++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リベンジ!チベタヌス

Helleborus thibetanus Franchet - ヘラボラス‘チベタヌス’

Helleborus thibetanus Franchet - ヘラボラス‘チベタヌス’
 今日の一句 「今度こそ 貴方に会いたい そう願う はかなげな花 チベタヌス」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Helleborus thibetanus Franchet
【科名】キンポウゲ科 Ranunculales 【属名】ヘラボレス属
【和名】チベタヌス 【英名】Chinese hellebore (チャイニーズ ヘラボレ)
【流通名】チベタヌス【系統】原種系 無茎種 
【原産地】中国 (中国名:Tie kuai zi )
【性状】耐寒性落葉宿根草 【花期】3月~4月
【草丈】30-50センチ 【花径】3センチ  【花色】薄桃色
【咲き方】半剣弁カップ咲き 【生育適地】半日陰

昨年も確かにゲットしました・・・ で、(/--)/ オテアゲ状態。
よく調べもせずいきなり地植えを敢行し、今年やはり芽はでてくれなかったチベタヌス。
春になったら芽がでるかしら? でないよなぁ~^^; 通常芽は秋にでるはずと思い、また買ってしまいました。

あのやわらかな花弁と葉っぱに触れたくて♪

昨年のチベタヌスの記事はコチラです。ワタシのオバカ"/(;-_-) ぶりが掲載されておりまする。

というわけであらためてお勉強!でもお勉強しておりましたら、入手時期ならびに植え替え時期は12月が一番良いと書かれておりました。すでにこの時点でOUTです。



Helleborus thibetanus Franchet - ヘラボラス‘チベタヌス’

Helleborus thibetanus Franchet - ヘラボラス‘チベタヌス’
    すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~



反省点ですが、まず庭に植えてしまったことが間違い。鉢植えで管理します。
夏の暑さがひどかったので、自然に枯れ夏の休眠期に入ってくれたのかなぁ~と思っていたのですが、そうではなく、そのまま夏の間に枯れてしまったのだと思います。

上手に育てれば、夏の間も葉っぱは枯れずにそのまま常緑で通年生きているそうです。

温度と日光量の管理に気を使うことをしなければ、ちゃんと育ってくれないようです。

チベタヌスの育て方

■植え付け
温度差を嫌うので、鉢植えのほうが管理しやすそ落葉樹などの足元で夏の極端な乾燥や直射日光があたらないようなところで管理しますが、生育の適温は5~15度で、極端な低温も高温も嫌います。
山野草の管理をイメージして、水はけのよい用土を使います。

■水やり
水遣りは、植え付けをした日には与えず翌日から水遣りします。

■施肥
チベタヌスは湿った草原のようなところに自生していますので、肥沃な土地がお好みなんですよね。施肥のタイミングですが、夏の落葉期を除く生育期に十分与えます。
これもまた意外だったのですが、有機肥料は嫌うようで、普通に液体肥料を500倍くらいに希釈したものを週1回ほど与えるとよいのだそうです。

■増やし方
種から育てることができますが、私にとっては現在のところ、夢のまた夢です。


今度こそ、生きながらえさせてあげなくては!
(ー’`ー;) ウーン

ちなみに・・・


イングの森さんで、幻のクリスマスローズ クリスマスローズ チベタヌス 開花見込株(3芽株)を見つけました!






| クリスマスローズ | 03:50 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

@管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>hanahhana1952さん
また来年咲いてくれれば、オンノジですが・・・
本当にこの子は手ごわい雰囲気のオーラを出してマス。
>あさがおさん
ズボラな私には向かないような・・・ あさがおさんならば、きっと大丈夫!だと思います。私など、シンビすらまだまだ咲かせることができずにいるんですもの。
>君平さん
再度ご訪問らなびに、過去記事を見てくださりありがとうございました。たしかに黒光りするほどの実で、ブラックベリーの艶々感はなかなかのものです。
>4106さん
いつになったら自信をもって、この子を育てることができるようになるのやら ^^; もう~冷汗だらけです。
>ナミナミさん
は~~い! ぐぁんばりますぅー とちょっと自信なさげな私です。
でもまた失敗しても、また挑戦したい、本当にかわいらしいクリローなんですよ~
>よりりんさん
それがちょっと問題でありまして、本来はすぐに植え替えをしてあげて、この小さな芽たちには天国へ行ってもらうべきところなのですが・・・ 時期が悪すぎて手が出せずにいます。

| すぅ | 2008/01/27 09:57 | URL | ≫ EDIT

Re

いつも研究熱心なすぅさん、またまたチベタヌス登場ですね!今回はうまく育つといいですね(^_^)
私もリベンジしたい植物があるのでがんばるぞ~!やっぱり夏越しが難しいです。

| 4106 | 2008/01/25 17:35 | URL | ≫ EDIT

Re

あはははは!夢のまた夢か~(笑)。
すぅちゃんでも そんな事あるんですね!
今度こそ がんばって~☆

| ナミナミ | 2008/01/25 18:07 | URL |

Re

難しいもんなんですねぇ~。
今度は、ちゃんと育つといいですね。
それにしても、このアップの芽、ふさふさしてるみたいに見えますねw

| よりりん | 2008/01/25 23:00 | URL | ≫ EDIT

Re

こんにちは。
ブラックベリーの記事、拝見させていただきました。
何だか、黒光りをしていて異様な感じですね。
植物、これくらの状態が一番可愛いときですね♪

| 君平 | 2008/01/25 09:36 | URL | ≫ EDIT

Re

すぅさんが汗。あせ。してる~これは珍しい!
いつも学習するすぅさんがねぇ・・・
私は手を出さない方が無難そうだわー昨年植えたのだけが楽しみです。種蒔きは出なかったし・・・

| あさがお | 2008/01/25 09:31 | URL |

Re

おはようすぅさん。花は一年に一度だから失敗するとまた来年ですね。実感します

| hanahhana1952 | 2008/01/25 05:31 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanakiyose.blog112.fc2.com/tb.php/1687-6e293fa8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。