++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

行者大蒜が食べごろ~^^

Allium victorialis var. platyphyllum - 行者大蒜(ギョウジャニンニク)

Allium victorialis var. platyphyllum - 行者大蒜(ギョウジャニンニク)
 今日の一句 「葉っぱには 大蒜の香り いっぱいに 春を喜ぶ アイヌの宝」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】 Allium victorialis var. platyphyllum またはAllium victorialis L.subsp. platyphyllum Hultén
【科名】 ユリ科 Liliaceae 【属名】アリウム属ネギ属
【和名】行者葫 行者大蒜(ギョウジャニンニク)
【別名】キトビロ  / アイヌネギ(北海道のアイヌ民族のアイヌ) / ヤマニンニク / ヒトビル / ヤマビル
【古名】アララギ
【性状】耐寒性多年草  【耐寒】強い

私はほとんどお野菜は未体験ゾーン! その中にあって、植えっぱなしで手参らず。
私にも簡単に育てることができるのが、このギョウジャニンニクです。
今年はそろそろお花が咲くのではないかしらん。とワクワク中(^.^)です。
お花が咲くまでには7~8年ほどかかりますが、そろそろそのくらいになると思うんですよね~

ギョウジャニンニクには、大蒜と同様にアリシンを含んでおり、抗菌作用やビタミンB1活性を持続させる効果があります。血液をサラサラにして血圧の安定、動脈硬化の予防・脳梗塞の予防・血小板凝固障害の予防やインフルエンザなどの炎症防止にも効果的であるといわれています。
たくさん収穫したら冷凍保存することができるので、風邪の季節に召し上がると風邪を引きにくくなるのではないでしょうか。
また視力の衰えをも制御してくれるのだそうです!私はたくさん食べたほうが良いみたい(爆)


ギョウジャニンニクの苗千草園芸さんでゲットできますよ~





昨年は秋に肥料をあげるのを忘れてしまったのですが、それでも元気にたくさんの芽が出てくれています。


Allium victorialis var. platyphyllum - 行者大蒜(ギョウジャニンニク)

Allium victorialis var. platyphyllum - 行者大蒜(ギョウジャニンニク)
 こちらは4月上旬に撮影したものです。3月くらいにまだ皆が芽を出す前から早々と顔をだしていました。
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~



上の写真はまだ袴も初々しいころのもの。
芽が見えてきたときには、先端がまるっこいのですが、日が経つとともに先端が尖ってきます。
もうそろそろ食べてもよさそう~~


ギョウジャニンニクの育て方

■植え付け
黒土と腐葉土を等量に配合した水はけの良い土壌を好み、極度に酸性・弱酸性の土壌を嫌います。ph6以上が適しているそうです。カンカン照りでは葉やけを起こすため、半日陰くらいで管理します。
朝陽が当たるところで日中から日陰になるところなら、尚結構!
植え付けの適期は、春先から12月頃まで。

■水やり
地植えの場合、ほとんど不要です。

■施肥
夏になると葉っぱがすっかり枯れます。
球根植物ですので、株元に完熟堆肥・発酵油粕を与え株を太らせます。

■増やし方
株分けが簡単! 1株でもちゃんと増えるます。
また7~8年すると成熟し、白いお花が咲いて種がとれるようになります。


弊ブログ内関連記事: 行者大蒜





| おいしい系 | 19:02 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

@‘花季寄’管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>かんばせさん
中国産のニンニクについては、私もさすがに手を出しにくくなっているので、このギョウジャニンニクを殖やして、殖やして、ニンニクがわりに色々と使えるようにしたいです!
是非、ゲットしてみてくださーい。 ちょうど今季節ですから!
>自然を尋ねる人さん
そのようですね!また修行が出来ないほどに精力がつきすぎてしまったという逸話もあったような・・^_^;
私はこそまでになるほど、大量摂取したことはないのですが、たくさんできれば佃煮にして毎日ご飯にのせて食べることができるようになる日もくるかもしれません!
夏場にいかに涼しくしてあげられるかが、ポイントになりそうですね。
今年は成功しますようお祈りしています。
>はなはなさん
はい!日陰で育つ植物なので、ほとんど目に付かないようなところに植えっぱなし、放任状態です。
おそらくコンテナ栽培よりも楽チンなのではないかと思うんです。
>chiemiさん
私も最近葡萄っていいなぁ~って思っているんです。
育ててみたい! でも管理が大変そう・・・と二の足を踏みっぱなし^_^;
何メートルくらいになっているのでしょう? またどんな品種なのかしら~
>よりりんさん
デパートの地下にもでていましたか?
もしかしたら東北から搬送されたものかもしれませんねっ。
確かに葉っぱだけをみていると、シランとかスズランとかの葉っぱのようです。
もっともっと柔らかな質感なんですけど。
お花、咲いたらまたアップしますねっ。
>メアリーちゃん
そちらで育て始めた子たちは元気にしていますか?
やはり自分で育てたものが、口に入るようになるまで大きくなるってとてもうれしいです。
まだまだ収穫量は少ないのですが、どんどん殖やしてゆきたいです!

| すぅ | 2008/04/18 05:12 | URL | ≫ EDIT

Re

へ~、今が食べごろなんですか?
そういえば、デパ地下でも売ってたカナ?
でも、花みたいですよね・・・笑。
7~8年待ってやっと花が見られるなんて、気が長い話しだ~!
せっかちな私は、待てないかも(爆)?!

| よりりん | 2008/04/18 00:51 | URL | ≫ EDIT

Re

うわ~~美味しそう♪
良いな~良いな~すぅちゃんお庭でこんなに収穫出来ちゃったら
楽しいだろうな~
しっかり体力つけてね(^_-)-☆

| メアリー | 2008/04/18 01:57 | URL | ≫ EDIT

Re

食べられるものを育てるのは、
とっても楽しみ。
我が家でも、今年も葡萄の芽が
元気に吹き出しました。
育てる楽しさと、食べる楽しさ。
二倍以上ですよね。

| chiemi | 2008/04/17 22:57 | URL |

Re

ふむふむこういうものも育てているですね。お庭ですか?

| はなはな | 2008/04/17 22:04 | URL |

Re

薬草の研究をしているとこのニンニクは興味がわきます。
修行僧がこの料理を食べて元気もりもり荒行をクリアーしたと言う話からぜひ育てたい薬草です。
1昨年から挑戦していますが消えてしまいます。
勉強できたから再度挑戦します。

| 自然を尋ねる人 | 2008/04/17 21:30 | URL | ≫ EDIT

Re

Σ(゚ロ゚;)
ぎょうじゃにんにく・・・まであるんですか!?!?
すごーいすごーい(*´∇`*)
今ニンニク高いですよね・・・(中国産のは激安だけど買いたくないi-195
しかもぎょうじゃニンニクって良くテレビで取り上げられているような??
簡単に育てられるんだったら私も育ててみよっかな~^^

| かんばせ | 2008/04/17 19:49 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanakiyose.blog112.fc2.com/tb.php/1791-8a8982fc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。