++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パンジーに霜っ!

パンジーに霜



【学名】Viola X Wittrockiana  
【科名】スミレ科 Violaceae 【属名】Viola ビオラ属
【別名】スミレ パンジー

今年の夏、パンジーやビオラの種を買ったのに、その種の袋が行方不明で、結局種まきをせぬままにビニールポットに手を出してしまい、鉢や花壇に寄せ植えしたのが11月の初旬。

このところ、気温がぐっと下がっており、朝には毎日のように霜が降りているため、軒下で管理していないものには、砂糖菓子のように霜がついています。

こうなってしまうと、どうしよう~とおろおろしてしまいそうですが、日中の気温の上昇とともに霜は消え去り、元気な姿を取り戻します。

ただ、こういったときに水遣りなどはしないほうがよいですね。
自然に任せるのが一番! ただし、あまりに強い霜ですと、花びらはどうしても痛んでしまいます。

かえって雪ですっぽり隠れてしまったほうが、案外暖かくてパンジーたちには心地よいのかもしれません。




パンジーに霜



霜でお化粧した姿もなかなかオツなものです。

そもそもパンジーやビオラ、スミレなどと呼ばれているものは、野生のサンシキスミレ(Viola tricolor)と他の野生スミレ(Viola lutea)、さらに近東のスミレ(Viola altaica)を交配して生まれたものだそうで、北欧での交配が先陣をきっていたようです。

なるほど、寒さに強いわけです。

参考:Wikipedia パンジー





| purple::紫の花 | 07:03 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

@管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>hanahhana1952さん
は~~い! これからインフルエンザの季節もはじまりますものね。
うがい・手洗いを敢行です。それに湯治ですねっ。

| すぅ | 2006/12/07 06:12 | URL | ≫ EDIT

Re

強いな植物は。弱いのは、人だけか?(笑)すぅさんも、風邪ご注意ですぞ

| hanahhana1952 | 2006/12/06 20:44 | URL |

@管理人 コメントありがとう♪ \(^-^ ),。・:・

>あさがおさん
そちらでも2メートルもの高さの雪の下から、春になると顔を出して元気に咲き始めるのですね!かえって雪の下のほうが、寒風吹きすさぶようなところよりもすごしやすいのかもしれませんよね。 ホント!逞しい子たちです。
そっ、それにしても2mとは、想像を絶する積雪量です。

| すぅ | 2006/12/06 18:11 | URL | ≫ EDIT

Re

すぅさんドキッ!としました。
パンジーが駄目になってしまったかと・・・
ホッ!良かった~霜でお化粧しただけで・・・・
そういえば、畑で小さいビオラが沢山あちこちにあるけど(そういえばUPするのを忘れていました~)2mもの雪の中で元気に過ごしているものね、潰れても起き上がってくるビオラちゃん達、逞しくて~すごい!ねっ!そう思うでしょ(*^_^*)

| あさがお | 2006/12/06 10:28 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanakiyose.blog112.fc2.com/tb.php/1289-4a7c5f2d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。