++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

祝!初開花の夜顔

Calonyction aculeatum - 夜顔

Calonyction aculeatum - 夜顔
すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Calonyction aculeatum (=Ipomoea alba)
【科名】ヒルガオ科 Convolvulaceae 【属名】イボメア(サツマイモ)属
【和名】夜顔(ヨルガオ)【英名】Moonflower (ムーンフラワー)
【別名】夕顔(ユウガオ) / 夜開草(ヤカイソウ)
【花径】15cm 【花色】白 【花期】7~10月
【原産地】熱帯アメリカ 【草丈】5~6m
【性状】非耐寒性蔓性多年草 

ヨルガオのことを「ユウガオ」と呼ぶかたもいて、紛らわしいのですが、この花はヨルガオという呼び方が正しいのです。いわゆる夕顔(ユウガオ)は学名をLagenaria siceraria var. hispidaといい、ウリ科に属し、干瓢(かんぴょう)を取る植物で全く別モノです。ユウガオは午前中にお花がしぼみます。ヨルガオは夕方から咲き始め、翌日の朝にはしぼんでしまう夜行性!?の植物です。

こうしてアップにしてしまうと、朝顔やユウガオと差がつきにくいですよね。失礼m(__)m

熱帯性の多年草ではありますが、私のところでは気候的に多年草として扱うことはできません。

この鉢はいただきもので、春に種を播いて育て行灯仕立てにしたものを拝受したのです!真っ白でダイナミックな咲きっぷりに惚れ惚れといたしている昨今です。

日本には明治の初期に入ってきて、観賞用として栽培されているのだそうです。



Calonyction aculeatum - 夜顔

Calonyction aculeatum - 夜顔
すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~



一晩しかさいていない花、朝になると上のお写真のように花弁をくるっと巻きながら、しぼんでゆきます。この感じは朝顔のしぼみ方と似ています。

台風が来たとき、お玄関に鉢を避難させていたのですが、この日仕事から帰った夕方に五輪同時に咲いていて、お玄関がなんともいえない香りに包まれていて、疲れたカラダを癒してくれました。百合などが放つ香りにも似ていますね。

とても美しいのですが、お写真に撮るには咲いている時間が問題!十分な日光がないので、なかなか上手に写すことができないのです。

Calonyction aculeatum - 夜顔

Calonyction aculeatum - 夜顔
すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~




↑こちらは夜10時くらいに撮影したものです。暗闇の中でほの白い花びらをゆらゆらさせていました。

【夜顔の育て方】

朝と日が落ちてタップリ水やりをするのがポイント!

■植え付け
植え付けの適期は、 5月上旬~6月下旬です。移植を嫌うため、根を切らないように植えつけます。
ツルがよく伸びるので、鉢植えにする場合にはトレリスなどに誘引しますが、6号以上の大きな鉢でそだてます。
柔らかい日光にしっかり当て、たまには外に置いて夜露にも当てたりしたほうがしっかり育ちます。
行灯仕立てよりも地植えにしてフェンスなどにからませるとダイナミックに育ちますし、後々の管理が楽です。ただし連作すると育ちが悪くなりますので、毎年植える場所は変えるようにします。

■水やり
水は表面画すっかり乾く前、葉が垂れ下がらないうちに鉢底から抜けるくらいたっぷりと与えます。水切れは厳禁です。
朝と夕方とお日様が活動していないような時間帯にあげるのがベストです。

■施肥
生育期に液体肥料を施しますが、開花が始まったら肥料は施しません。


■増やし方
タネまきで育てるのが一番よいようです。十分に気温の上がる5月上旬~6月上旬くらいが播きどきです。種の皮に傷を付け、一晩水に浸けてから播いたほうが発芽しやくすなります。
発芽温度は25℃前後です。早播きしてしまうと低温により芽がでなくなりますのでご注意ください。

■害虫
エビガラスズメ(蝦殻天蛾)という虫がつくそうです。
私はまだ見たことがありません。 


Wikipedia参照記事: ヨルガオ | ユウガオ




| 一年草 | 07:22 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

@管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>yurimamaさん
はじめてのご訪問ありがとうございました!
今、お宅へも伺ったところです。育てられていらっしゃるのは、朝鮮朝顔だったのですね。
私もびくっとしてしまいました。いただいた鉢植えでしたので、安易にヨルガオと決め付けてしまいましたが、私のも朝鮮朝顔である可能性が高いかも!?
受験生のお嬢様は、yurimamaさんの愛情がたっぷり注がれているので、きっとダイジョウブ!合格間違いないと思います!私も遠く空の下から合格をお祈りしていますヽ(*^^*)ノ
>hanahhana1952さん
諸説あって、この植物の本当の名前がわからなくなってきてしまっているのですが、いずれにしてもマシロな大輪の開花の実現には大喜びの私です。
>あさがおさん
「顔」つながりでしたね。でもあさがおさんには、やっぱり朝顔がシンボルマークですね。
今年もたくさん種が採れて、来年もきれいな朝顔が咲くとよいですね~

| すぅ | 2007/09/17 07:58 | URL | ≫ EDIT

Re

私も白い朝顔をupしましたがこちらはヨルガオでしたか~お見事です!開花おめでとうございます!!
ヨルガオは残念ながら栽培していません・・・

| あさがお | 2007/09/15 20:12 | URL |

Re

こんばんはすぅさん、おめでとうさんです。初めての花の開花嬉しいものです

| hanahhana1952 | 2007/09/14 22:34 | URL |

Re

はじめまして、
「夕顔」または「ヨルガオ」について調べていたら、
とてもくわしく説明されているブログを発見し、
お邪魔しました。
「夕顔」は「ヨルガオ」のほうが正しいとPCでわかりました。
けさ、ちょつとしたご縁で、思いがけない人から植木をいただいたのに、
花言葉を書いてある本には「悪夢」と・・・本当でしょか」?
来春、大学受験を控えている娘の母親としては、すこし複雑になりました。
でも、こんなにきれいな花を咲かせるのに、夜しか花がさかないとか、
育て方も、大変らしいこともわかりました。
これからの育て方など、またわからないところ、いろいろ教えてください。

| yurimama | 2007/09/14 18:36 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanakiyose.blog112.fc2.com/tb.php/1550-96d544af

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。