++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

雪に埋もれた姫蔓日日草

Vinca major. - 蔓日日草(ツルニチニチソウ)Vinca major. - 蔓日日草(ツルニチニチソウ)


【学名】Vinca major.
【科名】キョウチクトウ科 Apocynaceae 【属名】ビンカ属 または ツルニチニチソウ属
【和名】蔓日日草ツルニチニチソウ)【英名】Greater Periwinkle、Sorcerer's Violet
【別名】ビンカ・マヨール  蔓桔梗(ツルギキョウ)
【原産地】中海沿岸地方  
【花期】 4~5月   【花色】 紫色
【性状】耐寒性常緑宿根草 (マイナス10度)

耐寒性があるビンカマヨールですが、このように雪に埋もれてしまうと、やはり葉っぱが痛んでしまいます。
この子達は寄せ植えに使っているものですが、地植えの子のほうはもっと痛んでしまっております。

もっとも春になれば、新しい芽をグングン伸ばしてくれるので、そう心配はしていないのですけど。

【PR】 ビンカマヨールを探そう! at Rakuten


斑入りの葉っぱの蔓ものは、様々なシーンで使え、お花を生けるときなどにもちょっとくわえるだけで動きを持たせることができるので、よいですよね。

≫ Read More

| 観葉植物&カラーリーフ | 07:41 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

斑入りがカワユイ蔓日日草♪




【学名】Vinca major.
【科名】キョウチクトウ科 Apocynaceae 【属名】ビンカ属 または ツルニチニチソウ属
【和名】蔓日日草ツルニチニチソウ)【英名】Greater Periwinkle、Sorcerer's Violet
【別名】ビンカ・マヨール  蔓桔梗ツルギキョウ
【原産地】中海沿岸地方  
【花期】 4~5月   【花色】 紫色
【性状】耐寒性常緑宿根草 (マイナス10度)
【用途】地植え 鉢植え 寄せ植え シェードガーデン グランドカバー

初冬になってからも、葉っぱの色は茶色に変えず頑張ってくれているツルニチニチソウです。
秋にはこの子の周囲に斑入りジャノヒゲたちなども加え、明るい色あいの葉っぱを愉しむエリアにしようとたくらんでいるところです。

ただ成長の早さでいうと、この子がダントツ。バランスのとり方がちょっと難しそうです。
他の子たちがどんどん枯れて、といっても地上部のみが無くなってゆく冬場。雪も積もるようになっているので、常緑の子たちには頑張ってもらいたい時期です。

このツルニチニチソウは強いですね~~

【PR】 ツルニチニチソウを探そう! at Rakuten

先日もたっぷりと雪が乗っかってしまってましたが、なんのその。
春に挿し芽もとっておいたのですが、小さな苗のほうもこんな冬場にさえ、小さな新しい葉っぱを展開させようとしています。冬場にパンジーなどと寄せ植えにするなら、この子も使ってみると動きがあってたのしい一鉢になりそうです。

≫ Read More

| 多年草 | 06:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ツルニチニチソウが越冬

<i>Vinca major.</i> - 蔓日日草(ツルニチニチソウ)

Vinca major. - 蔓日日草(ツルニチニチソウ)
すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Vinca major.
【科名】キョウチクトウ科 Apocynaceae 【属名】ビンカ属 または ツルニチニチソウ属
【和名】蔓日日草ツルニチニチソウ)【英名】Greater Periwinkle、Sorcerer's Violet
【別名】ビンカ・マヨール  蔓桔梗(ツルギキョウ)
【原産地】中海沿岸地方  
【花期】 4~5月   【花色】 紫色
【性状】耐寒性常緑宿根草 (マイナス10度)

昨年購入し陽だまりになる花壇に植えてあるツルニチニチソウです。
斑入りのものを選びましたので、ちょっとこの周辺が明るくなります。
思った以上に霜には弱くて、この写真を撮った後に痛んでしまったりしたのですが、根っこは元気のようで屋外での越冬ができることを確認しました! 5度以上あるところですと、常緑で越冬できるようです。

以前、小さな姫蔓日日草をご紹介しましたが、あちらは黄色っぽい葉っぱで鉢植えで管理中です。
この子は葉っぱが大きいので鉢植えにするならば、大振りのものを用意しなくてはと思っております。
上に這いあがってはいかないので、下にたらすような使い方がよさそうですので、背高のっぽの鉢が欲しくなりました。

寄せ植えなどをしたときに、いい感じに使えそう~ですよね!
そろそろ暖かくなってきたので、挿し芽をとってどんどん殖やさなくては!

姫との見分け方ですが、萼片に毛が生えているがツルニチニチソウ,毛がないとヒメツルニチニチソウなのだそうです。 ふぅ~~ん。 今度お花が咲いたら毛のはえ具合をチェックしてみます!それぞれ品種はmajor(マヨール)、minor(ミノール)という分けられ方になります。 英語ですと、「メジャー」と「マイナー」ですが、地中海育ちなので、これはスペイン語?かな。

≫ Read More

| 葉っぱの姿 | 04:30 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

FC2 Management
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。