++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ティントネーロの冬

Trifolium repens - テントネーロ

Trifolium repens - テントネーロ
 今日の一句 「白ツメクサ なれど葉っぱは 漆黒の 緑の縁取り 冬に輝く」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Trifolium repens
【科名】マメ科 Fabaceae 【属名】トリフォリウム属
【流通名】クローバー 【品種名】テントネーロ
【英名】Black Clover 【別名】阿蘭陀蓮華(オランダレンゲ)
【原産地】ヨーロッパ 【性状】耐寒性宿根草 【花期】5~10月

冬になって気温がぐっと下がってくると、周囲の環境が変わるせいか、この黒クローバーがもっとステキに見えるみたい (o^^o)ふふっ♪

春から夏の間は紫外線が強すぎて、せっかくの黒色の葉っぱにハレーションを起こす感じになるのか、シックな黒色さがいまひとつ。でも日光量の少ない今の時期なればこそ、この子らしさを楽しむことができます。先日、雪が降ったときなどは、白黒が対照的でまたかわいかったわぁ~ パァー ゛ (゜・゜* ホレボレ

お写真は、地植えではなくハンギングにしてあるものです。お仲間はハツユキカヅラ。
ハツユキカヅラも紅葉し、真っ赤になったり黒色になったりしているので、同色での競演となっています。花物がないのがちと寂しいところです。

昨年はベルフラワーやユーフォルビアなどとも寄せ植えにして楽しみましたo(^^o) (o^^o) (o^^)o ♪ 今年はランナーから植えたものを庭の花壇の端っこのあちこちで殖えているので、それらを使って寄せ植えにもできますし。ルン♪

≫ Read More

| 多年草 | 05:24 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

黒クローバー ‘ティントネーロ’

Trifolium repens

Trifolium repens

 

【学名】Trifolium repens
【科名】マメ科 Fabaceae 【属名】トリフォリウム属
【流通名】クローバー 【品種名】テントネーロ
【英名】Black Clover 【別名】阿蘭陀蓮華(オランダレンゲ)
【原産地】ヨーロッパ 【性状】耐寒性宿根草 【花期】5~10月

‘ダークダンサー’と呼ばれているような四つ葉のクローバーもありますが、我が家のツメクサは三つ葉。色は黒い色に少し緑色が混じります。購入するときによく調べなかったので、三つ葉のものを買ってしまいましたが、やはり買うなら四つ葉タイプがよかったかなぁ~ シアワセになれそうだし。(笑) でも育て方によっては、三つ葉に戻ってしまう場合もあるとか。

クローバーにはざっと300種もあり、お花の色や形もさることながら、葉っぱの色も赤いもの、黄色っぽいものなどイロイロです。

マメ科の植物には、土の中のチッソを吸い取る機能があるとのこと。
あぁ~納得!それで畑などの連作を嫌う植物などのために、マメを植えたりするんだ~! 我が家にはマメ科の植物は他にサミダレハギくらいしかなかったので、よく知らなかったんです。

加えて寄せ植えにしてある、カンパニュラやビオラたちの生育がやけに旺盛だと思っていたのですが、この子のチカラによるところが大きかったのかもしれません。

大きくなってきたので、ランナーを挿し芽したりして増殖中です。
小さなポットから移植したところ、かなりの大株になってきています。

≫ Read More

| black::黒い花 | 03:48 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

FC2 Management
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。