++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

モッコウバラの冬

Rosa banksiae 'Lutea' - 木香薔薇(モッコウバラ)

Rosa banksiae 'Lutea' - 木香薔薇(モッコウバラ)
 今日の一句 「天高く 空に向かって 延びる茎 木香の薔薇 春を待ちわぶ」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Rosa banksiae 'Lutea'
【科名】バラ科 Rosaceae 【属名】バラ属
【和名】木香薔薇モッコウバラ) / 木香茨
【英名】Banksia Rose / Lady Banks' Rose / 'White Lady Banks'
【品種名】ルテア 【系統】スピーシス  【樹高】1000cm
【作出年】1824年 【作出者】不詳 【原産国】中国

モッコウバラを育てている皆さんは、ちゃんと葉っぱをちぎってあげてますか?
私は、NO! ^^;

本来ならこの時期、葉っぱが無い状態のほうが良いのですよねぇ~

自然に落ちた葉っぱは、2/3くらいでしょうか。まだ葉っぱが残っている部分も多いのです。
完全には休眠していないということですよね。

かなり威勢が良くなってきて、ビュンビュン伸び始めた茎の持って行き場がなくなり、洗濯物に被害を出すようになってしまったので、家人よりナントカして欲しいといわれ、仕方がないので三つ編みにしました。モッコウバラは他の薔薇と違って、この時期に剪定してしまうと花を切り落としてしまうことになっちゃいますので。



Rosa banksiae 'Lutea' - 木香薔薇(モッコウバラ)

Rosa banksiae 'Lutea' - 木香薔薇(モッコウバラ)
 雪を被ったモッコウバラ。しなやかな茎などで折れることもありません。
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~



育て始めて4回目の春。
どのくらい咲いてくれるか楽しみでもあり、怖くもあり!
オベリスクではとてもサポートできないほどの成長振りなんですもの。

ところで、去年通勤路で面白いものを見ました!
あれはモッコウバラに違いないのですが、秋にキレイに咲いていたのです!
なんで今頃?と思っていたのですが、晩秋にかなりの枝を剪定している様子を拝見し、もしかするとある程度の株に成長すれば、秋の一季咲きを楽しむことができるのかもしれないなどと思ったのでした。

かなり大胆な剪定に耐えるとされているモッコウバラですが、私はまだもったいなくて夏の剪定時期にもケチケチしながら剪定していたんですが、今年は秋にばっさりと切ってみようかと思い始めてます。春ではなく秋に咲くモッコウバラがあってもよいですよね。
ダメでもともとですし、そうすればオベリスクもよく見えるようになりますし。

モッコウバラの育て方

■植え付け
堆肥や鶏糞、油粕、骨粉などを配合肥料とともに土に混ぜ、十分に土を作りこんでから植えつけます。

■水やり
庭植の場合不要です。

■施肥
他のバラと違って、肥料はあまり必要としません。

■増やし方
挿し木で殖やすことができます。

■剪定
古枝は花芽を作る夏の時期が来る前、花が終わったらばっさり剪定します。
余分な枝や細い枝も同様に剪定しておきます。
他の薔薇の管理と違うところは、冬の剪定をしてしまうとお花が咲いてくれないところです。

数年前、モッコウバラを盆栽仕立てにしてあるものを見ました。
立ち上がっている茎は、と申しますか、幹といったほうが正しいかもしれませんが、鉢の中にあってかなりの太さ!
薔薇って盆栽でも楽しめるんですね~ すごく素敵な枝ぶりでした。
そんな盆栽にも挑戦してみたいと思ったりしてますが、一体何年であんな株になるんだろうと思ったら、私はおばあちゃんになっちゃう(@o@)






| バ ラ | 05:11 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

@管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>かんばせさん
これも加齢によるもものようです^^;
モッコウバラはその満開の時期には、葉っぱがすべて隠れてしまうほどにこぼれんばかりに咲き誇ります!
5月が待ち通しい~私です。
>あさがおさん
そこで、はたっ!と気がつきました~
秋に咲かせようと思ったら、この春には咲かないように剪定しなくちゃならないってことに!
しかもおそらく何年か開花のサイクルを調整させるために、何年もお花を見られないかもしれませんよね。
咲かずのモッコウバラ・・・ キケンがあまりにも高すぎるかしらん。
>chiemiさん
お~~そうでしたか! 貴重な体験談、ありがとうございます。
私もヒバの木や柘植などで似たような経験があります。
バラには強い剪定に向かないものがあるかもしれず・・・やはり不安になってきました(笑)
大切なのは剪定時期なのでしょうねぇ~~
>Rockyさん
それとも私の身間違い!?だったのでしょうか。
車窓からだったのですが、私の知らないモッコウバラに似た秋に咲く花があるのかなぁ~
バラ栽培の本を読むと、モッコウバラの場合も冬期間には葉っぱをつけさせないようにすべき!などど書いてあるようです。
でもおっしゃるとおり、大株のものになるとかなり大変な作業ですよねヾ(;´▽`A``アセアセ

| すぅ | 2008/02/19 04:47 | URL | ≫ EDIT

Re

すぅさん、やっほー。
えー、モッコウバラの葉っぱを全部取る?
大株になったモッコウバラだと、これは難工事じゃないですか。
秋に咲くのも摩訶不思議。
雪を乗せて、すぅさんちの冬景色ですね。
いつ頃ですか、すぅさんちのモッコウバラの満開は。

| Rocky | 2008/02/18 23:52 | URL | ≫ EDIT

Re

剪定する時は、思い切り、、と、植木屋さんから聞きました。
以前つげの木を丸裸にし、回りから散々駄目と言われましたが、とっても良い具合に復活、そのとき、植木屋さんから聞いたのです。
やり方、間違ってないよと。
でも、やったすぐは、こういう専門家さんの話を聞いていなかったので、、、
やりすぎたかなと、青くなりました。。

| chiemi | 2008/02/18 23:24 | URL |

@管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>はなはなさん
やはりかなりの量を剪定されたのでしょうか?
おそろしいほどに成長しますよね~ お花が咲いているときは本当に見事ですけど!

| すぅ | 2008/02/18 05:19 | URL | ≫ EDIT

Re

あ~剪定してしあみました。ビンビンのびているので、いけませんでしたね

| はなはな | 2008/02/18 05:17 | URL |

Re

いつも早朝でびっくりです@@;
モッコウバラ、初めて聞きました
どんな花を咲かすんだろう~
肥料をあまり必要としないところがいいですね♪

| かんばせ | 2008/02/18 08:10 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/02/18 08:43 | |

Re

お!挑戦してみますか~楽しみにしてますよ!なーんてプレッシャーを掛けちゃうかしらん。
これは我が家に無いものなのでビュンビュン伸びる系はブラックベリーだけでいいかと・・・(-@-;笑

| あさがお | 2008/02/18 11:04 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanakiyose.blog112.fc2.com/tb.php/1712-02381819

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。