございます!
なのですが、折角開き始めてくれているというのに、連日の悪天候
(ーー;)
枝が折れてしまいそうです。家人が見るに見かねて、倒れそうな枝を切花にして玄関に飾ってくれました。

| すぅ | 2008/05/31 06:16 | URL | ≫ EDIT

Re

おはよう~すぅさん~そして おめでとう~ですね。見事ないい色、いい形です。しばらく楽しめそうですね

| はなはな | 2008/05/31 05:11 | URL |

Re

すぅさんの庭にも、ついにバラの季節がやってきたようですね。
バラのつぼみを見つけてから、花開くまでが長くて待ち遠しいよね。
ゆーっくりゆーっくり、何日もかけて花が開くので、毎日毎日今咲くか、今咲くかと、見に行って。
ドキドキが長続きするうれしい花ですよ。
私はいつものクセで、花が開くと急速に興味を失ってしまうんだな。
かわいいピンクのバラ、すぅさんがウットリ眺めている様子が目に浮かぶよ~~。

| ann | 2008/05/31 07:04 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanakiyose.blog112.fc2.com/tb.php/1868-772e4945

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。