++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

地植えのセンボンヤリ

センボンヤリ



【学名】Gerbera anandriaまたは Leibnitzia anandria
【科名】キク科 Asteraceae 【属名】センボンヤリ属
【和名】千本槍(センボンヤリ)
【別名】紫蒲公英(ムラサキタンポポ)
【性状】耐寒性宿根草

私のなかでは山野草系の項目で管理されているセンボンヤリ。
でも大抵管理が難しい山野草の中でセンボンヤリは逞しい。

お隣のオジサマから拝受したセンボンヤリなのですが、最初の頃は鉢植えで管理していたんです。ところがタネからも増えたのか、私が一部地植えにしたんだったか(キオクが定かでない・・)、気がついたときには満開の様相。



センボンヤリの花たち



花びらは内側と外側で色が赤白とめでたい配色。
ザルジアンスキアのような雰囲気を持ってます。このセンボンヤリはツルバラの足元で咲いているのですが、他にも全く見に覚えのないところから葉っぱが出ているので、きっとタネから増えたのでしょうね~
うれしい発見でした!





| 盆栽・山野草 | 06:31 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

@管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>hanahhana1952さん
昨日、今日とこちらもお天気が良いので、植物たちも一斉に動き出しているようです。あっという間に蕾が出ていたりして楽しい発見が続きそうです。
>annさん
夏はそれなりに暑いと思いますけど、西日本の方に比べたらやっぱり冷涼なのでしょうね~ 普段あまり冷房使わなかったりしますし。
でも今年の天候はどうかしら~~??? 
タネでバンバン増えるものと、増えにくいものとありますよね~
気候風土に合うものを育てるのがやっぱり一番ですねっ!
>あさがおさん
どうして、あさがおさんはこんなにも簡単に言葉で遊べるというか、笑わせてくれる才能が身についたのかしら~
あさがおさんの脳年齢はかなり低いはず。私なんて90歳くらいかもぉー

| すぅ | 2007/04/30 18:27 | URL | ≫ EDIT

Re

山歩きすればよく見かけますが・・・ピンクは珍しいかも?!千本もあるかどうか~ボンヤリと見てますもんで・・v-237

| あさがお | 2007/04/30 17:06 | URL |

Re

へえ~~この花は初めて見たよ。
名前も初めて。
山野草には全然興味がなかったので、私の知らない世界だわ~。
ふむふむ。勝手に種を落として増えるの?
一般的に、自生地ではそうやって増えるんだものね。
きっと環境がよくあってるのね。
すぅさんとこは、夏も涼しいのかな?
私のところは夏の暑さと蒸れが厳しくて、山野草はほぼ全滅よ。

| ann | 2007/04/30 08:52 | URL | ≫ EDIT

Re

おはようすうさん。花がたくさんそちらもさきだしましたね。せんぼんやりらしく、千本の花があるのかな?

| hanahhana1952 | 2007/04/30 08:19 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanakiyose.blog112.fc2.com/tb.php/1372-af69f1ce

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。