++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ルブラもちょこっと紅葉中~ 

Tillandsia ionantha 'Rubra' - ティランジア イオナンタ ‘ルブラ’Tillandsia ionantha 'Rubra' - ティランジア イオナンタ ‘ルブラ’


【学名】Tillandsia ionantha 'Rubra'
【科名】パイナップル科ブロメリア科Bromeliaceae  【属名】ティランジア属 またはチランジア属
【和名】 【英名】  【別名】エアープランツ
【品種名】ティランジア イオナンタ ‘ルブラ’(1株) 220円
【原産地】中南米熱帯 熱帯アメリカ~アルゼンチン
【性状】半耐寒性着生植物 【系統】銀葉系  【耐寒温度】5℃ 【生育適温】15~30℃ 【湿度】標準 
【用途】オーナメント テーブルデコレーション インテリアプランツ
【備考】A#014

お庭にはあまりお花たちがないものですから、ついついエアプラの記事ばかりになってしまって、どうもエアプラ月間になりそうな雰囲気です^^;

イオナンタ‘ルブラ’は購入したときに、なんてちいさいのぉ~~と思っておりましたが、やはり購入した頃の姿と比べると、ちょっぴり大きくなってくれてます。

デミダスカップの上に鎮座させているのですけど、買ったばかりのときには、用土につかっているセラミスがよ~く見えていたのですが、土の部分があまり見えなくなってきて、身長も伸び多感じです。

くわえてちょこっと紅葉中~であります!

【PR】 エアープランツを探そう! at Rakuten


でも、私って手荒なのかしら? それとも触りすぎ?
気をつけているつもりなんですけど、なんかちょっと葉っぱが痛んでしまっています^^;
↓のお写真を見ていただくとわかるのですけど、折れちゃっている部分があるでしょう?

≫ Read More

| 多肉&エアープランツ | 06:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

‘ルブラ’とデミダスコーヒーカップ




【学名】Tillandsia ionantha 'Rubra'
【科名】パイナップル科ブロメリア科Bromeliaceae  【属名】ティランジア属 またはチランジア属
【和名】 【英名】  【別名】エアープランツ
【品種名】ティランジア イオナンタ ‘ルブラ’(1株) 220円
【原産地】中南米熱帯 熱帯アメリカ~アルゼンチン
【性状】半耐寒性着生植物 【系統】銀葉系  【耐寒温度】5℃ 【生育適温】15~30℃ 【湿度】標準 
【用途】オーナメント テーブルデコレーション インテリアプランツ
【備考】A#014

イオナンタの交配種‘ルブラ’です!9月頃ゲットしましたが、今のところ元気に育っております。

同様にゲットした‘イオナンタイオナンタ’と‘イオナンタ・スカポーサ’も元気ですが、一番小型でかわいい~~のがこの子(o^-')b

生育のスピードも両者と比べ遅いような気がします。もともと手元に来たときからして、とにかくその小ささにびっくりしたのですけど。

ところが根っこの長さで言えば、この子の根っこが一番長く伸びているんですよ~ 不思議!


【PR】空気中の水分と微量要素を吸収し土がなくても生育するとっても不思議な植物たちです。Fairy’s Gardenさんちで、315 円でげっとできますよん!

お花が早く見たいっ!ですね~~ 

イオナンタを探そう! at Rakuten


今日はトリコームもしっかり見えるくらいのマクロモードで写してみました!
びゅーんと伸びている根っこもしっかり記念撮影です。
どうアレンジしようかと迷っていましたが、リサイクル、リサイクル(^^ゞ
どちらかからのイタダキモノだったのでしょう、なぜか一客しか無いデミダスコーヒーカップに、セラミスを入れて、ただポンと置いてあるだけでございます。

でも、かわいいでしょう?後々、どのくらい大きくなったかの比較もしやすいですし、水遣りもたやすいのであります。

≫ Read More

| 多肉&エアープランツ | 01:22 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Tillandsia ionantha 'Rubra'




【学名】Tillandsia ionantha 'Rubra'
【科名】パイナップル科ブロメリア科Bromeliaceae  【属名】ティランジア属 またはチランジア属
【和名】 【英名】  【別名】エアープランツ
【品種名】ティランジア イオナンタ ‘ルブラ’(1株) 220円
【原産地】中南米熱帯 熱帯アメリカ~アルゼンチン
【性状】半耐寒性着生植物 【系統】銀葉系  【耐寒温度】5℃ 【生育適温】15~30℃ 【湿度】標準 
【用途】オーナメント テーブルデコレーション インテリアプランツ
【備考】A#014

手元に来たときには、直径5cmほどしかない子株でありまして、手で持ち上げても重量をほとんど感じないほどでありました!

すでに手元にある‘イオナンタイオナンタ’と形状がほぼ一緒なので、ラベルをキッチリ管理してきませんと、どっちがどっちがわからなくなりそうです。
‘イオナンタ・スカポーサ’は、この子達よりもやや大きめなので、まだ見分けがつくのですが。


【PR】エアープランツ イオナンタ・ルブラは、アヴェル楽天市場店さんちで450円也~

理科の実験を思い出し、浅いシャーレなどに砂を敷いて、ポンと置いておくのもかわいいかも~~

イオナンタを探そう! at Rakuten


にしましても、イオナンタという名前からの変異種って多いのですね~
イオナンタだけを集めようとしても、タイヘンそうです^^;
銀葉が好きで、小型の個なら、やっぱりイオナンタって感じなのかしらん。

≫ Read More

| 多肉&エアープランツ | 07:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

そしてまた意識不明に・・・(苦笑)




【学名】Tillandsia spp.
【科名】パイナップル科ブロメリア科Bromeliaceae  【属名】チランジア属 または ティランジア属
【和名】チランジアティランジア)【英名】 ティランジア(Tillandsia) 【別名】エアープランツ
【系統】銀葉系 
【原産地】熱帯アメリカ ベネズエラ アルゼンチン パラグアイ など
【性状】半耐寒性着生植物   【耐寒温度】5℃ 【生育適温】15~25℃ 【湿度】高め
【水遣り】10日に1回のソーキング または 3日に一度のミスティング
【販売元】南紀グリーンハウス [http://www.za.ztv.ne.jp/sibayan/]
【用途】オーナメント テーブルデコレーション インテリアプランツ 素焼き鉢 水苔 流木 コルク板
【備考】A#

意識不明になったかのようです・・・

またしても買い足してしまいました (^^ゞ どうしてこんなにも突然目覚めてしまったのかしら?
冬場に室内で管理しなくてはならない植物はもう増やさないと誓ったはずの私でしたが^^;

自制心がまるで無いのは、何かの病気?と思わざるをえません、です。

流木が欲しくて検索し、流木を買おうとしていたのに、またエアープランツに手を出してしまいました。
でも、私が買ったエアープランツは小さいものが多いので、冬場の窓際のスペースはそう広範囲には必要としないでしょうし、と自分自身で納得させつつです。

今回購入したのは、ブッツィーTillandsia butzii)、ブルボーサTillandsia bulbosa)、メラノクラテル トリコロールTillandsia tricolor var. melanocrater)、イオナンタ ルブラTillandsia ionantha 'Rubra')、ブラキカウロスTillandsia brachycaulos)、ベイレイTillandsia baileyi)です。どれも一個200円ほどでした。これらの品種ならば、あるいは百均ショップで入手できるかな?と思ったのですが、倍の値段でも栽培者が明確なもののほうが、安心できます。
ヒャッキンにあるものは極度の脱水状態にあったりすることもあり、ビニール袋に入れられたままどのくらいの時間が経過しているのかもわかりませんし^^; 毎日通って入荷の日がわかれば別でしょうが。

この子らには南紀グリーンハウスさんちのラベルがついていたので、やはり安心して購入できました。
どんな植物にもいえることですが、栽培してゆく上で、その植物の性状を理解する上で、ラベルは命に等しいです!

とくにティランジアは品種によって、水遣り頻度や生育温度などが違いますので、間違った栽培方法をしてしまうと、枯らしてしまうようなことにもなる危険性があります。



【PR】ユニークで独創的なブルボーサの3連奏♪NEW!!ロングブラックリーフ47cm!!スタイリッシュ&モダンは、euro plants studioさんちで、4800円也~
インテリアプランツとして愉しむなら、器や飾り方にこだわりたいものです。
euro plants studioさんちのサイトは、見ているととても参考になるわぁ~Y(=▽=)Y~

エアープランツを探そう! at Rakuten


今回購入したことにより、手元にあるティランジアは全部で16種類17個体となってしまひました(;´▽`lllA``
今から、どう越冬させようかと頭を痛めています。
冬の間ももちろんミスティングはもちろんするわけですが、気温は5度以上を保たせなくてはならないうえ、風通しも良くしておかなくてはなりません。
我家は室内でもマイナスになりますから、やはり簡易温室が必要そう~^^;
加湿器を用いると良いというかたもいらっしゃいますけど、どう設置すればよいのかなぁ~
見た目でいえば、水槽のようなガラスの器に入れたいところですが、それですと通気性はないですし。

≫ Read More

| 新しい仲間 | 01:47 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

FC2 Management
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。