++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

セントブリジットの赤!

Anemone L - アネモネ・セントブリジット スカーレット

Anemone L - アネモネ・セントブリジット スカーレット
 今日の一句 「赤と黒 やっと開いた その顔に ありがとうねと 声かける」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Anemone L.
【科名】キンポウゲ科 Ranunculales 【属名】イチリンソウ属
【和名】牡丹一華ボタンイチゲ)・ 花一華ハナイチゲ
【英名】Poppy Anemone  【別名】紅花翁草ベニバナオキナグサ
【品種名】セントブリジット スカーレット 
【咲き方】八重咲き(菊咲き) 【花期】4~5月 【草丈】30cm 
【原産地】地中海沿岸 【性状】耐寒性塊茎

この子って矮性だったの? 

と思えるほどに小さな背丈にしか伸びてくれなかったのが、このスカーレットちゃん。
初めて育ててみたアネモネでしたが、どうも大成功というわけには参りませんでした。

この子は鉢植えにしているのですが、他にも植えつけたはずの球根は死に絶えてしまったようです。
・゚・(ノД`)・゚・。

そのうえ、地植えにしたものは春先に芽がでてきたので、悦んでいたらそのまま2月の寒さで枯れてしまったものも多数ありました。まだ花が咲かず葉っぱだけのものも幾つかあるのですが・・・

やはり温暖な気候が好きな球根系を育てるのはやっぱり私、苦手です。
フリージアも結局蕾があがっているのは、現在のところ一株しかありませんし・・・

ツライです _| ̄|○

でも、こうしてまがりなりにも赤色に黒目の素敵なお花を見ることができ、今回は今のところ蕾を含めて5輪ほどありますので、アネモネ初心者としては仕方がなかったかな~


Anemone L - アネモネ・セントブリジット スカーレット

Anemone L - アネモネ・セントブリジット スカーレット
 4月下旬に撮影したとき。なんとか咲いてくれているのですが、背丈が15センチほどしかありません。そろそろこの花は終焉です。
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~



失敗の要因は、おそらく水遣りをごく少なめで管理せねばならないところを、やりすぎてしまったのではないかと思うのです。
水は控えめにしたつもりだったのですが、それでもまだ厳冬期間中のやり方が多すぎたのかなぁ~
加えて植えつけた時期が遅すぎたのかもしれません。

プレゼントしていただいたものでしたので、ホントにがっかりです。

アネモネの育て方

■植え付け
私の場合、10日も待てなかったので、まだ発根していない状態の5日ほどで植えつけてしまいました。
発芽後は5℃以下の気温に1ヶ月以上当てないとつぼみができないそうですが、我家の場合低温という部分では全くモンダイ無いはず。すでに花芽は出来上がっているはずです。
植え付けるときの用土は有機質にとんだ土を使います。弱アルカリ性を好むため、石灰を混ぜ込んで酸性を中和し2週間くらいたってから植えつけます。

球根は平らなほうが上で、チューリップのような形の球根とは逆の感じです。上下を間違えると発芽しません!

■水やり
植え付け後はあまりお水をあげず、葉っぱが展開し、完全に用土が渇いたらたっぷりと与えます。

■施肥
植え付け時に緩効性の肥料をすきこんでおきます。
花が咲くまでは液体肥料を月に1回与えるようにします。

■増やし方
葉っぱが黄色くなって枯れてから、夏に球根を掘り起こし風通しのよいところで乾燥させた状態で夏を越させます。10月の植え付けの時期に、この掘り起こした球根を分球させて植えつけることで、自然に株が増えることになります。また花柄つみを行うことで球根が充実します。
種もできますが、この種から育てるのは非常に難しいようです。やはり球根から育てるのが上策です。





| red::赤い花 | 19:13 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

@‘花季寄’管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>あさがおさん
アネモネとラナンキュラスはほぼ壊滅状態!
その中にあって、なんとか必死に咲いてくれたのですが・・・
とてもキレイなお花だったのに、どうして我家では大きくなってくれないんでしょう 私の水遣りが下手なのかしらん^^;
>自然を尋ねる人さん
私もお花を育てることを共有できるのはうれしいので、お花が好きなかたにはおわけしています。
黒ロウバイ! お~~ この花は私の中では自然を尋ねる人さんをイメージするお花となっています!
香り・・・ すばらしいのでしょうね~(∇〃)。o〇○ポワァーン
>はなはなさん
嗚呼~ 羨ましいなぁ~
私のところでは、ちっとも大きくなってくれずまるで矮性の植物のようになってしまってます。
やっぱり気温が関係しているのでしょうか。

| すぅ | 2008/05/09 05:13 | URL | ≫ EDIT

Re

綺麗な花。
花の命は短くてと思い大切にしているのですが人から欲しいといわれればほとんどのものははいどうぞといいます。
今、エニシダとジヤーマンアイリスが咲き始め、黒蝋梅が満開です。
黒蝋梅枝を折り鼻先を持ってきますと良い香り、素晴らしい香木です。

| 自然を尋ねる人 | 2008/05/03 21:52 | URL | ≫ EDIT

Re

おお~気温が違うと咲き方も違うので興味津々ですぅ・・私も苦手な部類でして手を引っ込めています。
この子も必死に咲いてくれたんでしょうねぇ、あっぱれなり!

| あさがお | 2008/05/03 22:11 | URL | ≫ EDIT

Re

こんばんは。そんなに違いがあるんでうね。寒さ対策相当しないといけないみたいですね。大変です。アネモネこちらは伸びすぎて、どうも肥料が効きすぎたみたいです。それももう終わりです

| はなはな | 2008/05/03 19:32 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanakiyose.blog112.fc2.com/tb.php/1826-4f0437ae

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。