++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

かわいぃ~グリーンアップル♪

Aquilegia vulgaris 'Green Apple' - 西洋オダマキ ‘グリーン・アップル’Aquilegia vulgaris 'Green Apple' - 西洋オダマキ ‘グリーン・アップル’


【学名】Aquilegia vulgaris 'Green Apple'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae 【属名】オダマキ属
【品種名】ノラ・バロウ またはグリーン・アップル
【和名】西洋苧環セイヨウオダマキ)【英名】Columbine
【別名】アキレイギア またはアクイレギア
【性状】耐寒性宿根草  【花色】緑色
【用途】地植え 花壇 鉢植え

この子は、お花仲間さんから拝受した種から育てた子です! タネをプレゼントしてくださり、本当にありがとうございましたm(__)m この場をお借りして、改めてお礼申し上げます♪

やっとたっぷり咲いてくれるようになりましたよ~~~ ・゚・(ノД`)・゚・。 開花報告ができてとっても嬉しいです。

蕾から開花初期の頃には、明るい色の緑色で、咲き進むにつれ色あいがすこし白っぽくなってゆきます。
ノラバロー系で花びらが端整なカタチで数が多いタイプのオダマキです。

私はほとんどのオダマキをタネから育てています。
数年前にMY☆ブームの時期がありまして、その頃は種まきをしまくっていました(^^ゞ

開花まで二年かかりますので、ちょっとのんびりやさんですが、その分開花の喜びはヒトシオです。


宿根草オダマキ ‘グリーンアップルズ’
← こちらは、おぎはら植物園サマから拝借しているものですかお 現在は売り切れ中の模様です^_^;

【PR】 グリーンアップルを育てよう! at Rakuten


でもなぜだかいただいたタネのうち、うまく発芽させられなかった別の品種の子もいます。
いただいたタネをダメにしてしまうというのは、本当に申し訳ないことで、私としてもとても悲しいことです。
グリーンアップルは、鉢植えと地植えの両方で満開になってくれていて、株数的にも今年のメインのオダマキさんです。

残念ながら今年は私のダイスキな黒色のブラックバローがいまひとつ^^;昨年はたっぷり咲いてくれたのに、寿命がつきてしまったらしく、未だにお花の姿を見ることができないのです。
黒色の子がいるとお庭が引き締まるのですけどねぇ~ 残念!

でもパステル色を基調としたオダマキさんたちのおかげで、やっと春めいている我家のお庭です。
クレマチスとのコラボも素敵なんですよ~

≫ Read More

スポンサーサイト

| green::緑色の花 | 05:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

緑色の花 ‘フランシスカ’咲く!




【学名】Primula Sinensis 'Green Lace' または 'Francisca' (Primula x polyanthus)
【科名】サクラソウ科 Primulaceae 【属名】プリムラ属
【品種名】フランシスカ または グリーンレース 【和名】桜草(サクラソウ) 
【英名】 Green Lace (プリムラシネンシス) 【品種名】フランシスカ
【原産地】ヒマラヤ 中国西南部 【性状】耐寒性宿根草
【草丈】30cm~50cm 【花期】春 (3~6月) 【花色】ライムグリーン
【用途】鉢植え向き

育て始めて二年めの春を迎えた経過したプリムラ‘フランシスカ’。

見事、越冬してくれて、満開の時期を迎えています。日当たりもあまりよろしくないところでありながら、これだけお花を咲かせてくれたことに感謝!感謝!


【PR】 緑のお花『プリムラ フランシスカ 1株』 by イングの森

私の好きな緑色のお花がさく、さくら草です!これはすでに植え付け完了!山野草扱いですねっ。
価格 988円也~~とプリムラにしてはちと、お高めでありますが、丈夫で育てやすいのでした。
プリムラ フランシスカを探そう! at Rakuten


なんといっても、私は緑色の花に目がないのです。ライムグリーンのキレイな花の中心にはキイロのワンポイントが入り、かわいいでしょう~

≫ Read More

| green::緑色の花 | 16:26 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

悲惨な状態の‘パープレア’




【学名】Euphorbia amygdaloides ‘Purpurea’
【科名】トウダイグサ科 Euphorbiaceae 【属名】ユーフォルビア属
【和名】灯台草トウダイグサ)【英名】Wood Spurge
【別名】ユーフォルビア・アミグダロイデス プルプレア  【原産地】ヨーロッパ
【性状】耐寒性宿根草 【花期】初夏 【草丈】40cm~80cm
【用途】鉢植え 地植え 

昨年は5月に入ってから咲いた‘プルプレア’でしたが、今年は2週間ほど早い開花でした。

どうやら、地植えにした親株はその場所を気に入らなかったようなのです。
みるみるうちに元気がなくなってしまって、ほぼ瀕死の状態^^;

一方、昨年挿し芽を地面にさしておいたものは、なんとか開花にこぎつけました~
昨日ご紹介したカラシアス‘ブラックパール’にくらべ、草丈も半分程度にしかならないので、こじんまりとした様相です。

実生のものも今のところ見つけることができておりませんので、忘れずに挿し芽を採らないと、最後の一株まであの世に行ってしまったら、今生の別れとなってしまいます。


宿根草ユーフォルビア ‘パープレア’は、おぎはら植物園さんちで、小苗なら630 円です!

【PR】 個性派のユーフォルビアを探そう! at Rakuten


地下茎で増えるはずなのに、増えている様子もなく・・・ 夏場には半日陰くらいのほうがよかろうと思ったのですが、日光はともかく、土壌が肥え過ぎていている上、ジメジメしすぎていたのでしょう。

毎度のことながら、(〃_ _)σ∥反省 

≫ Read More

| green::緑色の花 | 09:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

満開のフェチダス♪




【学名】Helleborus foetidus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculales 【属名】ヘラボレス属
【和名】クリスマスローズ  【英名】Stinking hellebore, Dungwort,   Bear's foot
【別名】木立性クリスマスローズ
【流通名】フォエティドゥス フェチダス フェチェダス フェヂチス 【系統】原種系 有茎種
【原産地】西ヨーヨッパ・南ヨーロッパ
【性状】耐寒性常緑多年草  【耐寒温度】-12℃ 【花期】2月~3月
【草丈】50センチ  【花径】3センチ  【花色】黄緑色  【咲き方】房咲き 一重咲き ベル咲き  【葉色】黄色 【蜜管】
【用途】庭植え(我家では不向き) 鉢植え 

三年苗だと思われるフェチダスの蕾の様子をご紹介してから、半月ほど経ったところでお花が開き、シベたちが見えてくるようになりました!

二種類目となる、‘ゴールドブリオン’のほうには、蕾は一切なく、今年の春に愉しめるフェチダスはこの一鉢のみ。もっとも早い開花です! 昨年は枯らしてしまったため、またほかのヘレボルスたちは地植えで雪のストレスがあるために、開花時期が遅いのです。

鉢植えですと、開花時期が早まるので、他にもヒブリドゥスに蕾があがっていて、まもなく様々な色や形状の花が咲き始めてくれるのです。

もう一つ、育てているのがゴールドブリオンですが、こちらは黄色の葉っぱ! ↓


【PR】新商品クリスマスローズフォエチダス ‘ゴールドブリオン’
おぎはら植物園さんでお世話になりました~~ ♪(゜▽^*)ノ⌒☆『Helleborus foetidus 'Gold Bullion' 12cmポット開花見込み株 特徴的な葉姿が人気のフェチダスの黄金葉 50cmぐらいになる木立ち性種 耐寒性はー12℃ぐらいまで 』とあり、またも新商品という記載に惹かれてしまいました。価格は、 1200円也~ なるほど朝陽に透けて、黄金色に見えたりします! かわいい~~^0^

黄金色のフェチダスも育てよう! at Rakuten



今回咲いたフェチダスは葉っぱの色もお花も黄緑色。
お日様の射し具合によって、表情も変わります。 そして蕾のうちはわからなかった口紅のような赤い覆輪も確認できました。

まだ苗が若いせいなのか、もともとこのくらいの感じなのかしら。以前育てていたフェチダスよりもやや赤い色が薄いような気がします。

≫ Read More

| green::緑色の花 | 07:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ライムグリーンのフランシスカ

Primula Sinensis  'Green Lace' - 桜草 プリムラ・フランシスカ ‘グリーンレース’

Primula Sinensis 'Green Lace' - 桜草 プリムラ・フランシスカ ‘グリーンレース’
 今日の一句 「葉っぱかと 思えば 綺麗な花でした フランシスカは 桜草」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Primula Sinensis 'Green Lace' または 'Francisca' (Primula x polyanthus)
【科名】サクラソウ科 Primulaceae 【属名】プリムラ属
【品種名】フランシスカ または グリーンレース 【和名】桜草(サクラソウ) 
【英名】 Green Lace (プリムラシネンシス) 【品種名】フランシスカ
【原産地】ヒマラヤ 中国西南部 【性状】耐寒性宿根草
【草丈】30cm~50cm 【花期】春 (3~6月) 【花色】ライムグリーン
【用途】鉢植え向き

調べるほどに良くわからなかった・・・ おぎはら植物園ちのHPには、Primula ‘Fancisca'とされていましたが、他に‘Green Lace'となっているものもあり、小種名にシネンシスとあったり、プリムラとポリアンサとの交配種とされていたり・・・

この子は、アメリカで発見された新種のプリムラでライムグリーンの花が他のプリムラと比べても、長い間たのしめるのだそうです。花びらの縁にフリルがヒラヒラ、真ん中の目の部分は黄色のスポットがかわいいお花です。

皆様もご存知の通り、私は黒い色の花と緑色のお花に目が無いので、この子を見つけたとたんに、早速クリックの準備態勢!

4月に入手しました~~ 手元に届いたときにはすでにお花が咲いている状態でした!
早速庭に植えましたが・・・

ちゃんと調べてからにしなさい!って感じ。この子、耐寒性はあるのです、そうそれもわかっていて購入したのですが、霜に弱いって(^^ゞ 我家において霜が降りない冬などは存在しないので、庭植えにはできないじゃん! 秋になったら鉢植えに戻さないと・・・ オバカ。

≫ Read More

| green::緑色の花 | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ユーフォルビア・アミグダロイデス‘プルプレア'

Euphorbia amygdaloides ‘Purpurea’- ユーフォルビア・アミグダロイデス‘プルプレア'

Euphorbia amygdaloides ‘Purpurea’- ユーフォルビア・アミグダロイデス‘プルプレア'
 今日の一句 「春先に 咲いたお花は 緑色 無数の小花 揺れて 微笑む」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Euphorbia amygdaloides ‘Purpurea’
【科名】トウダイグサ科 Euphorbiaceae 【属名】ユーフォルビア属
【和名】灯台草トウダイグサ)【英名】Wood Spurge
【別名】プルプレア  【原産地】ヨーロッパ
【性状】耐寒性宿根草 【花期】初夏 【草丈】40cm~80cm

昨年来、我家に居て元気に育っていたアミグダロイデス‘プルプレア'もついに開花となりました!
思っていた以上に早い開花で、まだちょっと小寒い春先から十分に楽しめるのだと再確認~ 
寒冷地に住む私にとってはうれしいお知らせでありました。
4月の中旬くらいから咲き始めておりますので、ちょっと記事のアップが遅れをとっております
m(__)m

まだ二年目ですが、この子を育ててみた感想!

まずぜんぜん虫がつかなかったし、支柱なしでもなんとか自立してくれたし、挿し芽をしたものからもお花が開花してくれた!ということナシ^0^

今年の春も挿し芽をとって増やしますゾ ( ̄m ̄*)゚プッ 何しろ私がダイスキな黒色の葉っぱに緑色の花という絶妙のコンビネーションを演出してくれる植物であり、かつ簡単に厳冬を乗り切ってしまうのですからぁ~ どんどん殖やさねばっ。


目下、私が次に狙っているのは、ユーフォルビア マルティニ(マチーニー)Euphorbia x martiniiでございます!
このプルプレアとカラキアスの交配種で、レッドブラックアイ!のお花が咲くのですよ~~
(∇〃)。o〇○ポワァーン



どうも色々集めたがる私・・・最近とみにその傾向が強くなってきているのですが、このユーフォルビア系も例にたがわず。コレクションは増えてゆきそうです。

上のものと、もうひとつ。


ユーフォルビア「シルバースワン」Euphorbia characias 'Silver Swan'という斑入りのユーフォルビアです。
黒色もよいけれど、斑入りの白っぽいものもシェードガーデンに植えつけるにはもってこい、でしょう~?



早くもっといろんなユーフォルビア、出回ってくれないかなぁ~
私の近所のHCではあまり取り扱われないんですよねっ。 なんでだろう?

≫ Read More

| green::緑色の花 | 01:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。