++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

復活なるか!?ホットリップス

※3月14日午前9時頃にメールを下さったT様。なかなかコメントができなくなってしまっておられるとのこと。ご迷惑をおかけし申し訳ありません。大変お手数をおかけいたしますが、今一度お時間をおいて試してみていただけますでしょうか? 「メールアドレスが違います」というメッセージについては、あるいは半角でなく、全角で入力されているか、若しくは「.」(ドット)が、「,」(コンマ)になったりはしていなかったなどをご確認ください。
また他にも同じようにコメントへの書き込みができなくなった方がいらっしゃりましたら、お手数でも右側のメールフォームよりご連絡くださいませ。
多発しておりますようなら、FC2へ問い合わせをしたく思っておりますm(__)m
ワタクシも自分で今試してみました!特に問題なくコメントすることができたのですが・・・。

Salvia microphylla ‘Hotlips’ - サルビア・マクロフィラ‘ホットリップス’

Salvia microphylla ‘Hotlips’ - サルビア・マクロフィラ
 今日の一句 「株元に 敷いた腐葉土 五寸ほど 功を奏すか 初夏を待つ」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Salvia microphylla ‘Hotlips’
【科名】シソ科 Lamiaceae  【属名】サルビア属
【流通名】サルビア・マクロフィラ サルビア・ミクロフィラ  【英名】Baby sage
【品種名】ホットリップス 【別名】チェリーセージ
【性状】半耐寒性宿根草 【花期】6~10月 【耐寒性】-7℃
【原産地】南米
【作出】Strybing Arboretum (サンフランシスコ)2002年

‘ホット・リップス’ちゃん!
育てていらっしゃる方、多いのではないでしょうか?無事越冬できましたか?
皆さんのところでは、もう緑色の葉っぱをいっぱいにさせていたりするのかなぁ~

私のところでは3月になってからようやく、雪の下から顔をだしてくれたのですが、かなり痛んでいます。お写真を撮ったときには緑色していた部分も会ったのですが、雪の下のほうが暖かいのでしょうねぇ~
雪が溶けてから葉っぱはどんどん茶色になっちゃいました。

ホットリップス

←ホットリップスを育て始めた頃の写真で、これは鉢植えにしてありました!
枯れ葉のお写真だけでは寂しいので、昔の画像をひっぱってきておりマス。
クリックすると昨年の記事にジャンプします^^

おぎはら植物園さんで入手できますよん♪




↑ こんなにかわいいお花が咲くのにぃ~~ 完全に枯れていたら悲しいなぁ~
本格的な冬が来る前に、厚めに腐葉土でマルチングはしてあげたのですが・・・。
もうしばらくこのままそっとしておいて、様子を見ることにします。



Salvia microphylla ‘Hotlips’ - サルビア・マクロフィラ

Salvia microphylla ‘Hotlips’ - サルビア・マクロフィラ
 3月上旬に撮影 完全に枯れてしまっていないことを祈るのみ!
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~



実は保険をかけております。秋に挿し芽をとったものは、軒下の鉢内で管理中。
でもこの子等も、実は葉っぱが枯れたような感じになっていますが、これほど枯れこんではいないので、軒下にあったものは恐らく復活してくれるはずですが、モンダイは植え付けのタイミング。
地植えで楽しみたいので、鉢から移殖せねばなりませんが、早すぎるときっと枯れてしまうとおもうんですよね~

そろそろ暖かくなってきたので、庭仕事したくてたまらないのですが、植え付けも種播きも早過ぎると失敗してしまいますので、慎重に!慎重に!

サルビア‘ホットリップス’の育て方

■植え付け
水はけと日当たりの良いところに植えます。

■水やり
鉢植えの場合は土の表面が乾いてきたら、たっぷり与えます。
冬の間は控えめにします。

■施肥
肥料は好きなので、植え付けの際に緩効性肥料を与えるほか、定期的に液体肥料を施します。

■増やし方
挿し木で簡単に増やすことができます。20度くらいの気温があれば通年可能です。秋になったら来年の春のために保険をかけてあげるとよいと思います。

■越冬方法
暖房が直接当たらないところで管理し、根ぐされしないように水のやりすぎに注意します。また根を凍らせてしまうと枯死してしまいます。 マルチングなどで根を守ってあげることが必要です。

サルビアには本当に多くの種類があるので、コレクターの方たちはすべてを収集するの、大変だろうなぁ~ 私は耐寒性のあるものを選びますが、かわいいものは耐寒性がなかったりするんですよね。
この子もなんとか復活してくれないかしらんと、ちょっと、枝を切り戻してみたところ、茎の中までは枯れこんでいない様子。大丈夫かもぉー

弊ブログ内関連記事: ホットリップス






| ハーブ | 04:23 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re

楽しみですね~^^
なんとかどちらも花をつけてくれること
私もお祈りしていま~す♪

| mamako | 2008/03/15 11:00 | URL |

Re

すぅちゃ~~んこんばんは☆彡
復活して~※ヽ(*^▽)ノ※ホットリップス※ヽ(▽^*)ノ※
何だかブログが大変みたいね~すぅちゃん。。
どこのブログでも色々あるね~。。
エキサイトも画像のアップロードが上手くいかない事が頻繁にあるのよ~
ブロガーが多くなっているから仕方ないのかな~。。

| メアリー | 2008/03/14 23:08 | URL | ≫ EDIT

@管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>annさん
この写真はちょっと前に撮ったものなのです。
今週になってやっと雪は消えてくれて、今日は雪ではなく雨が降っています。
でも雨の降った後に、急に気温が下がったりすると厄介です。
雪の下なら暖かいけど、雨をたっぷり含んだ土が凍ってしまったりすると、植物たちの根っこが痛んでしまうので・・。
このままある程度気温を保ってもらえれば、なんとかこの子も復活してくれるかもしれません!
>かんばせさん
はい! ホント、がんばって欲しいと切に願っているのです。
これまで越冬してくれたことがないんですよ~~・゚・(ノД`)・゚・。
今回は、結構大きな株になってくれているので、体力あるから大丈夫かなぁ~ 
>あさがおさん
そうなんですよ~~
3月って微妙な時期ですよね。クロッカスなんかが咲き始めると、ここぞとばかりにあちこち掘ったり、苗を買ってきて植えたくなるんですけど、ちょっと我慢して様子を見ないと大失敗!全滅!なんてことになりかねません^_^;

| すぅ | 2008/03/14 20:19 | URL | ≫ EDIT

Re

はなはなさんの助言によると、期待持てそうですねぇ!三月はまだ雪も霜も心配だから急げば失敗する・・・よーく分かります。何度か経験してます・・トホホ。もう少し待ちましょうね~

| あさがお | 2008/03/14 12:15 | URL | ≫ EDIT

Re

可愛い花ですね♪
しかし結構冬の間枯れるんですね@@;
根さえあれば復活するのかぁ・・・すごいな・・・
頑張ってくれたらいいですね^^

| かんばせ | 2008/03/14 08:18 | URL |

@管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>はなはなさん
それがぁ~~ 私は何度も失敗しちゃっているんです。
とほほ ・゚・(ノД`)・゚・。
はなはなさんちのは、どんな葉っぱをしてます?
もう完全に復活しているのでしょうか?

| すぅ | 2008/03/14 05:14 | URL | ≫ EDIT

Re

おはよう~この子達は丈夫だから根さえあれば、復活ですよね。本当えらい子達です

| はなはな | 2008/03/14 05:12 | URL |

Re

すぅさんの庭は、冬は雪が積もってるのね、
チェリーセイジの品種だったっけ?ホットリップスって。
チェリーセイジなら、はなはなさんの言われるとおり、地上部はすっかり枯れていても、新芽が出てくると思うけれど、改良品種は弱いのかもしれないわ。
私はメキシカンブッシュセージを毎年枯らしてしまうんだけど、やっぱり寒さに耐えないのかも。
挿し芽苗を取っておくのはいいアイディアですね。
私のチェリーセイジは、雪は積もるほど降らないのですが、霜が毎日降りるので、枯れ木のようになってきたならしく、株元5~10センチで切り詰めますので、今は切り株状態。
わずかに緑の葉っぱが何枚かついてて、やっと生きてるな、ってわかります。

| ann | 2008/03/14 07:15 | URL | ≫ EDIT

@管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>メアリーちゃん
おっは~~(o^o^o)
かわゆい顔文字とのコラボで応援してくれてありがとう!
そうですか!エキサイトでも不具合が生じることがあるんですねー
私の場合、あまり皆様が使わない時間帯のせいか、そうトラブルには会わないのですけど、時々書いておいた記事がすっかりキレイに無くなってしまうことがあります。
(゚Д゚≡゚д゚)エッ!? ボーゼン…

| すぅ | 2008/03/15 03:45 | URL | ≫ EDIT

@管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>mamakoさん
はい(^o^) ありがとうございます!
mamakoさんに応援していただければ、百人力^^
なんか、希望の光が強く射し込んできたような気がします↑

| すぅ | 2008/03/16 05:12 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanakiyose.blog112.fc2.com/tb.php/1736-e7ef8a23

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。