++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

(ノ-^0^)ノキャーキャー♪ 八重咲きのヒブリドゥス

Helleborus x Hybridus  - クリスマスローズ 小豆色 剣弁 八重咲き

Helleborus x Hybridus - クリスマスローズ 小豆色 剣弁 八重咲き
 今日の一句 「そばかすも 蕊も 葉っぱも 花びらも どれも愛しき 雪おこし」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Helleborus x Hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore) 【別名】雪おこしユキオコシ
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 【花期】2月~4月
【草丈】90センチ 【花径】4~5センチ  【花色】桃色 ~ 小豆色
【咲き方】剣弁 八重咲き スポットあり

我家にあるクリローちゃんの中で唯一の八重咲き種が、遂に開花しております!

では、すぅの舞をば・・・ 小躍り!小躍り! ヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノへ(^^ヘ)(ノ^^)ノ ちゃんかちゃんか♪

昨年来、地植えにしもっとも大事にしてきたといっても過言ではない株です。そもそもこの子はお友達からのプレゼントでありましたので、どんなことがあっても枯らすわけにはいかないのです。
お友達にも開花の報告メールをしたところであります。

昨年よりも花径も大きいように思うし、花茎の数が倍以上にはなっているような気がします。


Helleborus x Hybridus  - クリスマスローズ 小豆色 剣弁 八重咲き

Helleborus x Hybridus - クリスマスローズ 小豆色 剣弁 八重咲き
 この子の足元にはこぼれた種からの発芽は発見できず・・・
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~



こちらは開き始めたばかりの時に撮影したものですが、ここまでくると2日ほどで一気に開きます!
開くといっても、花弁(ガク弁)がヒラヒラしているため、ひまわりのようにはならずうつむき加減に咲くところは、クリローちゃんの特徴です。

Helleborus x Hybridus  - クリスマスローズ 小豆色 剣弁 八重咲き

Helleborus x Hybridus - クリスマスローズ 小豆色 剣弁 八重咲き
 一本の花茎には3~4個の蕾が段階的に開いてゆきます!
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~



こちらは一枚先の写真(開きかけ)を横から見たところです。
ちょっと見るとフツーの一重咲きのものと変わらず・・・といった立ち姿なのです。こんなにもたくさんの花びらがつまっているようには見えないのです。

MIYOSHIさんなどで販売されているパーティドレス系のようにも思うのですが、ラベルが無かったので詳細は不明ですが、園芸交配種のいわゆるガーデン・ハイブリッド(ヒブリドゥス)です。

ヘラボラス・ヒヴリディスの育て方(クリスマスローズの育て方)】

■冬期間に株を入手した場合
私のように寒冷地に住むものは、根っこを凍らせないことが大事です。
いくら寒さに強い植物と言われていても、油断大敵。根っこが凍ってしまっては、さすがにスクスクと元気よくは育ってくれません。
私がこれまで育ててきた感じでは、入手株というのは栽培者のところで、一定の環境(温室)などで育てられていることが多いので、自分の家の環境にすぐに対応しきれない場合があるのではないかと。

そこで私の場合、まず手元に来たら軒下などに置いて、除除に気温にならし、しばらくしてから鉢増しの作業をします。

真冬は凍結させないように軒下や玄関に取込んであげてます。ある程度株が大きくなり、我家の環境になれてくれると耐寒度も増すように思います。

そして日中は鉢を表に出して、できるだけ外で日光に当てて光合成をさせます。花後は3~4月に一回り大きな鉢に根鉢をくずさないようにして、植替えをします。

地植えにするのは、この鉢で1~2年たち、根鉢がしっかりしてから、早春に行います。そうすることでかなり我家の環境に適合してから、庭に根付く確率がアップするようです。

■植え付け
植え付けは、鉢植えと地植えがあります。
私はビンボーなので、ン千円やン万円もするような大型の開花株を購入したことはありません。
でも開花株ならば、入手した年の春に庭に植えつけても大丈夫だと思います。

ビニールポット苗の幼い苗の場合には、鉢増しの作業となります。
用土は赤玉土5:鹿沼土2:腐葉土3、または4:4:2の割り合いを目安にして、植えつけています。
また鉢は深めの駄温鉢などを用い、夏場のことを考えて通気性の良いものを選びます。

■水やり
地植えの場合は植付け後以外は必要はありません。
鉢植えの場合は秋から春にかけて生育期には、用土の表面が乾いたら鉢底から水がでるまで、たっぷりと与えます。夏場は水のやりすぎはご法度で、夕方に与えたり、鉢の回りに打ち水をするなどして、温度を下げる努力が必要かもしれません。
我家の場合は、ちょっとした木陰に置いておく程度で、あまり水遣りなどせずとも育ってくれるのは楽です。

■施肥
生育期(秋と春)に液体肥料を1~2週間に1度くらい与えるか、緩効性の肥料をばら撒いておきます。その際、新芽に肥料が触れたりしないように注意します。
半休眠状態の夏には絶対に肥料は与えません。
地植えの場合は植え付け時に元肥をすきこむ程度でも十分育つようで、肥料にはあまり気遣わなくてもダイジョウブ。ただあまり生育度が良くないようなら、液体肥料などを与えます。

■増やし方と植え替え
秋と春が植え替えの適期ですが、我家の場合は早春が適期。根詰まりしてしまっているようなら、株分けをしつつ、株も殖やすことができます。分けるときには、清潔なハサミなどを使って、4~5芽を残すようにして、切り分けます。
地植えにしてあるものをほりあげるとかなり根っこがあって、びっくりしますが、ヘラボの場合は活性化させるということを念頭に置き、殖やすということを思いすぎて、株を小さくわけすぎると失敗してしまうようです。
関東以西にお住まいの方は、冬期間の気温が零下にならないので、秋に植え替えするようにします。
早春を逃してしまった場合には、根鉢を崩さないようにして、鉢増しする感覚で植え替えをするか、地植えにします。

来年には保険のために株分けしたいなぁ~と思っているのですが、触るのがちょっと怖い!です。
それに株分けしてしまうと、その春の花数が激減するからなぁ~~
ミミミ。





| クリスマスローズ | 05:54 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

@‘花季寄’管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>Rockyさん
それで申しますと、先日楽天を俳諧しておりましたら、30万円もする黒色の八重咲きがありましたよ (_) 一体どなたが購入したのか、売り切れになっており、私にはわからないセレブなヘラボ・マニア様がいらっしゃることを再認識したところでありました。
まさに高嶺の花でございます。
夏目様でも出し渋る私に対し、諭吉様を30枚以上も費やすとは!
驚愕の世界です。
ところで種のことなんですが、八重咲き系の場合、こぼれた種から親と同じようなお花を咲かせるのは難しいようです。
私は株を大きくすることばかり考えておりますゆえ、まだ種をつけさせたことがないので、実証できないのですが、でも今年はなかなかに体力がありそうなので、ルーセブラックの花粉をくっつけてみますねっ。
>よりりんさん
もし、間違っていたらごめんなさい(;´▽`lllA``
すんごく似ているなぁ~と思ったので、書き込みしちゃいましたが、間違ったことを掲載させてしまったかも!?とちょっと心配。
クレームがこなければよいけどヘ(x_x;)ヘ
>4106さん
我家でもダブル・ファンタジーがそろそろ白色からアプリコット色そして緑色っぽい感じになってます!
我家よりは2週間くらい早いですものね~~
種は採ってみるのかしら? 自家交配も楽しそうですよね~

| すぅ | 2008/04/13 04:15 | URL | ≫ EDIT

Re

開花おめでとうございまーす!やっぱりいつ見ても
ダブルは豪華ですね!!!
ダブルと分かりつつも開くまではドキドキ~(^_^)
我家の初ダブルさんはすっかりグリーンに変身しちゃいました。

| 4106 | 2008/04/12 22:09 | URL | ≫ EDIT

Re

クリスマスローズに八重咲き!!
美しいですねぇ~w
豪華です・・・。
あ、チューリップの名前ありがとうございましたw
拝見すると、きっと同じかも?と思うので名前書き足しました。
さすが、すぅさん!!

| よりりん | 2008/04/12 21:01 | URL | ≫ EDIT

Re

すぅさん、やっほー。
でたー、高貴なお方。
とうとう、すぅさんちにも巷でうわさの貴婦人が。
きれいだなぁー。
すぅさん、幼稚な質問でなんだけど、このヒブリドゥスって種で増える?
おらんちのちょー庶民クリローとは次元が違うような気がするんだけど。
いいなー。
高値の花は高嶺の花だー。

| Rocky | 2008/04/12 20:49 | URL | ≫ EDIT

Re

きゃーきゃー!すぅさん大踊りしちゃったのね~見たかったわv^0^vそれにしても凄い綺麗ですね!
私なんかまだ一つ目なので憧れちゃいます!

| あさがお | 2008/04/12 09:01 | URL | ≫ EDIT

すぅさ~んおはよ~

おめでとおめでと!
今までにない、興奮の小躍りですね。
このままフィギュアスケートのリンクで三回転ジャンプ決められそうくらいな(笑
お友達からのプレゼントでは、枯らせませんよね~~~。
わたしも花が好きなので、誰にでも「いる?株分けするよ」とか言っちゃうんですが、
相手によっては、花が好きでも自分で育てるより花の咲いた鉢を買ってくるほうが好き、って人もいるし、注意しなくちゃな~って、思います。
話がそれました。
八重咲きのクリスマスローズは、ゴージャスな花なのね~。
これから一ヶ月くらい咲いてるよね。
一番下の写真の、花の付け根の所が、くしゃくしゃっとなってるじゃない、わたしはこういうところが好きなのよ~~。
持ってるのと同じ苗を買っちゃったの?
しょーがないよ、憧れのクリスマスローズで、しかも長年欲しいと思ってて、買ってもまだ咲いていないとなると、忘れて買っちゃうよね。
それに、何年かたつと好みも少しは変わってくるんだけど、基本的には同じなので、同じような印象のものが気になるのよ。

| ann | 2008/04/12 06:10 | URL | ≫ EDIT

Re

キャーキャー言ってるしw
おめでとうございます
ほんとそのキャーキャーの気持ちわかります
育てた人ならではの喜びですよね
八重はまだ見たことないんですよね
一つ欲しいかも

| yukiho☆ | 2008/04/12 17:32 | URL | ≫ EDIT

@‘花季寄’管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>annさん
ハイ!三回転、三回転、三回転のトリプルジャンプです! (爆)
真生ちゃんにだって負けません^0^
そうですね~ 私も良かれと思ってしたことがアダとなることも多々ありまする。
私の場合は、開花株でも子苗でも種でもなんでもOK~~ですけどY(=▽=)Y~☆
くしゃっとしているところが蜜腺で、本当の花の部分ですよね。花が退化して蜜腺となっているのだったはずです。
私もこの部分がゴージャスに半八重咲き風になっているものをもっと手に入れたいなあぁ~~って思ってます。
いやぁ~ 花の咲き方はどれも個性的なものが多くて、クリロー・マニア化しつつある私は少々手あたり次第となってますです^_^;
そうして、すでに入手したものを忘れてしまう私。慰めてくれてありがと!
>あさがおさん
この八重咲き、本当にゴージャスです!
私は楚々と咲く原種系にもかなり惹かれておりますが、でもこうした園芸種もまたココロひかれますぅ~~ 
+゜*。:゜+(人*´∀`)ウットリ+゜:。*゜+.
>yukiho☆さん
うんうん、yukiho☆さんも是非是非、ゲットして育ててみてくださいませ。
昨年は随分小さい花だなぁ~って思っていたのですが、それは株が充実していないだけだったみたい!
見ごたえありますよ~~
 

| すぅ | 2008/04/12 17:59 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanakiyose.blog112.fc2.com/tb.php/1783-23e958da

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。