++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

異常だったコマクサがようやく・・・

Dicentra peregrina - 駒草(コマクサ)

Dicentra peregrina - 駒草(コマクサ)
 今日の一句 「ルドルフも ようやく 師走の準備かな」
すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Dicentra peregrina
【科名】ケマンソウ科 Fumariaceae / ケシ科 Ranunculales  【属名】コマクサ属  
【和名】駒草(コマクサ)  【英名】Rudolph(ルドルフ)
【花色】ピンク色 【花径】2cm
【性状】耐寒性宿根草

先日、お隣のオジサマともお話してたのですが、今年のコマクサは枯れてしまっていなくてはならない時期に、葉っぱが青々としていたんです。

我が家の場合、一度夏場に枯れかかったかのように見えたのですが、再び息を吹き返してしまったかと思うと、春のような生育振りを見せ元気モリモリでした。
これも暖冬と猛暑の影響か!?

今現在、ほぼ枯れて休眠期に入ってくれたものの、来年ちゃんと開花してくれるものか、不安です。



Dicentra peregrina - 駒草(コマクサ)


Dicentra peregrina - 駒草(コマクサ)
 今日の一句 「女王の やさしさに こころ奪われて」
すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~



夏場に枯れかかっていたときは、それはそれでギャっと声をあげそうになっていたわたしでしたが、復活してくれたらくれたで、今度は来年の春の花が心配なのです。

お隣のオジサマいわく、来年はお花、咲かないかもしれないって・・
私の不安度はあがる一方です。

【コマクサの育て方】

■植え付け
オジサマによれば、プラスチックの鉢などは用いず、素焼きや駄温鉢に水はけの良い用土(硬質鹿沼土や軽石など)で植えつけるのがよいとのこと。根っこがまっすぐに伸びるので、深い鉢が適しているそうです。
また植え替えの適期は9月中旬~10月中旬、2月中旬~3月中旬ですが、オジサマは秋にはいじらず、いつも春に植え替えてますが、2~3年に一度植えかえています。

■水やり
ほとんど必要ありません。葉っぱが展開するときに水やりしてもよいのですが、その場合汲み置きしたものか雨水などを使ったほうが良いと思います。

■施肥
オジサマは肥料はいらないといってますが、生育期に少しだけ薄めの液体肥料を施すように書かれているものもありました。

■増やし方
コマクサの場合、種から増やすには成熟した種を「採り播き」することで発芽率がよくなるそうです。種子はなかなか採種が難しく袋などをかけておかないとどこかへ飛んで行ってしまいます。

とにかくコマクサは厳しい条件下で咲く花です。冬は寒さにしっかりと当て、日当たりが完璧なところで管理することでお花が咲くようになります。

弊ブログ内関連記事: コマクサ






| 盆栽・山野草 | 04:49 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

@管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>chiemiさん
いやぁ~ 私のほうこそ、chiemiさんのアイデアを盗みまくっているのです!
これからの越冬の時期が、たのしくなるようなアイデア満載なので、これからも色々教えて欲しいわぁ~ Y(=▽=)Y~☆

| すぅ | 2007/12/02 04:51 | URL | ≫ EDIT

@管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>hanahhana1952さん
はい!オジサマは冬支度ですごく忙しそうです。エプロンをかけて毎日お時間があれば、お世話しているみたいです。私は寒くて・・・(爆)
>よりりんさん
さすがに12月ともなると、セッコクのお花も終わりましたか?
本当に奇妙な天候で、それにより植物たちの敏感な感覚に驚くことが多いです。

| すぅ | 2007/12/02 04:49 | URL | ≫ EDIT

Re

息を吹き返してくれてヨカッタですね!!
我が家の石こくは、ようやく葉がまた枯れてきましたが、花はまだ咲いています。
気候のビミョーな変化に、植物は左右されやすいのでしょうね。

| よりりん | 2007/11/22 02:30 | URL | ≫ EDIT

最初は・・・

お花を育てる事で、精一杯でした。
次にやはり、種を採って育てたり、
挿し木をして増やしたり・・・と、
楽しみ方が変わっていきました。
お花の楽しみ方が、これから、みなさんの様子を勉強しながら、どう変わるか、自分でも楽しみです。
来年も可愛く咲いてくれると良いですね。

| chiemi | 2007/11/22 00:56 | URL |

Re

おはようすぅさん。久しぶりにお隣の登場ですね。休眠するんですね。知らないことが多いよ

| hanahhana1952 | 2007/11/21 05:23 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanakiyose.blog112.fc2.com/tb.php/1606-6e40592e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。