++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クレマ‘フレックルズ’の開花!

Clematis cirrhosa var. purpurascens 'Freckles' - シルホサ系クレマチス‘フレックルズ’

Clematis cirrhosa var. purpurascens 'Freckles' - シルホサ系クレマチス‘フレックルズ’
 今日の一句 「臙脂の そばかすの かわいらしさかな」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~



【学名】Clematis cirrhosa var. purpurascens 'Freckles'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae (ra-nun-kew-lay-SEE-ay-ee)
【属名】クレマチス属 (KLEM-uh-tiss)
【英名】Old man's beard,  Traveller's joy,  Virgin's bower
【系統】シルホサ系 【咲き方】常緑の冬咲き 
【花径】4~5センチ 【高さ】300~400センチ【耐寒性】強い 最低温度-5℃
【花色】赤いドットがかわいい(少し変化する)【剪定】弱剪定 旧枝咲き
【流通名】シルホサ・フレックス / シルホサ・フレックルズ
【作出者】Raymond Evison of Guernsey Clematis Nursery, 1989

10月末に米粒大の蕾を見つけてから、一ヶ月あまりでついに開花の運びとなったのは、フレックスです!

うれしい~~~ Y(=▽=)Y~☆ ソバカスの出具合もバッチリ!朝陽に透けた感じも良いでしょう~ これもおぎはら植物園様での購入です。

まずは二輪がほぼ同時に開き、他に小さな蕾が五輪ほど待機中です。



Clematis cirrhosa var. purpurascens 'Freckles' - シルホサ系クレマチス‘フレックルズ’

Clematis cirrhosa var. purpurascens 'Freckles' - シルホサ系クレマチス‘フレックルズ’
 今日の一句 「こんにちは こぼれる ほほえみ」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~



ほころび始めには、花弁の先端からすこしづつ割れるような感じです。すっかりひらくと、フレアースカートのようです。

地植えの状態で現在は行灯仕立てにしております。地上から約20センチのところで咲いているので、普通に見ていると単にアイボリー色のお花にしかみえず、かがんで下から見上げないとソバカスを楽しむことはできないのです。

Clematis cirrhosa var. purpurascens 'Freckles' - シルホサ系クレマチス‘フレックルズ’

Clematis cirrhosa var. purpurascens 'Freckles' - シルホサ系クレマチス‘フレックルズ’
 今日の一句 「風吹けば ゆらゆらと 白い鐘」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~



‘日枝’のほうも地植えにしましたが、蔓の長さは‘日枝’に軍配があがっています。でもまだ蕾はあがってくれてません。似た系統でも植えつけた場所が違うこともあるのでしょうが、成長の具合が違いますよね。

‘日枝’は夏の間も葉っぱが落ちませんでしたが、‘フレックルズ’はすっかり落ちましたし(;´▽`lllA`` 旧枝咲きの常緑種であるはずでしたのに。

【クレマチス シルホサ系の育て方】

シルホサ系は一般的に春に咲くクレマチスと違って、寒い時期に咲いてくれます。お花が少なくなる時期に咲いてくれるこのクレマチスは、私の強い味方です。


■植え付け
堀り上げた土に腐葉土、ピートモス、堆肥を3割程加えさらに元肥として緩行性肥料も混ぜておく。クレマチスの培養土は、弱酸性(pHは6~7ぐらい)から中性にします。 アルカリ土壌ではピートモスを多く加え、酸性土壌では苦度石灰を加えてから植えつけます。

■水やり
地植えの場合には、夏のかなり乾燥してしまっているときを除き水遣りは不要です。鉢植えの場合、土の表面が乾いたらたっぷり与えます。冬の生育期に水遣りのときに液体肥料を施すのも成長を促します。夏場の休眠期の水遣りは、やりすぎにより根腐れしてしまいます。
タイミングは午前中。夜間の水遣りは厳禁です。

■施肥
クレマチスは多肥を好みます。専用肥料があります。
秋には株元にリン酸カリ肥料を多く含んだ有機肥料を施します。
夏の間の施肥は不要です。

■増やし方
挿し木で殖やすことができます。

■剪定
旧枝咲きですので、弱剪定です。 花後に伸び過ぎた枝を切る程度でOKです。

冬咲きクレマチスを管理する場合、春から咲くものと比べ6ヶ月ほどその作業工程がずれるというイメージで管理されると良いと思います。
施肥のタイミングなどがちがったり、剪定の時期がずれるとお花がつきませんので、ご用心です。

次に開花を待っている冬咲きのクレマチスは、‘日枝’ですが、これはまだ二個しか蕾を確認できれおらず、未だに3mmくらいにしか育ってくれておりません。開花時期、いつになるかなぁ~

弊ブログ内関連記事: フレクルズ | シルホサ系 | クレマチスの種類と育て方






| クレマチス | 03:59 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

@管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>mamakoさん
えへへ! でしょう~~ でしょう~~~♪
本当にかわいらしいお花なんですよ! そちらでも鉢植えで十分育ち、冬のお花として、可憐に咲いてくれるのではないでしょうか!

| すぅ | 2007/12/02 05:01 | URL | ≫ EDIT

Re

かわいい!
ソバカス、透け具合、個性的なピンク色・・・
このお花も、すごく私好みな感じです^^

| mamako | 2007/11/18 10:35 | URL | ≫ EDIT

@管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>Rockyさん
そちらのもクリーム系でかわゆいけど、ソバカスちゃんもなかなかでしょう~? うふっ。
地域性でしょうか。私のところにもモンタナ系は3種ありますが、いずれにも一度もさび病はついたことがなく、この子らのすぐ傍にあるのに不思議です。
薬剤も今年はほとんどかけていないんですよー
でも、モンタナにはあまり影響がないとうかがって、少し安心しました。
情報をありがとうございましたm(__)m

| すぅ | 2007/11/17 22:15 | URL | ≫ EDIT

Re

すぅさん、やっほー。
ソバカスおじょうさん、おみごと。
待って、待って、ようやく開花。
いい姿ですね。
じらされるほど嬉しさ倍増といったところでしょうか。
気持ちわかるなぁ。
ところでクレマのサビ病、すぅさんちもですか。
おらんちもモンタナだけに毎年今頃。
できるだけ葉っぱを取るようにしてはいるのですが、なんせ超巨大株になっているので全部はとても無理。
でも春にはみごとな景色を見せてくれます。
サビ病の影響は皆無のような気がするのですが。
どうなんだろぅ。

| Rocky | 2007/11/17 21:09 | URL | ≫ EDIT

@管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>annさん
一緒に感動してくれてありがとう~ :*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:
こう寒くなってくると、ほとんど庭にはお花がなくて、そんな中咲いてくれる冬咲き系はとても貴重なのであります。
もっともっと咲いてくれるように大きくなってほしいものです。
>あさがおさん
お~~~一本とられたぁー ^^
復活!ダジャレの女王様 ヽ(*^^*)ノ  あさがおさんの柔軟な脳力、わけてくださーい!
>kuroさん
うんうん、そちらのクレマも開花が待ち遠しいなぁ~
これからは冬、雪などが降ったらどうなるんだろう~~と今度は越冬が心配です。
そちらはほどよい寒さで、よいなぁ~
>chiemiさん
そうなんですよ~ ソバカスだらけのキャンディーキャンディーです。
古い? どうもこの子を見ていると、♪ソバカスなんて、気にしないわ~のメロディーが頭の中をグルグル回ります(爆)

| すぅ | 2007/11/17 04:45 | URL | ≫ EDIT

Re

‘フレックルズ’
なので、そばかすちゃんですね。
咲くまでの様子が、とっても良く分かりました。
桔梗、、残念でしたね。
でも、今切っちゃえば、未だ間に合うかも。

| chiemi | 2007/11/17 00:07 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2007/11/16 20:42 | |

わぁ!かわいい♪

すぅさん こんばんは。
開花おめでとうございます♪
蕾から待ちましたね、お花咲いた~わたしも嬉しくなってしまいます。
うちの子、葉っぱがやっとお目見えです、開花は来年かしら。。

| kuro | 2007/11/16 20:02 | URL |

Re

おお~すごい~!流石はクレマのすぅさん!
一枝クレマせんか?なんちゃって~~

| あさがお | 2007/11/16 09:38 | URL |

Re

すぅさん、オハヨ~ん
おお!待ってたよ!そばかすちゃーん!
咲いたんだね~。
咲き始めの写真から見せてもらうと、私も毎日蕾がふくらんで開いていく様子を一緒に見ていたように感じられてうれしいわ!
いいなああ、クレマチスを私も楽しみたいんだけど、うまく育てられないのよ。

| ann | 2007/11/16 06:35 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanakiyose.blog112.fc2.com/tb.php/1605-1148ef79

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。