++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オキナグサが始動!

Pulsatilla cernua Sprengel - 翁草(オキナグサ)

Pulsatilla cernua Sprengel - 翁草(オキナグサ)
 今日の一句 「翁には 白い髭ある 侘びがある 春に咲く花 蕊は金色」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Pulsatilla cernua Sprengel
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae  【属名】オキナグサ属
【和名】翁草オキナグサ) 【英名】Nodding anemone 
【性状】耐寒性多年草  【花色】臙脂色 【花期】4月~5月

オキナグサが寒さのなか輝きを増し始めています。
夏の間は休眠していたのですが、寒くなるにつれ綿毛に覆われた銀色の葉っぱが生き生きと動き始めています。

株も大きく成長し、株が殖えているようです。もっとも土をほりあげて根っこを見たわけではありませんが、あきらかに花数が増えてくれそうな感じです。でもオキナグサは寿命が4~5年と短いので、そろそろ種をとっておかなくては!

でもね~ 1株しかないのです。ちゃんとした種できるのかしらん。



Pulsatilla cernua Sprengel - 翁草(オキナグサ)

Pulsatilla cernua Sprengel - 翁草(オキナグサ)
 綿毛が濡れて一層白くみえます。
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~



昨年枯れた葉っぱはそのまままだ残っています。刈り取ろうかともおもったのですがまだ放置中です。といいますか、新たな葉っぱが展開すれば自然と古い葉っぱは株から剥がれ落ちるはずなのですが、今はちょっと見た感じがよくないです。

おそらく涼しくなりだした11月くらいから始動していると思うのですが、この子は寒さに強いので、冬の間は軒下などに移動させず放置していても越冬してくれるはずです。

オキナグサの育て方

■植え付け
植え替えの時期は秋。鉢植えにしてあるものは、毎年植え替えるほうが良いようですが、そのとき水はけのよい土で植え替えます。桐生砂、鹿沼土、軽石それに赤玉土などを混ぜて使います。

■水やり
過湿を嫌います。

■施肥
あまり必要としません。与えるときにはごく薄めの液体肥料を与えます。

■増やし方
種でも増やすことができ、「とりまき」といって、出来た種をすぐに撒くほうが発芽率が高くなります。ただ花が咲くまでに数年かかるそう。我が家では一株しかないので、花柄を摘んでしまい、まだ採種したことはありません。

高山植物の類ですので、真夏の暑さには弱いので半日陰で管理します。
私は昨年中半日陰で管理しませんでしたが、元気に育ってくれました(^^ゞ
ズボラな私を気遣ってくれたのかも(爆)






| 盆栽・山野草 | 05:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

@管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>hanahhana1952さん
ほとんどこの時期、お花がないのでこれからは、「春を待つシリーズ」になっちゃいそうです(笑) でもこの待っている時間も楽しいのですけどネy(^ヮ^)y

| すぅ | 2008/01/15 06:31 | URL | ≫ EDIT

Re

おはようすぅさん。春を待つ彼らのレポートいいですね。人も草花も春よ来いですね

| hanahhana1952 | 2008/01/14 08:35 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanakiyose.blog112.fc2.com/tb.php/1682-03beaeed

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。