++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バカデカイ葉っぱの・・・

Helleborus hybridus- ヘラボラス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ)Helleborus hybridus- ヘラボラス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ)

【学名】Helleborus hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae  【属名】ヘレボラス属 Helleborus
【別名】ヘラボレス・ヒブリドゥス または クリスマスローズ・オリエンタス
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン) 【英名】 Lenten Rose(レンテンローズ)
【品種名】なし 【別名】雪おこしユキオコシ
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 
【花期】2月~4月  【草丈】30センチ 【花径】不明  【花色】不明  【咲き方】不明 【蜜腺】不明
【生産者】すぅ
【用途】鉢植え 地植え 切花 押し花
【備考】#097  2008年地植え 2009年開花せず

どうしちゃったのか? 未開花なのに葉っぱはの大きさといえば、かなりオトナな感じです。

元肥えを入れ込みすぎたのでしょうかねぇ~~ この実生のクリスマスローズさんは、オバケのような巨大な葉っぱで、驚くほどの大きさです。直径は、ゆうに40センチ以上はあると思います。

他のどのクリスマスローズもこの子には勝てません(笑) 多分今年の春に未開花株だったのは、葉っぱが大きくなりすぎて、葉っぱに養分をとられ、蕾を形成できなかったのかもしれません(笑)

と想像中なので、その後は一切肥料は与えずに管理しています。お隣には、これまた生育旺盛なツルニチニチソウや宿根フロックスを植えていますが、お互いに鬩ぎあいが激しくなっています。
なので、隣人たちにはあまり旺盛に育ってもらわないように、ある程度宿根フロックスは引き抜いてしまいましたし、ツルニチニチソウも長く伸ばさずにマメに剪定してしまいます。

バラまで植えてますから、かなり肥料の奪い合いがあるはずなのですけど。

霜よけのため、あまり葉切りしない私ですけど、この花壇は玄関先で多少軒下になっており、寒さから回避できるところなので、この子は葉切りする予定です。早く普通の大きさになって欲しい^_^;

【PR】 お気に入りの開花株を探そう! at Rakuten


2008年に発芽した実生苗ですから、2011年春に丸三年になる株ですから、このまま無事に育てば春には開花するはずで、とても愉しみです。かなりしっかりとしたお花が咲くはずです♪

この子のほかにも同じ場所に、三株お隣に植えてあります。ところが、他の三株は、この子ほどには大きく成長できずにいて、来年の開花は微妙な感じに見えるのです。同じ花壇なのに、個体差がありますね。

全く同じ顔の子にならずに、ある程度違う顔した子が咲いてくれないかしら~
今年の春に咲いてくれた実生苗も幾つかありましたが、もうひとつお気に入りの顔をした子は咲いてくれていないんですよねぇ~

≫ Read More

スポンサーサイト

| クリスマスローズ | 03:20 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エレガンスピンクスポットが!

Helleborus  x Hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ) ‘エレガンス・ピンクスポット’Helleborus  x Hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ) ‘エレガンス・ピンクスポット’


【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrid 'Elegance Pink Spot'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシ
【流通名】ガーデンヒブリドゥスエレガンス・ピンクスポット’ 'Elegance Pink Spot' (パーティドレス系
【生産者】MIYOSHI (ミヨシ
【性状】耐寒性常緑多年草  -15℃ 無茎種
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】桃色  【咲き方】八重咲き スポットあり
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#043
 
今年は初開花だったというのに、期待以上の咲き方をしてくれた‘エレガンスピンクスポット’ちゃんは、5月に入ってからもお花を咲かせていましたが、さすがに5月も下旬となるとピンク色から緑色へと変化中です。

初開花でしたので、きっちりと摘雷したつもりでしたが、みのがした三番花が咲いてしまい、私もええぃ~ままよとばかり、咲かせてしまって最後の花を愉しんでしまいました^^;

タネもしっかりと膨らませているお花も数輪ありますから、あまりお花を咲かせてしまうのは宜しくないのでしょうけど(笑) 種は欲しい♪


た~くさんのお花をつける八重咲き品種の最高峰あまり丈が伸びない品種八重咲き(ダブル咲き)は、e-花屋さんさんちで2,289円也~

←フェアリー・ローズスポット 
我家のエレガンスピンクスポットとどんな風に違うお花が咲くのかしら?育ててみたいなぁ~

【PR】 まだエレガンスピンクスポットちゃんあるかしらぁ~  at Rakuten


八重咲きで交配したものは、子供にも八重咲きが現れることが多いと聞いていますので、この子から生まれてくるお花はきっと八重咲きになってくれるはず!とワクワクしつつタネの充実をまっています。

この‘エレガンスピンクスポット’ちゃんは、2008年11月に入手した苗の中でも群を抜いて成績がよく、多少いじめてしまっても元気に夏を迎えてくれそうと勝手な思い込み!?

でもあまりにもいじめてしまうと、来年の花数が少なくなる可能性もあるので、タネの採取は最小限にとどめておくほうがよいかしらん。

≫ Read More

| クリスマスローズ | 03:50 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ピンクラッフルの花と子房と。

Helleborus  x Hybridus ‘Pink Raffle’- ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ) ‘ピンクラッフル’Helleborus  x Hybridus ‘Pink Raffle’- ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ) ‘ピンクラッフル’


【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids 'Pink Raffle'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【性状】耐寒性常緑多年草 メリクロン苗 【花期】2月~4月  【耐寒温度】-15℃
【生産者】MIYOSHI (ミヨシ) 
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥスピンクラッフル
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ  【花径】4~5センチ  
【花色】白色~濃桃色の縁取り  【咲き方】一重咲き やや剣弁 ピコティ スポットなし フラッシュ 【蜜腺】臙脂色
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【生産者】MIYOSHI
【備考】#036  【入手年】2008年11月

今年初開花したヒブリドゥスの中でももっとも生育旺盛だったといえるクリスマスローズの一つが、この‘ピンクラッフル’様。

花付きがとても良いとはミヨシさんちのHPにも書かれておりましたけど、これほどとは思いませんでした。
あまりにも元気なので、3月下旬に地植えにしたのですけど、それ以降もお花を咲かせてくれて、種がたっぷり入っていそうなパンパンに膨らんだ子房も見事です。

ところが株分け後の初開花であるお隣に植えた‘ルーセブラック’は全滅。一切種はつけてくれませんでした。
がっかり~ やはりお花を咲かせる体力までしかなかったのかなぁ~
株分け後はかなり体力を消耗するのでしょうね。


【PR】クリスマスローズ ‘ピンクラッフル’は、おぎはら植物園さんちで840円なり~

もうひとつこの子のあとに咲き始めた若泉さんちの‘ルージュピコティ’もとても酷似しているのですけど、ミヨシさんちのほうがダンゼン生育度は上でした~。

ピンクラッフルを探そう! at Rakuten


もっとも初開花の今年と来年の咲き方にはやや違いもあるでしょうから、今年の咲き方がすべてとはいえないかもしれませんが。
それにこんなに種をつけさせてしまったのです。来年はこの子はあまりお花を咲かせないかもしれないという不安もあります。

≫ Read More

| クリスマスローズ | 04:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

株分け後の桃色八重咲き種

Helleborus hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス 八重咲き系Helleborus hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス 八重咲き系


【学名】Helleborus hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘラボレス属 または ヘレボラス属 Helleborus
【別名】クリスマスローズ・オリエンタリス ヘレボラス
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  レンテンローズヘラボレ
【流通名】ガーデン・ヒヴリデゥス / ガーデン・ハイブリッド / オリエンタリス系 / クリスマスローズ など
【別名】雪おこしユキオコシ)  冬姫牡丹フユヒメボタン
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 マイナス15℃ 【花期】2月~4月  【開花日】2010年2月17日
【草丈】40センチ 【花径】4~5センチ  【花色】クリーム色~緑色  【咲き方】剣弁 八重重咲き スポットあり 【蜜管】なし
【生産者】不明 友人からのプレゼント
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#006  【入手年】2006年3月

今年は2月になってからというもの、毎日のように降雪があり、ちょっと太陽がでて溶けそうになってもまた降って・・・の繰り返し。
昨年株分けしたために、あまり生育旺盛というわけにはいかなかった八重咲きのこのクリスマスローズは、開花も遅めでした。

そして4月になって開花してくれたと思ったら、また大雪に見舞われたりと、散々。
イナバウワーを演じることが何度あったことか!

Helleborus hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス 八重咲き系Helleborus hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス 八重咲き系


ですが、その低温によるものか、肥料のおかげもあってか、花色の発色がとてもよかったのです。
キレイ~ (∇〃)。o〇○ポワァーン と眺めていたのも束の間。
あっという間に退色してしまいました。 その上・・・ 

【PR】 お気に入りのクリスマスローズを見つけよう! at Rakuten


種を採取したいと受粉に取り掛かろうと思ったら、なんとオシベもメシベも全滅です。
開花はしているのに、全然シベたちは成熟できないままにこのGWは真夏日が続き、クリスマスローズとしても困惑した様子です。

≫ Read More

| クリスマスローズ | 02:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コりゃダメーだぁ~~ *o_ _)oバタッ彡☆

Helleborus x nigercors 'Valentine Green' - ヘラボレス‘バレンタイン・グリーン’Helleborus x nigercors 'Valentine Green' - ヘラボレス‘バレンタイン・グリーン’


【学名】Helleborus x nigercors 'Valentine Green'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae 【属名】ヘレボラス属
【別名】クリスマスローズ ヘレボラス 
【和名】冬姫牡丹ヒメフユボタン) 雪おこしユキオコシ
【品種名】バレンタイン・グリーン  【交配】Helleborus x nigercors 
【性状】耐寒性多年草 無茎種 早咲き系 【花期】2月~4月
【草丈】30~40センチ 【花径】4~5センチ  【花色】緑色 【咲き方】一重咲き 剣弁 スポットなし 
【用途】鉢植え 地植え 寄せ植え 切花 
【備考】#019

さて先日ご紹介した株分け後のクリスマスローズちゃん‘バレンタイングリーン’の片割れのほうが今日の主役^^;
といっても蕾は無いし・・

自分への戒めのため、ちゃんと記録に残すことにします ~(〃´o`)=3

でも蕾が無い分、しっかりと葉っぱを展開させることにしてくれたみたいで、お花が咲いている株のほうよりも葉っぱの出具合は良いみたい。

あるいは蕾を隠しているかも!? などとタヌキ(笑)

【PR】 早咲き系のニゲルとコルシカスとの交配種、緑色した‘バレンタイングリーン’を探そう! at Rakuten



やはり同様に株分けした‘ルーセブラック’のお隣に植えてあるのです。‘ルーセブラック’のほうは綺麗に咲き始めてくれていますのに、こちらはホント貧相です。

≫ Read More

| クリスマスローズ | 06:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

なんだか歪んでしまったヴァレンタイングリーン

Helleborus x nigercors 'Valentine Green' - ヘラボレス‘バレンタイン・グリーン’Helleborus x nigercors 'Valentine Green' - ヘラボレス‘バレンタイン・グリーン’


【学名】Helleborus x nigercors 'Valentine Green'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae 【属名】ヘレボラス属
【別名】クリスマスローズ ヘレボラス 
【和名】冬姫牡丹ヒメフユボタン) 雪おこしユキオコシ
【品種名】バレンタイン・グリーン  【交配】Helleborus x nigercors 
【性状】耐寒性多年草 無茎種 早咲き系 【花期】2月~4月
【草丈】30~40センチ 【花径】4~5センチ  【花色】緑色 【咲き方】一重咲き 剣弁 スポットなし 
【用途】鉢植え 地植え 寄せ植え 切花 
【備考】#010

してはいけないことをすると、こんなことになるのです。

そもそも株分けを嫌う品種だというのに、分けてしまった私・・ ^^;

昨年もお花がかなりのゆがみ具合だったうえ、数輪しか咲いてくれませんでしたが、今年もあまり状態はよくありません。株わけしたときのもう一方の株のほうには、蕾さえみえずです。

Helleborus x nigercors 'Valentine Green' - ヘラボレス‘バレンタイン・グリーン’Helleborus x nigercors 'Valentine Green' - ヘラボレス‘バレンタイン・グリーン’


私がクリスマスローズにハマるきっかけとなった品種の一つであったわけですが、この子を購入した頃は、クリスマスローズについて全く勉強不足。

この子にしても移植は何度もさせられるわ、挙句、株分けまでさせられて、なんとかわいそうな花人生。ごめんねぇ~
なんだかどの花も端整なカタチではなく、歪んでいるような・・・

【PR】 早咲き系のニゲルとコルシカスとの交配種、緑色した‘バレンタイングリーン’を探そう! at Rakuten



ですけど、今年は花数が増えて、6~7輪は咲いてくれそうです。

Helleborus x nigercors 'Valentine Green' - ヘラボレス‘バレンタイン・グリーン’
来年になれば、本来のお姿に戻ってくれるかなぁ~
葉っぱすら歪んでしまっているんですよねぇ~ それともこの現象は株分けによるものではなく、肥料か何か他の要因があるのかしら?


≫ Read More

| クリスマスローズ | 03:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

満開のエレガンスピンクスポット

Helleborus  x Hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ) ‘エレガンス・ピンクスポット’Helleborus  x Hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ) ‘エレガンス・ピンクスポット’


【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrid 'Elegance Pink Spot'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシ
【流通名】ガーデンヒブリドゥスエレガンス・ピンクスポット’ 'Elegance Pink Spot' (パーティドレス系
【生産者】MIYOSHI (ミヨシ
【性状】耐寒性常緑多年草  -15℃ 無茎種
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】桃色  【咲き方】八重咲き スポットあり
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#043
 
今年が初開花の株‘エレガンスピンクスポット’ちゃんですが、びっくりするほどの花付き!

まるで昔から咲いている大株のごとき様相になってきています!

前回の記事では、初開花が嬉しくてややフライング(^^ゞした記事でしたが、今日はちょっと引きのお写真も掲載できています。

やはり大事に軒下で管理してあげたことが功を奏したのでしょうか。前回の1ヶ月前の記事は3月4日の記事でしたが、まだまだこれから咲きそうな蕾もありますし、お隣の鉢に植えてある‘フェチダス’とともに満開!で見ごたえがあります。


た~くさんのお花をつける八重咲き品種の最高峰あまり丈が伸びない品種八重咲き(ダブル咲き)は、e-花屋さんさんちで2,289円也~

←フェアリー・ローズスポット 
我家のエレガンスピンクスポットとどんな風に違うお花が咲くのかしら?育ててみたいなぁ~

【PR】 まだエレガンスピンクスポットちゃんあるかしらぁ~  at Rakuten


2008年11月に入手した苗の中でもこの‘エレガンスピンクスポット’ちゃんは群を抜いて成績がよいです。

スノーホワイトちゃんも花数では負けていませんし、すでに地植えにしちゃいましたけど、この子はやはりもう一年鉢植えにしておこうかな。それにしてもMIYOSHIさんちのメリクロン苗はホント丈夫で育てやすいですねぇ~

≫ Read More

| クリスマスローズ | 06:47 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小株ながら・・・開花です!アプリコット♪

Helleborus hybrids 'Apricot' - ヘラボラス・ガーデン・ヒヴリデゥス‘アプリコット’Helleborus hybrids 'Apricot' - ヘラボラス・ガーデン・ヒヴリデゥス‘アプリコット’


【学名】Helleborus Hybridus 'Apricot' または Helleborus orientalis 'Apricot'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae  【属名】ヘレボラス属 Helleborus
【別名】クリスマスローズ・オリエンタス または ガーデン・ヒブリドゥス
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン) 【英名】 Lenten Rose(レンテンローズ)
【品種名】ガーデン・ヒヴリディス ‘アプリコット’ 
【別名】雪おこし(ユキオコシ)  冬姫牡丹(フユヒメボタン)
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎  【花期】2月~4月
【草丈】90センチ 【花径】4~5センチ  【花色】アプリコット色
【生産者】MIYOSHI
【備考】#002

2009年秋に移植してしまったので、おそらく本来のお姿にはなってくれないだろうなぁ~と思っていたMIYOSHIさんちの‘アプリコット’ちゃんですが、なんとかそう遜色なく開花してくれました。

ただし、昨年と同じくらいか、もっと小さめの株姿です(^^ゞ

まもなく開花するぞ~というときに大雪(^^ゞで、足踏みしていましたが、元気&丈夫なクリスマスローズはそんな重たい雪のダメージも一切なく、痛みのないお花を咲かせてくれました!

花茎は4本ですし、花芽も6~7個ほどですから、見ごたえのある株というわけにはいきませんが、まぁ~まずまずです。来年以降はきっと遠目でも目立つようになってくれるはずです。



クリスマスローズ シングル アプリコット 9cmは、アグレさんちで609 円です♪

‘アプリコット’という名前がついているわりには、外側の花弁(ガク弁)は桃色が濃い状態ですけど、内側は確かにアプリコット色に近いかな。私にとっては、アプリコット色というより黄色~黄緑色っぽく見えたりするんですけど(^^ゞ
移植してあげたわりには、あまりこの場所を気に入ってくれなかったのかなぁ~ 夏越しはしやすい場所ですが、日光量がちょっと冬場では少ないかも!?

【PR】 MIYOSHIのクリスマスローズはこんな感じです! at Rakuten


お隣のリグラリアも光沢のある深い臙脂色の葉っぱを展開させはじめてくれ、黄色のヒブリドゥスも開花して、周囲がにぎやかになり始めています。
これで背景に植えてあるクレマチスがもう少し早く開花してくれればよいのですが、まだちょこっと芽が動き出した程度です。

≫ Read More

| クリスマスローズ | 02:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ピンクラッフル様を地植えに!

Helleborus  x Hybridus ‘Pink Raffle’- ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ) ‘ピンクラッフル’Helleborus  x Hybridus ‘Pink Raffle’- ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ) ‘ピンクラッフル’


【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids 'Pink Raffle'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【性状】耐寒性常緑多年草 メリクロン苗 【花期】2月~4月  【耐寒温度】-15℃
【生産者】MIYOSHI (ミヨシ) 
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥスピンクラッフル
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ  【花径】4~5センチ  
【花色】白色~濃桃色の縁取り  【咲き方】一重咲き やや剣弁 ピコティ スポットなし フラッシュ 【蜜腺】臙脂色
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【生産者】MIYOSHI
【備考】#036  【入手年】2008年11月

3月17日、現在種を作っている最中ではありますが、この‘ピンクラッフル’様を地植えにしちゃいました~
ちぃさんからのアドバイスがあり!早速実践\(*^▽^*)/ なるほど花弁(ガク弁)の外側に特徴がある子は地植え向きですね♪

植えつけた後には神様の采配で、雨もたんまり降ってくれて、文字通り「地固ま」ってくれた感じ♪

雨あがりは、お日様が花にのった雫が輝き、さらに綺麗でした~

ヾ(^-^)ゞヾ(._.)〃ヾ(^o^)ゞヾ(._.)〃ダンスダンス ヾ(^-^)ゞヾ(._.)〃ヾ(^o^)ゞヾ(._.)〃ダンスダンス

大好きな‘ルーセブラック’のお隣に配しましたが、ルーセブラックはまだ蕾の状態です(^^ゞ
そして手前にある八重咲き種も未開花。
双方とも昨年株分けしてしまったこともあって、例年よりも開花時期がやや遅めかも。

Helleborus  x Hybridus ‘Pink Raffle’- ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ) ‘ピンクラッフル’Helleborus  x Hybridus ‘Pink Raffle’- ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ) ‘ピンクラッフル’

移植してしまったので、種を採る一輪だけ残し、あとは花柄を切ってしまおうか?
ちょっと迷うところです。


【PR】クリスマスローズ ‘ピンクラッフル’は、おぎはら植物園さんちで840円なり~

おぎはらさんちのページには『縁取りが美しいピコティ咲きでやや剣弁花’ピコティ’に比べ白っぽく爽やかな色 新しいピコティコレクションに 花茎は太くすっと立ち上がり、開花期はとても目立つ 国内で育種改良された日本の気候でも育て易い系統 優良選抜種のメリクロン苗 』との解説もありますように、‘ピコティ’はさらに濃い赤紫色でいぶし銀的な感じですが、この‘ピンクラッフル’のほうがよりキュート(^_-)-☆

ピンクラッフルを探そう! at Rakuten


開花してからしばらく経過して、すこしピコティ具合に変化あり!
ちょっとお色が薄くなっているような気がしますけど、光の関係かしら?

≫ Read More

| クリスマスローズ | 05:44 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一応・・バターイエロー開花です*o_ _)oバタッ彡☆

Helleborus x Hybridus - ヘラボレス パーティドレス‘バターイエロースポット’Helleborus x Hybridus - ヘラボレス パーティドレス‘バターイエロースポット’


【学名】Helleborus x Hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore) 【別名】雪おこしユキオコシ
【品種名】パーティドレスシリーズ (Party Dress Series) バターイエロースポット (Butter Yellow Spot
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 【花期】2月~4月
【草丈】90センチ 【花径】4~5センチ  【花色】黄色 ~ 小豆色
【咲き方】剣弁 八重咲き スポットあり
【生産販売】MIYOSHI
【備考】#028 【入手日】2008年3月

前回の記事でこの子の株が萎れているとのご報告をさせていただいていましたが、ちぃさんからの助言で殺菌剤を散布し、様子を見ておりましたが、4本あった花茎のうち、1本だけはなんとか生き残り、開花してくれてます。

開花させてはいけないような気もいたしますが、その気になってくれているので、そのまま自然体に任せることに・・・

今期は立ち枯れ病の恐ろしさを痛感した年でありました。
他にもアトロルーベンスに同じような症状があります *o_ _)oバタッ彡☆

Helleborus x Hybridus - ヘラボレス パーティドレス‘バターイエロースポット’Helleborus x Hybridus - ヘラボレス パーティドレス‘バターイエロースポット’


立ち枯れ病は春先、温かくなってくるころに突然やってきます!
ワタシはクレマチスでは何度かその経験をしているのですが、私の場合、殺菌剤をちゃんと散布しないことも原因ですね^^;
クレマチスの場合は、深く植えないことも起因するようですが、ヘレボルスの場合には、深植えはもっと良くないので、深植えにしてはいけません。


【PR】 おぎはら植物園さんちでもクリスマスローズ ’バターイエロースポット’は、2000円也~
パーティドレスシリーズには白色や桃色もあります♪
バターイエロースポットを一緒に育てませんか^0^  at Rakuten


もちろん、この子がこんな姿になってしまったので、鉢植え・地植えにしてあるすべての株に殺菌剤をまきました。

あぁ~~がっかり。
これまでほとんどのクリスマスローズは地植えにしてあって、立ち枯れ病の経験などありませんでしたし、ちっとも心配していなかったのですが、油断はキンモツです ~(〃´o`)=3

≫ Read More

| クリスマスローズ | 06:08 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

株分け後のヴァレンタイングリーンは?

Helleborus x nigercors 'Valentine Green' - ヘラボレス‘バレンタイン・グリーン’Helleborus x nigercors 'Valentine Green' - ヘラボレス‘バレンタイン・グリーン’


【学名】Helleborus x nigercors 'Valentine Green'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae 【属名】ヘレボラス属
【別名】クリスマスローズ ヘレボラス 
【和名】冬姫牡丹ヒメフユボタン) 雪おこしユキオコシ
【品種名】バレンタイン・グリーン  【交配】Helleborus x nigercors 
【性状】耐寒性多年草 無茎種 早咲き系 【花期】2月~4月
【草丈】30~40センチ 【花径】4~5センチ  【花色】緑色 【咲き方】一重咲き 剣弁 スポットなし 
【用途】鉢植え 地植え 寄せ植え 切花 
【備考】#010

ホワイトデーにバレンタインの話題です!
といっても、食べるほうではなく・・・ いつものようにクリスマスローズちゃんのバレンタインです!

( ̄m ̄*)゚プッ

私がクリスマスローズにハマるきっかけとなった品種の一つで、我家では古参株になるのですが、でもはっきりいつどこで買ったのか、イマヒトツ記憶が定かでないのです。

がっ、その当時はまだネットでお買い物をしてはいませんでしたので、近所のHCで開花株を買ったのだと思います。
妙にお値段がはったことは覚えているのですが、いくらだったかは覚えておりません。

【PR】 早咲き系のニゲルとコルシカスとの交配種、緑色した‘バレンタイングリーン’を探そう! at Rakuten



個体数を増やしたいという一心で株分けしちゃったのですが、この子は株分けには適さない品種。
株分け後の生育具合は非常に遅くて、昨年も妙にこじれたようなお花がちょこっと咲いただけでした *o_ _)oバタッ彡☆

やっと久しぶりにそれらしい株姿になってくれるのではないかと期待するも、葉っぱには縮れのような感じがあって、へルシーには見えないなぁ~
どうもイジケテしまった状態で株分けから二年目でも復帰してくれなさそう~ *o_ _)oバタッ彡☆

≫ Read More

| クリスマスローズ | 03:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お隣のオジサマへプレゼント!

Helleborus hybrids 'Ruse Pink' ヘラボラス・ガーデン・ヒヴリディス‘ルーセ・ピンク’Helleborus hybrids 'Ruse Pink' ヘラボラス・ガーデン・ヒヴリディス‘ルーセ・ピンク’


【学名】Helleborus hybrids 'Ruse Pink' または Helleborus orientalis 'Ruse Pink'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae  【属名】ヘレボラス属 Helleborus
【別名】クリスマスローズ・オリエンタス
【和名】姫冬牡丹(ヒメフユボタン) 【英名】 Lenten Rose(レンテンローズ)
【品種名】ガーデン・ヒヴリディス ‘ルーセ・ピンク’ 
【別名】雪おこしユキオコシ)  冬姫牡丹フユヒメボタン
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎  【花期】2月~4月
【草丈】90センチ 【花径】4~5センチ  【花色】桃色
【備考】#016

4年ほど前にも購入していたルーセピンクは地植えでかなりの大株になりましたが、昨年の春、お隣のオジサマに株分けしてあげました。
実はすっかりルーセピンクだったことを忘れてしまっていた私ですが、ある日ラベルを整理していたらルーセピンクのラベルを発見! ( ̄m ̄*)゚プッ
似てるなぁ~と思っていましたが、似ているのは当たり前! というかメリクロン苗ですから、全く同じ(^^ゞ

というわけで、我家には2株あります。
でもオジサマに分ける前にも株わけしたような記憶もありまして^^; もしかすると二度目の株分けだったかも!

【PR】 クリスマスローズ ‘ルーセピンク’を探そう! at Rakuten


先日、垣根越しにお話をしていたら、めでたく花茎があがっているとのこと!
よかったぁ~~ 少しは恩返しができました♪
これまでお隣のオジサマにはかなりたくさんのお花を譲り受けており、しばしば植え替えのお手伝いなどまでしていただいている私です。

前回などは土までふるって、大きさを揃えてもらいました ♪(゜▽^*)ノ⌒☆
本当に感謝してもしつくせないオジサマです。

株分けした翌年はあまり花つきが良くないのが普通ですが、この子は本当に大きく育ってくれていたので、今年もそこそこ咲いてくれそうな雰囲気です。

≫ Read More

| クリスマスローズ | 04:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初開花!ピンクラッフル様~・・ヘ(^o^)/

Helleborus  x Hybridus ‘Pink Raffle’- ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ) ‘ピンクラッフル’Helleborus  x Hybridus ‘Pink Raffle’- ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ) ‘ピンクラッフル’


【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids 'Pink Raffle'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【性状】耐寒性常緑多年草 メリクロン苗 【花期】2月~4月  【耐寒温度】-15℃
【生産者】MIYOSHI (ミヨシ) 
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥスピンクラッフル
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ  【花径】4~5センチ  
【花色】白色~濃桃色の縁取り  【咲き方】一重咲き やや剣弁 ピコティ スポットなし フラッシュ 【蜜腺】臙脂色
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【生産者】MIYOSHI
【備考】#036  【入手年】2008年11月

この子の蕾を見つけたのが1月下旬。もっと白っぽい蕾で少しベインが乗っていましたが、そのベイン。どんどん色が濃くなってきて、見事初開花♪

ヾ(^-^)ゞヾ(._.)〃ヾ(^o^)ゞヾ(._.)〃ダンスダンス ヾ(^-^)ゞヾ(._.)〃ヾ(^o^)ゞヾ(._.)〃ダンスダンス

MIYOSHIの直営店ABABAのHPには、『ピンクラッフルは成長が早い』と書いてあり、確かに同じ時期に買ったMIYOSHIさんちのメリクロンの中でも、スノーホワイトの次に咲きました!
‘ピコティ’も同様にイイ感じ♪で同時期の開花でしたし。 他の子よりも確かに成長のスピードは早かったです^0^

この子は、もっと欲しいなぁ~ HCにまだ売っていたように記憶しているので、また買いに走ろうかな。
ε=ε=ε=(ノ^∇^)ノ  

MIYOSHIさんちがつけているラベルでは、もっと白い色が強くでていますけど、実際に咲いたお花は我家ではもっと濃いピンクというか明るい小豆色をしています。

初年度ながら5個ほど咲きそうでしたが、種を採取するので、2,3個摘雷しました~


【PR】クリスマスローズ ‘ピンクラッフル’は、おぎはら植物園さんちで840円なり~

おぎはらさんちのページには『縁取りが美しいピコティ咲きでやや剣弁花’ピコティ’に比べ白っぽく爽やかな色 新しいピコティコレクションに 花茎は太くすっと立ち上がり、開花期はとても目立つ 国内で育種改良された日本の気候でも育て易い系統 優良選抜種のメリクロン苗 』との解説もありますように、‘ピコティ’はさらに濃い赤紫色でいぶし銀的な感じですが、この‘ピンクラッフル’のほうがよりキュート(^_-)-☆

ピンクラッフルを探そう! at Rakuten


蕾のうちからピコティらしさが出ていましたが、満開となったらもっともっと覆輪がしっかりしています♪
ダークネクタリーで尚且つフラッシュが見事です +゜*。:゜+(人*´∀`)ウットリ+゜:。*゜+.

≫ Read More

| クリスマスローズ | 03:45 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

病気?ガ━(゚ロ゚;)━ン!!  バターイエロースポットがっ  

Helleborus x Hybridus - ヘラボレス パーティドレス‘バターイエロースポット’Helleborus x Hybridus - ヘラボレス パーティドレス‘バターイエロースポット’


【学名】Helleborus x Hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore) 【別名】雪おこしユキオコシ
【品種名】パーティドレスシリーズ (Party Dress Series) バターイエロースポット (Butter Yellow Spot
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 【花期】2月~4月
【草丈】90センチ 【花径】4~5センチ  【花色】黄色 ~ 小豆色
【咲き方】剣弁 八重咲き スポットあり
【生産販売】MIYOSHI
【備考】#028 

そっ、そんなぁ~~ _| ̄|○

ショックで立ち直れそうもありませぬぅ~~~ ガ━━━(゚ロ゚;)━━ン!!

先日蕾の様子をアップしたばかりでしたが、なんと萎れ始めてしまっています。

こんな状況に陥ったのは初めてのこと。一体何が起きたの?

そもそもどうも発育具合がよろしくなかった‘バターイエロースポット’ちゃんではあるのですが、花茎も3本ほどあがりお花も間もなく咲くだろうと思っていたのですが。

結局、現在のところ1本しか花茎は生き残っていません。根ぐされかな?


【PR】 おぎはら植物園さんちでもクリスマスローズ ’バターイエロースポット’は、2000円也~
パーティドレスシリーズには白色や桃色もあります♪
バターイエロースポットを一緒に育てませんか^0^  at Rakuten


この子は友人がプレゼントしてくれたものですから、大きく育てたいと大事に大事にしてきたつもり。
なのに、こんな結果になってしまい、私のショック度はMAXです。

思い当たるのは液体肥料をあげたのちに、かなりの寒波があったのです。
寒さには強いとはいえ、根っこが凍結したときに、ダメージがあったのかもしれません。悲しいぃー ・゚・(ノД`)・゚・。

≫ Read More

| クリスマスローズ | 07:44 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あまり動かないっ‘スモーキーピンク’様

Helleborus x Hybridus - ヘレボルス ヒブリドゥスHelleborus x Hybridus - ヘレボルス ヒブリドゥス


【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus HybridsSmokey Pink
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス スモーキーピンク
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】ピンク 【咲き方】アネモネ咲き セミダブル 【蜜管】不明
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎種 【耐寒温度】-15℃
【生産者】MIYOSHI  
【育種者】野口一也氏
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#089  【入手年】2009年12月

昨年の2009年12月にe-花屋さんちから入手したばかりで、鉢増し後管理中のMIYOSHIのアネモネ咲き‘スモーキーピンク’ですが、やっと新しい葉芽を展開させ始めてくれています。でもイマヒトツ、活気がないなぁ~

残念ながら今期の開花はないはずですが、こうして冬を乗り越え、新芽がでて元気に育ってくれているということを確認できただけでも嬉しい~ Y(=▽=)Y~☆

同じアネモネ咲きのMIYOSHIさんちの2009年10月に購入した‘スモーキーグレー’のもうも元気ですし、今からアネモネ咲きの両者の開花が待遠しいのです。

あがってきた葉芽はもしかしたら花芽を潜ませているのでは?と思わせるような格好ですけど、そうは問屋は卸さないでしょうねぇ~ ( ̄m ̄*)゚プッ
でも‘スモーキーグレー’のほうは10月から育てているために一回り大きいのであるいは咲くかも?



クリスマスローズ ‘スモーキーピンク’は、おぎはら植物園さんちで1,260 円也~

前年この子をゲットできなかったので、入手できて嬉しいぃ~~わぁ~ Y(=▽=)Y~☆ 

【PR】 まだあるかなスモーキーピンクさん^0^ at Rakuten


アネモネ咲きの子は地植えになっている一株しかないので、早く立派に育ってもらって、地植えにしたいところです。
で、お花の観察ができないので、今日は葉っぱの観察(笑)

≫ Read More

| クリスマスローズ | 04:17 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

桃色のクリスマスローズちゃん♪

Helleborus hybridus- ヘラボラス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ)Helleborus hybridus- ヘラボラス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ)


【学名】Helleborus hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae  【属名】ヘレボラス属 Helleborus
【別名】ヘラボレス・ヒブリドゥス または クリスマスローズ・オリエンタス
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン) 【英名】 Lenten Rose(レンテンローズ)
【品種名】なし 【別名】雪おこしユキオコシ
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 
【花期】2月~4月  【草丈】30センチ 【花径】4~5センチ  【花色】ピンク色  【咲き方】一重咲き シングル 剣弁咲き スポットなし 【蜜腺】黄色~黄緑色
【用途】鉢植え 地植え 切花 押し花
【備考】#025 【入手先】植物園 

やはり順当に地植えの子の中では、二番目に開花の運びとなりました!

シャカシャカ ""8(^∇^8)(8^∇^)8"" シャカシャカ  ""8(^∇^8)(8^∇^)8"" シャカシャカ  ""8(^∇^8)(8^∇^)8""

このクリスマスローズは、12月20日の記事と、今年1月29日の記事のお写真でその成長具合をご報告していたのですけど、生育スピードが速くニゲルの血でも引いているのではないかしら?と思わせるのです。

一年目に開花株で購入したときには、蜜管が綺麗な黄色だったのに、昨年からはすっかり黄緑色になってしまっていて、私が購入の決め手にしていた部分が変わってしまったところは、非常に残念 _| ̄|○


【PR】 ☆★ 横山氏交配・4~5年生株 ★☆クリスマスローズ開花株fmd0226-087 ”ダブル ピンク系”6寸鉢は、テーブル・ガーデンさんちで12,390 円也~

この子は八重の出方はオモシロイ!変った形していますねぇ~ 

お気に入りの開花株を探そう! at Rakuten


雪の押しつぶされていたこともあってか、花茎も短くて、まだまだ本来の姿という感じではないのですが、お花が咲き進むにつれ、花茎も伸びますし、すべての花が咲く頃にはもっと遠目でも目立つ存在になってくれるはずです。

≫ Read More

| クリスマスローズ | 03:12 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

移植後のアプリコットもいよいよ♪

Helleborus hybrids 'Apricot' - ヘラボラス・ガーデン・ヒヴリデゥス‘アプリコット’Helleborus hybrids 'Apricot' - ヘラボラス・ガーデン・ヒヴリデゥス‘アプリコット’


【学名】Helleborus Hybridus 'Apricot' または Helleborus orientalis 'Apricot'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae  【属名】ヘレボラス属 Helleborus
【別名】クリスマスローズ・オリエンタス または ガーデン・ヒブリドゥス
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン) 【英名】 Lenten Rose(レンテンローズ)
【品種名】ガーデン・ヒヴリディス ‘アプリコット’ 
【別名】雪おこし(ユキオコシ)  冬姫牡丹(フユヒメボタン)
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎  【花期】2月~4月
【草丈】90センチ 【花径】4~5センチ  【花色】アプリコット色
【生産者】MIYOSHI
【備考】#002

2009年秋に移植してしまったMIYOSHIさんちの‘アプリコット’ちゃん。

ぷっくりした花芽があがり始めたかなぁ~と思っていたら、大雪(^^ゞ 重たい雪のしたで足踏み状態でしたが、ここにきて、かわいらしい蕾の頭が見えてきました~ よかった! よかった!

ただ、やはり移植した直後の開花、いいかえれば、花芽が中に形成されてからの移植で苗を弄っているので、あまりいい感じではないのです。

やや貧弱な感じがいなめません ^^;



クリスマスローズ シングル アプリコット 9cmは、アグレさんちで609 円です♪

それでも開花三年目となるある程度オトナの苗でしたので、ちゃんと咲いてくれそう~ ほっ。

蕾は雪の下で光合成をしていなかったせいか、白色! 本当はもっとピンク色の蕾であってもよいはずですけど。

【PR】 MIYOSHIのクリスマスローズはこんな感じです! at Rakuten


現在確認できている花茎は4本。
最低でも10個くらいはお花が咲いてくれるのではないかしら? お傍にリグラリア、黄色のヒブリドゥスも植えてあって、背後にはやはり昨年株分けしたツワブキがいます。

≫ Read More

| クリスマスローズ | 03:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エレガンスぅ~ピンクスポット開く!

Helleborus  x Hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ) ‘エレガンス・ピンクスポット’Helleborus  x Hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ) ‘エレガンス・ピンクスポット’


【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrid 'Elegance Pink Spot'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシ
【流通名】ガーデンヒブリドゥスエレガンス・ピンクスポット’ 'Elegance Pink Spot' (パーティドレス系
【生産者】MIYOSHI (ミヨシ
【性状】耐寒性常緑多年草  -15℃ 無茎種
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】桃色  【咲き方】八重咲き スポットあり
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#043
 
今年の開花見込み株の中でも、もっとも気になっていたクリスマスローズのひとつ、‘エレガンスピンクスポット’ちゃんが、ようやく初開花となりました♪ ちょっとまだ完全に開ききっておりませんので、フライング(^^ゞ
もう少し経過して花びらがもっと開いてからご紹介すべきだったかもしれませんが。

〈( ^.^)ノヽ(^。^)ノあっそれそれ☆ ヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノへ(^^ヘ)(ノ^^)ノ ちゃんかちゃんか♪

まだ降雪などからは完全に開放されたとはいえない時期ですけど、それでももう随分日が延びましたし、春の感じになってきている昨今、次々にお花が咲いています。ってほど、開花株数はありませんけど(笑)

前回の2月3日の記事から約1ヶ月が経過しまして、やっと八重の花びらのカタチを見せてくれたわけです!

初開花ながら花茎も二本かと思っていたら、どうやら三本ありますし、イイ感じの仕上がりです^0^
完全にすべての花が咲いたなら、それはそれは見事であるはず! 間違いありませんY(=▽=)Y~☆


た~くさんのお花をつける八重咲き品種の最高峰あまり丈が伸びない品種八重咲き(ダブル咲き)は、e-花屋さんさんちで2,289円也~

←フェアリー・ローズスポット 
我家のエレガンスピンクスポットとどんな風に違うお花が咲くのかしら?育ててみたいなぁ~

【PR】 まだエレガンスピンクスポットちゃんあるかしらぁ~  at Rakuten


この‘エレガンスピンクスポット’ちゃんは2008年11月に入手した苗のひとつで、他の子たちも順次開花中~ながら、どうしてこの子が一番最初だったのかしら♪
蕾があがってからは軒下に鉢を移動しましたけど、八重咲きですし、もっと開花は遅いのかと思ってました。

MIYOSHIさんちのメリクロン苗は丈夫でそだてやすいですねぇ~

≫ Read More

| クリスマスローズ | 04:48 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

なかなか咲かないバターイエロー

Helleborus x Hybridus - ヘラボレス パーティドレス‘バターイエロースポット’Helleborus x Hybridus - ヘラボレス パーティドレス‘バターイエロースポット’


【学名】Helleborus x Hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore) 【別名】雪おこしユキオコシ
【品種名】パーティドレスシリーズ (Party Dress Series) バターイエロースポット (Butter Yellow Spot
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 【花期】2月~4月
【草丈】90センチ 【花径】4~5センチ  【花色】黄色 ~ 小豆色
【咲き方】剣弁 八重咲き スポットあり
【生産販売】MIYOSHI
【備考】#028 

昨年が初開花で9月までガク弁を残していたこの‘バターイエロースポット’ちゃん。
ちょこっとだけ、花びら部分を開きそうな感じ♪

葉っぱが妙にこじれたような感じになってしまったままで、全体の株姿はみすぼらしぃ~~
古葉をすべて切り落としてしまったせいで雪や霜にバンバン当たってこの子は随分とストレスだったのではないかと想像中~


【PR】 おぎはら植物園さんちでもクリスマスローズ ’バターイエロースポット’は、2000円也~
パーティドレスシリーズには白色や桃色もあります♪
バターイエロースポットを一緒に育てませんか^0^  at Rakuten


お好みですけど、あまり葉っぱを残さない、すくっと立ち上がった姿で鑑賞するという方も多いでしょうけど、この子はまだ地際からあまりはなれていないところに蕾を位置づけている状況。

もう少し時間が経てば、もう少しスレンダーな感じで目立つようになるかと思うのですけど。

≫ Read More

| クリスマスローズ | 03:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

降雪によるダメージ・・・実生のクリスマスローズ

Helleborus hybridus- ヘラボラス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ)Helleborus hybridus- ヘラボラス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ)


【学名】Helleborus hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae  【属名】ヘレボラス属 Helleborus
【別名】ヘラボレス・ヒブリドゥス または クリスマスローズ・オリエンタス
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン) 【英名】 Lenten Rose(レンテンローズ)
【品種名】なし 【別名】雪おこしユキオコシ
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 
【花期】2月~4月  【草丈】30センチ 【花径】不明  【花色】不明  【咲き方】不明 【蜜腺】不明
【生産者】すぅ
【用途】鉢植え 地植え 切花 押し花
【備考】#実生  2008年春鉢上げ 2008年秋鉢増し 2009年春鉢増し

2月中旬までは、気温もマイナス10℃が当たりまえ、日中も零度くらいしかありませんでしたし、地面も鉢もパキパキに凍てついておりましたが、どうやら3週目になってやっと早春らしくなってくれました。

昨日の気温上昇は全国的なものでしたね! モチロンこのお写真も昨日のものではなく、先週のものです(^^ゞ
今はすっかり・・・でもないか! 我家でも日陰にあった雪は、残っていたりあしますが、日当たりのよいところや、鉢の上に積もった雪は完全に溶けてくれました。

雪のダメージは、若い葉っぱにみられ、鉢の縁のところでポッキリと折れてしまったり、あるいは凍った状態から回復しても、葉っぱに枯れこみが入ってしまうものがあります。

ある程度地面で大きくなっているようなものは、あまり被害はなく、逆に鉢植えで大事に育てているような子のほうに被害が見られます。一気に春めいて、地植えの子達の目覚めを感じることができるようになってきました!

【PR】 お気に入りの開花株を探そう! at Rakuten


一枚目(左側)と最後のお写真の子らは、2008年こぼれたタネからでた双葉を拾い上げ、ビニールポットに植えて秋まで管理し、さらに昨年の秋に一度めの鉢増しをプラ鉢にし、その後昨年春に二度目の鉢増しを終えたものです。
オバカな私は、どの親から拾い上げたのかをラベルに明記しておかず、といいますか、ラベルそのものをつけなかったので、どんなお花が咲くのか、一切わからずです。
中には、開花してくれそうな様相の葉っぱの出方をしているものもあるのですが、残念ながらまだ花芽は見えていません。

スリット鉢に入っているのは、ほとんどがMIYOSHIさんちのメリクロン苗です。
こちらは順当に今期開花するものが多いのですけどY(=▽=)Y~☆

≫ Read More

| クリスマスローズ | 06:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

開花しはじめた緑色のヒブリドゥス^0^

Helleborus hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス 緑色系Helleborus hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス 緑色系


【学名】Helleborus hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘラボレス属 または ヘレボラス属 Helleborus
【別名】クリスマスローズ・オリエンタリス ヘレボラス
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  レンテンローズヘラボレ
【流通名】ガーデン・ヒヴリデゥス / ガーデン・ハイブリッド / オリエンタリス系 / クリスマスローズ など
【別名】雪おこしユキオコシ)  冬姫牡丹フユヒメボタン
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 マイナス15℃ メリクロン苗 【花期】2月~4月  【開花日】2010年2月17日
【草丈】40センチ 【花径】4~5センチ  【花色】クリーム色~緑色  【咲き方】剣弁 一重咲き スポットなし
【蜜管】緑色
【生産者】駿河(クレマコ-ポレ-ション)
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#021

今年は2月になってからというもの、毎日のように降雪があり、ちょっと太陽がでて溶けそうになってもまた降って・・・の繰り返し。
この緑色系のヒブリドゥス(ラベルにはそうありましたが、実は白色っぽい(^^ゞ)も、お天気の日になんとか写せましたが、また雪の下。

開花したとはいえ、その全貌は見えておらず、ともかく一輪目のその花をなんとか記念撮影です^0^
地植えになっているクリスマスローズの中では、やはり順当に一番目に咲いてくれました~

【PR】 お気に入りのクリスマスローズを見つけよう! at Rakuten


この子が植えてあるところは、屋外といっても割り合いと雪が積もりにくく、またレイズドベッドのため水はけが良いのと、風雪よけがしやすい場所である点が開花が早まる理由だろうと思うのですけど、それにしてもニゲルよりも早くちゃいちゃうって、この子は何者?と思ってしまいます。

≫ Read More

| クリスマスローズ | 03:29 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

‘ピンクラッフル’が間もなく ^m^

Helleborus  x Hybridus ‘Pink Raffle’- ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ) ‘ピンクラッフル’Helleborus  x Hybridus ‘Pink Raffle’- ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ) ‘ピンクラッフル’


【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids 'Pink Raffle'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【性状】耐寒性常緑多年草 メリクロン苗 【花期】2月~4月  【耐寒温度】-15℃
【生産者】MIYOSHI (ミヨシ) 
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥスピンクラッフル
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ  【花径】4~5センチ  
【花色】白色~濃桃色の縁取り  【咲き方】一重咲き やや剣弁 ピコティ スポットなし フラッシュ 【蜜腺】臙脂色
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【生産者】MIYOSHI
【備考】#036

確か昨年のMIYOSHIの直営店ABABAのHPには、『ピンクラッフルは成長が早い』と書いてあったはず!
今期はそれが検証できるわん♪と愉しみにしておりましたが、同時期に前期購入のMIYOSHIの若い苗の中でも一、二を争う旺盛さです。
熾烈な争い!?相手は‘スノーホワイト’さんですね(^_-)-☆

この子のこと、実はあまり朝の警邏でも注目しておりませなんだ~ そうしたらいつの間にか二年目で初開花だというのに、すでにテンコモリ状態(∇〃)。o〇○ポワァーン 嬉しい悲鳴です。

いつものように、ひぃふぅみぃ~と数えてみると、どうやら5個は咲きそうですわー


【PR】クリスマスローズ ‘ピンクラッフル’は、おぎはら植物園さんちで840円なり~

ガーデンハイブリッドですけど、一体親御さんは誰かしら?
おぎはらさんちのページには『縁取りが美しいピコティ咲きでやや剣弁花’ピコティ’に比べ白っぽく爽やかな色 新しいピコティコレクションに 花茎は太くすっと立ち上がり、開花期はとても目立つ 国内で育種改良された日本の気候でも育て易い系統
優良選抜種のメリクロン苗 』との解説もあり、開花が待ち遠しいなぁ~

≫ Read More

| クリスマスローズ | 05:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ピンクスポットの花が!

Helleborus  x Hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ) ‘エレガンス・ピンクスポット’Helleborus  x Hybridus - ヘレボルス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ) ‘エレガンス・ピンクスポット’


【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrid 'Elegance Pink Spot'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシ
【流通名】ガーデンヒブリドゥスエレガンス・ピンクスポット’ 'Elegance Pink Spot' (パーティドレス系
【生産者】MIYOSHI (ミヨシ
【性状】耐寒性常緑多年草  -15℃ 無茎種
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】桃色  【咲き方】八重咲き スポットあり
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#043
 
12月25日の記事では、やっとカメラでこの子の蕾を闇のなかから拾い上げるようなお写真でしたが、1ヶ月も過ぎますとそれらしくなってきました。

相変わらず雪や霜などにも当たっていますけど、後半の二枚の写真では、久しぶりに青空の下で写すことができました~ でも今度は光線が強すぎて、真っ白に・・・ *o_ _)oバタッ彡☆
露出を変えて再度挑戦し、なんとかお姿を納めることができました!

この‘エレガンスピンクスポット’ちゃんは2008年11月に入手した苗のひとつで、入手してから丸一年と三ヶ月ほどでやっと今期初開花をむかえられそうです♪

待ち遠しいすぅめでごじゃります。開花を待たずに、パチパチとシャッターを切りまくり^^;
本当にここまでくれば、もう間もなくで開くはずです♪

ひぃふぅみぃ・・ どうやら今のところ見えているのは、三つですが、他にも反対側からもう1本花茎らしきものがあがってきそうな雰囲気ですので、初年度ながら5個くらいはお花が咲きそうですぞ~ ( ̄m ̄*)゚プッ


た~くさんのお花をつける八重咲き品種の最高峰あまり丈が伸びない品種八重咲き(ダブル咲き)は、e-花屋さんさんちで2,289円也~

←フェアリー・ローズスポット 
我家のエレガンスピンクスポットとどんな風に違うお花が咲くのかしら?育ててみたいなぁ~

【PR】 まだエレガンスピンクスポットちゃんあるかしらぁ~  at Rakuten


はじめは葉っぱに守られるカタチでしたが、ここまで頭をあげればしめたもの!
もう間もなく開花しそうでしょう?

≫ Read More

| クリスマスローズ | 03:03 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うんとも、すんとも・・・デュメトラムの八重咲き

Helleborus dumetorum - ヘレボルス デュメトラムHelleborus dumetorum - ヘレボルス デュメトラム


【学名】Helleborus dumetorum
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】デュメトラム ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズ ヘレボレ / など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 八重咲きデュメトラム
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ 【花径】3~4センチ  【花色】緑色 【咲き方】八重咲き ダブル 【蜜管】なし
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎種 【耐寒温度】-15℃
【生産者】カネコ種苗 
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#085 【入手時期】2009年12月 

昨年12月に入手した苗の八重咲きのデュメトラムの苗ですが、鉢増して1ヶ月半。あまりそのお姿に変化がなくて・・・(@o@)

気になって、気になって仕方がない私です。

なんとか葉っぱは元気そうな感じではあるのですが、我家の環境に慣れてくれたかしら? 寒い時期に鉢増ししてしまったのですけど。そもそも原種系のヘレボルスは生育のスピードが遅いのですが、早く大きくならないかなぁ~


【PR】クリスマスローズ デュメトラム
価格は、 おぎはら植物園さんんちで3,150 円也~ ^^;

やはりケチらずに大枚は必要ながら、開花見込み株を買えばよかったなぁ~ ^^;

希少な原種系デュメトラムを探そう! at Rakuten


12月に入手した苗はすべて鉢増し後は、軒下で管理しており、さらに土が凍りつかないように、発泡スチロールの箱の中に入れております。
もちろん腐葉土でマルチングもして、霜柱で根っこが持ち上がらないようにしてはいるのですが。

≫ Read More

| 新しい仲間 | 03:54 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

狂い咲き後のバターイエロースポット

Helleborus x Hybridus - ヘラボレス パーティドレス‘バターイエロースポット’Helleborus x Hybridus - ヘラボレス パーティドレス‘バターイエロースポット’


【学名】Helleborus x Hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore) 【別名】雪おこしユキオコシ
【品種名】パーティドレスシリーズ (Party Dress Series) バターイエロースポット (Butter Yellow Spot
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 【花期】2月~4月
【草丈】90センチ 【花径】4~5センチ  【花色】黄色 ~ 小豆色
【咲き方】剣弁 八重咲き スポットあり
【生産販売】MIYOSHI
【備考】#028 

今日は、昨年11月と今年の1月に写したお写真が混在しております。

お正月の頃には、ほんのちょっとだけ蕾が見えていたのですけど、2週間も過ぎるとやや蕾が大きくなってきました!
どうもこの子、初期の段階から私の管理方法に問題があったのか、生育具合が宜しくなくて^^;
昨年も5月にちょこっとだけ狂い咲きしただけ。

子房は取り去り、ガク弁だけにしておいたら、9月までお花がついていました!
なので、今期もずれ込むのかと思っておりましたが、なんとか通常モードになってくれた様子です。

でも今年も葉っぱが妙にこじれたような感じになってしまったので、古葉をすべて切り落としてしまったせいもあり、雪や霜にバンバン当たってしまうせいか、新しい葉っぱも痛みまくり・・・
株姿はお世辞にも端正な姿とはいえないのです。ごめんねぇ~


【PR】 おぎはら植物園さんちでもクリスマスローズ ’バターイエロースポット’は、2000円也~
パーティドレスシリーズには白色や桃色もあります♪
バターイエロースポットを一緒に育てませんか^0^  at Rakuten


ところが、他のパーティドレス系のものと比べましても、そう変らない蕾のあがり方です。
昨年てんこもりに咲いてくれた‘エレガンスホワイト’などにはまだ蕾が見えていないのに、この子のほうがたっぷりと咲いてくれそうな雰囲気です。

≫ Read More

| クリスマスローズ | 04:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

地植えで開花一号か?クリスマスローズ

Helleborus hybridus- ヘラボラス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ)Helleborus hybridus- ヘラボラス・ヒブリドゥス(クリスマスローズ)


【学名】Helleborus hybridus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae  【属名】ヘレボラス属 Helleborus
【別名】ヘラボレス・ヒブリドゥス または クリスマスローズ・オリエンタス
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン) 【英名】 Lenten Rose(レンテンローズ)
【品種名】なし 【別名】雪おこしユキオコシ
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎 
【花期】2月~4月  【草丈】30センチ 【花径】4~5センチ  【花色】ピンク色  【咲き方】一重咲き シングル 剣弁咲き スポットなし 【蜜腺】黄色~黄緑色
【用途】鉢植え 地植え 切花 押し花
【備考】#025 【入手先】植物園 

昨日、今日と暖かになっていますね。
3月並みのあたたかさだとか!我家でも日陰にあった雪もほぼ溶けてくれました。

このクリスマスローズも前回の12/20の記事では、雪を被っていましたが、今は全体の姿が見えるようになってきています。

雪のダメージもなく、こうなってくるといよいよ、蕾も頭を上げ始め、この子が地植えのクリスマスローズの中でも一番に咲きそうな雰囲気になってきました。

ニゲルのほうが早いだろうと思っていたのですが、どうやらニゲルを追い越すような勢いです。


ddブラック系交配★ 特別品に限り 20% OFF ★クリスマスローズ BIC交配 A-7、5号スリット鉢
は、2,709 円也~
この子のことはずっと気になっていたのですが、20%OFFかぁ~~ ミミミ

【PR】 お気に入りの開花株を探そう! at Rakuten


一年目、二年目の開花よりもさらにしっかりとした株になっているように思います。
花茎も今のところ、4本が見えていて、昨年よりもまたさらに大株となってくれるのも間違いないです。
開花株で購入したときに、サクラのようなやわらかな色と花弁に惹かれた私でしたが、年々当初のイメージから離れていってしまっていることは残念ではあるのですが、こうして元気に育ってくれているので、そのために花の色や花弁の質感が変わってゆくのは仕方がないです。
ヒブリドゥスの特性でもあるわけですし。今年の姿でほぼ確定!ですね。

≫ Read More

| クリスマスローズ | 22:35 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アプリコットの花芽♪

Helleborus hybrids 'Apricot' - ヘラボラス・ガーデン・ヒヴリデゥス‘アプリコット’Helleborus hybrids 'Apricot' - ヘラボラス・ガーデン・ヒヴリデゥス‘アプリコット’


【学名】Helleborus Hybridus 'Apricot' または Helleborus orientalis 'Apricot'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae  【属名】ヘレボラス属 Helleborus
【別名】クリスマスローズ・オリエンタス または ガーデン・ヒブリドゥス
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン) 【英名】 Lenten Rose(レンテンローズ)
【品種名】ガーデン・ヒヴリディス ‘アプリコット’ 
【別名】雪おこし(ユキオコシ)  冬姫牡丹(フユヒメボタン)
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎  【花期】2月~4月
【草丈】90センチ 【花径】4~5センチ  【花色】アプリコット色
【生産者】MIYOSHI
【備考】#002

MIYOSHIさんちの‘アプリコット’ちゃんは、秋も深まってから移植してしまったので、その後の動向が気にかかっていましたが、どうやらぷっくりした花芽があがり始めた様子です(^^ゞ

前回の葉っぱの記事では、葉っぱのみでしたが、こうして花芽が見えてくれば、もう安心!

春になれば、かわいいお花を見ることができそうです。



クリスマスローズ シングル アプリコット 9cmは、アグレさんちで609 円です♪

この子は今期開花となれば、開花三年目となるものなので、移植するにはまだちょっと体力が足りない株ではあったのですが・・・
環境の悪いところに植えっぱなしにするよりはよいだろうと思い、移植を決意したのでした!

【PR】 MIYOSHIのクリスマスローズはこんな感じです! at Rakuten


MIYOSHIさんちで一昨年入手した他の二年苗も、随分大きくなってきていて、ほとんどの子に蕾が見えはじめてきています。
ダブル系の中にはそろそろお花を開きそうなものもありますし。

ただ、このことろの寒さと日照不足のせいか、少々動きが緩慢になってしまっています。
寒さには強いとはいえ、やっぱりお花を咲かせるのには、本人達も二の足を踏んでしまいそうな寒さですからぁ~

≫ Read More

| クリスマスローズ | 05:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

八重咲きのライムイエロー

Helleborus x Hybridus - ヘレボルス ヒブリドゥスHelleborus x Hybridus - ヘレボルス ヒブリドゥス


【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス パーティドレス ライムイエロー
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】黄色 【咲き方】八重咲き ダブル 【蜜管】なし
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎種 【耐寒温度】-15℃
【生産者】MIYOSHI  
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#091

今回12月に購入したMIYOSHIさんちのクリスマスローズの最終章です^^; お付き合いいただきありがとうございました~~ (笑)

この子はパーティドレスに類されている八重咲き種で黄色の花弁を揺らす‘ライムイエロー’です。

MIYOSHIの八重咲き種にはアネモネ咲き(半八重咲き)のスタンダード、パーティドレス・シリーズそしてアシュードがあります。

なかなか頭の中が整理できず・・・(笑) といいいますか、どの子がパーティドレスでアシュードなのか覚えられないっ ププッ ( ̄m ̄*)

私が今期ゲットした‘ライムイエロー’にはスポットが入りませんが、古参のスタンダードタイプの‘バターイエロースポット’には、スポットが入ります。
私の好みはスポットレスでソバカスが入らないタイプのものなので、ついついこの‘ライムイエロー’に手を出してしまいました。



ミヨシのパーティドレス・シリーズは育てやすい八重咲き種です!(^_-)-☆

【PR】美しい八重咲き品種♪クリスマスローズ パーティドレス ライムイエロー 9cmは、アグレさんちで2,183 円 也~
ライムイエローのお花を探そう! at Rakuten


他に黄色系のものにアシュードの一重咲きでスタンダード系であるアシュード イエロービューティ’という品種もあるのですが、黄色のお花のシングル咲きはすでに二株持っているので、(MIYOSHIではありませんが)放念いたしました。

≫ Read More

| 新しい仲間 | 04:06 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アシュード エレガンス パールピンク

Helleborus x Hybridus - ヘレボルス ヒブリドゥスHelleborus x Hybridus - ヘレボルス ヒブリドゥス


【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  Ashwood Garden Hybrids 【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス 
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥスアシュード エレガンスパールピンクAshwoodElegance Pearl Pink
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】桃色 ピンク 【咲き方】八重咲き ダブル 【蜜管】なし
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎種 【耐寒温度】-15℃
【生産者】MIYOSHI  
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#090

さて、今期のMIYOSHIさんちのクリスマスローズ・カタログによれば、アシュードには、‘プリマドンナ’、そして‘ロイヤルベルベット’が、12800円で女王の座に君臨しておりますが、‘ラプソディ’はそのプレミアムシリーズの中でも4900円で、値段に差があります。価格って苗の生産数に比例するのかしら?

そのほか、アシュードには、一重咲きの‘ピコティ’と‘ピンクラッフル’の合いの子のような‘ピーチカクテル’、八重咲きでは‘エレガンスパールピンク’よりもやや桃色が強くでる‘エレガンスパール’、そして私も今回入手した‘エレガンススノー’があります。

MIYOSHIのダブル咲きには、アシュードのほかにいわゆる‘パーティドレス・シリーズ’と呼ばれている子達がおり、私が今期ゲットした‘ライムイエロー’がそうです。他に八重咲き種の‘バターイエロースポット’、‘ガーネットレッド’、‘フェアリーローズスポット’そして‘パウダーローズ’に関しましては、同様にパーティドレス系と類されており、これらは『1971年に、英国の育種家エリザベス・ストラングマン女史がトルカータスを元に交配を繰り返し生み出した』ものです。アシュードというのは、イギリスにあるAshwood Nurseries(アシュード・ナーセリー)というクリスマスローズの交配育種で有名なトコロです。
特徴は小輪で多花性であることと、カラーバリエーションが豊富であるのです。

次回は是非‘パウダーローズ’と‘アシュード エレガンスパール’が欲しいですねぇ~~
まだまだ高値の‘アシュード プリマドンナ’には手が届かないので(^^ゞ あと数年待ちます・・・ *o_ _)oバタッ彡☆


12月に入手したもののうちのお気に入りのひとつ。‘エレガンスパールピンク’です。
かわいいでしょう ~~ (^_-)-☆
【PR】華やかでボリューム有り!見ごたえ抜群の大輪八重咲き八重咲き(ダブル咲き)種★ミヨシは、e-花屋さんさんちで1,312 円 也~
ミヨシのクリスマスローズ`アシュード’を探そう! at Rakuten


我家ではベイン系のヒブリドゥスが少ないのです。特に八重咲きのベイン系には心惹かれますねぇ~~ ~(〃´o`)=3

あっ、アシュードには一重咲きのスタンダード系に類されているものもあります。‘アシュード イエロービューティ’という品種。私はパーティドレスの‘バターイエロースポット’を育てているので、今回は入手には踏み切りませんでしたけど。
そろそろ蕾を上げ始めていて、八重咲き種のなかでも育てやすい品種だけあって、いい感じです!
同様に育てやすいとされている‘エレガンスホワイト’は葉っぱばかりが生い茂り、蕾はいまだあがらず・・
昨年も変形したお花が上がってしまったりしていて、どうもこじれてしまっているような・・・ ちょっと心配。

≫ Read More

| 新しい仲間 | 04:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スモーキーピンク

Helleborus x Hybridus - ヘレボルス ヒブリドゥスHelleborus x Hybridus - ヘレボルス ヒブリドゥス


【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus HybridsSmokey Pink
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス スモーキーピンク
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】ピンク 【咲き方】アネモネ咲き セミダブル 【蜜管】不明
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎種 【耐寒温度】-15℃
【生産者】MIYOSHI  
【育種者】野口一也氏
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#089

さて、先月12月にe-花屋さんちから入手したクリスマスローズを個々にご紹介しているわけですが、今日はMIYOSHIのアネモネ咲き‘スモーキーピンク’さんです。

2009年10月に近所のHCで‘スモーキーグレー’とはご縁があったのですが、すでに売り切れだったのか、もともと仕入れがなかったのか、この子は売られていなかったので、ネットでの購入となりました。

今回入手したチビ苗さんのうち、もっとも葉数が多く元気な感じ♪

早速二回り大きな鉢に植え替えてあげると、さらに大きく立派に見え、なんだかこの分ならこの春咲いてくれそうな・・と、そんな感じすら受けます。



クリスマスローズ ‘スモーキーピンク’は、おぎはら植物園さんちで1,260 円也~

前年この子をゲットできなかったので、入手できて嬉しいぃ~~わぁ~ Y(=▽=)Y~☆ 

【PR】 まだあるかなスモーキーピンクさん^0^ at Rakuten


華やかなピンク色ではありますが、‘スモーキー’という名前がついているということは、ちょっといぶし銀的な感じかしらん。
我家にはメリクロンではない古参の子が二株あり、八重咲きにはなりきれずにアネモネ咲きになっているピンク系の子がいますが、今期はかなりいい感じに葉っぱが生育しているので、見ごたえのある花になりそうです。

今回入手したアネモネ咲きの子達は、運がよければ今年お花が咲くかもしれませんが、本来の形で咲いてくれるかどうか・・・^^;

≫ Read More

| 新しい仲間 | 06:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アシュード エレガンス・スノー

Helleborus x Hybridus - ヘレボルス ヒブリドゥスHelleborus x Hybridus - ヘレボルス ヒブリドゥス


【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス アシュード エレガンススノー Ashwood Garden Hybrids 'Elegance Snow'
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】不明 【咲き方】不明 【蜜管】不明
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎種 【耐寒温度】-15℃
【生産者】MIYOSHI  
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#088

さて、アシュード エレガンススノー’です。

一昨年にやはりMIYOSHI様のメリクロン苗の‘スノーホワイト’も今期はすでに蕾を上げてくれはじめていて、大変花付きがよい感じであるうえ、早咲きの模様でもう間もなくその蕾を開きそうな感じです。

この‘アシュード エレガンススノー’も開花し始めてくれれば、案外早咲き系かも!?純白のひらひらした花びらとマッチさせたいと思い、白い陶器の鉢で鉢増しも完了しております。

ただ、この子の開花は今年の春ではなく、来年になるかもしれませんが(^^ゞ


ミヨシのメリクロン八重咲きクリスマスローズの苗アシュード「エレガンス スノー」は、Flower&Green GARDENさかもとさんちで1,260 円也~

この子はよくよく調べたらFlower&Green GARDENさかもとさんちのほうが安かった・・ がっかりぃ~ _| ̄|○ 

【PR】 まだまだ欲しいなぁ~ クリスマスローズさん! at Rakuten


陶器の鉢ですと釉薬が塗られているので、風通しよく育てなくてはならないクリスマスローズにとってはあまり快適な環境とはいえなさそう~^^;
と、わかっていながらオバカだったかなぁ~

あまり深く考えないことにいたします ( ̄m ̄*)゚プッ

≫ Read More

| 新しい仲間 | 04:05 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

欲しかった!ピコティダブル

Helleborus x Hybridus - ヘレボルス ヒブリドゥスHelleborus x Hybridus - ヘレボルス ヒブリドゥス


【学名】Helleborus x Hybridus または Helleborus Hybrids
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaeae  【属名】ヘレボラス属ヘレボルス属
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス 
【別名】クリスマスローズオリエンタリス / ヘレボレ / ガーデン・ハイブリッド / ヒブリドゥス / レンテンローズ など
【和名】姫冬牡丹ヒメフユボタン
【英名】 Lenten rose (hellebore)  【別名】雪おこしユキオコシガーデンヒブリドゥス
【品種名】ヘレボルス・ガーデンヒブリドゥス ピコティダブル(N-33)
【花期】2月~4月  【草丈】60センチ 【花径】4~5センチ  【花色】白色  【咲き方】八重咲き ダブル ピコティ 【蜜管】なし
【性状】耐寒性常緑多年草 無茎種 【耐寒温度】-15℃
【生産者】WAKAIZUMI 
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 切花 押し花 など
【備考】#084

さて、12月中旬にゲットしたクリスマスローズ‘WAKAIZUMI’編の最終章です。まだまだ‘MIYOSHI’さんち編が続きますが(笑)

前回WAKAIZUMIさんちにお世話になったときに、タイミングを逸してしまって入手できなかった、八重咲きのピコティです。やっと今年はご縁がありました。

クリスマスローズはお気に入りの品種を入手するには運もかかわってきますよね~
一点ものの開花株などですと、早い者勝ちですし。
値段と好きな品種のバランスが合わないと迷っていて、他を物色しているうちに売り切れになってしまったり。

希少な原種モノなどは特にあっという間に売り切れになっちゃいます。高いのになぁ~


【PR】花付き一点ものクリスマスローズクリスマスローズ開花株hd-1220-007 ダブル ピンク糸ピコティは、テーブル・ガーデンさんちで6,090円也~

ひらひらとした八重咲きの糸ピコ、かわいぃい~~ Y(=▽=)Y~☆

糸ピコの繊細さ、魅力的ですよね~~! at Rakuten

そういえば今回届いた苗。
土が結構乾いた状態で届きました。
普通はネットで苗を買うと用土はたっぷりと潅水された後で、びっしょりと濡れた状態なのですが、もしかすると凍結を踏まえ、どちらかというと乾燥した状態で発送させていらっしゃるのかも?

≫ Read More

| 新しい仲間 | 05:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。