++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

屋久島石楠花

Rhododendron degronianum Carrière subsp. yakushimanum

Rhododendron degronianum Carrière subsp. yakushimanum

 

【学名】Rhododendron degronianum Carrière subsp. yakushimanum
【科名】ツツジ科 Ericaceae 【属名】ツツジ属
【和名】屋久島石楠花(ヤクシマシャクナゲ)
【英名】Rhododendron
【性状】耐寒性低木  【花期】5月

咲きましたよ~~ 屋久島シャクナゲ。
これは亡くなった叔父からいただいた鉢なので、本当に大事に大事に育てているものです。

一度だけこの鉢の植え替えをしたのですが、ちょっと失敗したのか枝に枯れこみが見られる部分もあって、無事開花するかどうかとても心配いしていたんです。

よかったぁ~

花は咲き進むにつれ、白色に変化しますが、次の写真にあるように蕾のうちは濃い桃色をしています。



Rhododendron degronianum Carrière subsp. yakushimanum

Rhododendron degronianum Carrière subsp. yakushimanum




本当は地植えにしてみたい衝動があるのですが、下手に地植えにしてしまって、枯らしてしまったりしたら大変!と、なかなか出来ずにいるんです。

叔父が病院で療養していたときにお見舞いへ行き、植え替えの話をした折、鉢植えで育てたほうが良いと思うよ。ってささやいた言葉が忘れられないんです。それが最後の叔父との会話。その後まもなく天に召されたんです。

他にも鉢もののほか、アサギリソウや斑入りのフウチソウなどを譲りうけたのですが、今も我が家の庭で、その子たちも叔父を偲んでいます。




| 盆栽・山野草 | 04:58 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

@管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>hanahhana1952さん
おはようございます! そうなんです。 お花が咲くと嬉しいと同時にちょっぴり悲しくなります。でも叔父さんの魂が宿っているので大切にしなくちゃ!
>あさがおさん
んんん~ 私も自分のことを考えたことなかったです。
私は何を残そうかなぁ~ 草花ではなく寿命の長い花木にしようかしらん。

| すぅ | 2007/05/22 07:03 | URL | ≫ EDIT

Re

思いで深い花たちと対話して過ごしているんですね~
心の中にその方が生きていらっしゃるんだなーと感じました。私が残すとしたら何の花だろう・・・なんて考えちゃいました。

| あさがお | 2007/05/21 21:41 | URL |

Re

おはよう。花と思い出素敵ですね。毎年咲くたびにおじさんを思い出すんですね。

| hanahhana1952 | 2007/05/21 05:26 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanakiyose.blog112.fc2.com/tb.php/1416-6e644e63

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。