++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

紫色したパンジー

<i>Viola</i> X <i>wittrockiana</i> - 菫(スミレ)  パンジー

Viola X wittrockiana - 菫(スミレ)  パンジー
 今日の一句 「陽光に 顔を向けつつ ひっそりと 可憐に彩る 雪解けの日に」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Viola X wittrockiana または Viola tricolor hortensis 
【科名】スミレ科 Violaceae  【属名】ビオラ属
【別名】菫(スミレ)  パンジー  【英名】Pansy
【性状】耐寒性一年草(本来は多年草) 【原産】ヨーロッパ

秋から冬そして春を彩る花の代表格パンジー。そして久しぶりに色のついた写真です(^^ゞ
我家では植え付け時期も遅かったし、地植えにしてあるものはまだ雪の下。
この子だけは、鉢植えで軒下にあるためにようやく元気を取り戻しお花を咲かせ始めたのであります。
3月に入ってからは太陽の光も角度を上げてきていて、暖かで柔らかな日差しになっているのをお花たちは見逃したりしないのです。

でも、我家では3月になってもお庭は華やいではくれず、ほとんどお花が無い状態。
小球根たちもようやく目覚め始めた感じで、一番に咲いてくれるはずのムスカリも葉っぱをまさぐっても、まだ頭すら見えていないのです。

次に開花のお知らせができるのは、何の花かしらん。しばらくは発芽の話題ばかりになりそう。



<i>Viola</i> X<i>wittrockiana</a> - 菫(スミレ)  パンジー

Viola X wittrockiana - 菫(スミレ)  パンジー
 パンジーはお花が大きくて、ビオラにくらべるとかわいらしさにやや欠けるかなぁ~ 
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~



以前は秋になるとせっせとパンジーの寄せ植えを作っては、玄関先においたりしていたのですが、マイブームが去ってしまったのであります。
園芸を始めた頃は、真夏に保冷材を使いつつ種まきから育てたりしていたんですけどねぇ~
その後は種からが面倒になり、ケース買いしたりもしていたのですが・・・。

現在は宿根草系にハマっているので、お花が咲くタイミングでの季節感はあるものの、やはり一年草と組み合わせないと、かわいいお庭の実現というわけにはいかないのですよね~

パンジーの育て方

■植え付け
とにかく日当たりの良い場所におきます。
室内での管理は花つきを悪くするので、寒さにあてて本来の自然にある状態で。

■水やり
基本は用土が乾いてからタップリと与えます。
じめじめした環境では、うどんこ病が発生することもありますし、徒長の原因になります。

■施肥
長い期間にわたりお花を咲かせますので、定期的に与えると良いと思います。
でも春からはいずれにしてもぐんぐん伸びますし、あまり与えないほうが成長を抑えられそうです。

■増やし方
種まきまたは挿し芽から増やすことができます。
株分けもできなくはないですけど、あまりオススメしません。

あっ、そうそう!
冷涼な気候をこのむ宿根草タイプのコルビネが今年も生き残ってくれていて、まだ葉っぱだけの状態ではあるものの、もう少ししたらお花を咲かせてくれそうな感じです!






| purple::紫の花 | 06:01 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re

すぅちゃ~んこんばんは☆彡
本当だ~何だか色つきのお花久々の気がする~
でももうちょっとですぅちゃんのお庭も
色とりどりになりますね♪
楽しみ~
やはり・・種からって大変なのね~
私も苗からの方が良いかしら♪( ..)φメモメモ

| メアリー | 2008/03/05 23:38 | URL | ≫ EDIT

Re

こう見るとパンジーって素敵ですよね♪
パンジーは何となく庶民の花って感じがします。
ばあちゃんもよく買って、寄せ植えしてた^^;
かくいう私もいただいてきたんですよね~
水やりのポイントがわかって助かりました<(_ _)>

| かんばせ | 2008/03/05 08:08 | URL |

@管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>かんばせさん
うんうん、たしかに!
パンジーはコストパフォーマンスが抜群にいいですよねっ。
おばあさまからいただいた苗を育てるって、なんだかほんわかした気分♪
私にはすでに祖母は二人とも他界してしまっていて、もっと孝行しておけばと・・・
>yukiho☆さん
種から育てるのは、開花の喜びはヒトシオながら、やはり手間がかかりましたよねぇ~~^_^;
大量に育てることもできるという利点もあるけれど・・・。
私も数は減ったものの、やっぱり毎年ちょっとだけ買っています。
>はなはなさん
はい!ようやく全開モードです(o^o^o)
地植えにしてあるものも、ようやく雪解けで姿が見えてきたのを昨日確認しました!楽しみです!
>メアリーちゃん
おはよう~ 種から育てるなら、大きめの粒のものから始めると簡単かもしれません。
ナスタチューム、ひまわり、あさがおなどは簡単ですよ~
さくらの咲く頃に播くと良いと思います!

| すぅ | 2008/03/07 04:51 | URL | ≫ EDIT

Re

パンジーとかビオラとか
もう飽きたかも~?とか言いながらも
毎年買ってしまう私です
矢張り真冬でも咲いてくれる花は貴重です
保冷剤を使った種蒔き
私も一回だけ経験あります
一回だけでしたけどねw

| yukiho☆ | 2008/03/05 10:59 | URL | ≫ EDIT

Re

花色ひさしぶりですね。でもこれからどんときますよ~

| はなはな | 2008/03/05 23:31 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanakiyose.blog112.fc2.com/tb.php/1727-e184ba06

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。