++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

丸まって・・イワヒバ




【学名】Selaginella tamariscina ( Beauv. ) Spring
【科名】イワヒバ科 Selaginellaceae 【属名】イワヒバ属
【和名】岩檜葉イワヒバ)【英名】Selaginellaセラギネア
【別名】岩松イワマツ長寿草チョウジュグサ) 万年草
【原産地】日本、シベリア~東南アジア~インド
【性状】常緑多年草

久しぶりにアップするような・・・ 今日は地味めのイワヒバです。
越冬中の丸まった姿が個性的な植物。
夏の間は葉っぱを広げておりますが、冬場に乾燥するとクルクルと丸まって、じっと我慢。
良くみるとその葉っぱは鱗片状で、ヘビがとぐろを巻いているようです。

【PR】 イワヒバを探そう! at Rakuten

でもさらによく観察していると、雪解けのお水から英気をもらったのか、葉っぱを広げていた子も居ました。我家ではほとんどのものを地植えにしてしまっているので、冬場の水遣りなどにも気を使う必要もないのですが、日陰に植えつけてしまいすぎているのはちょっとよろしくないのです。
中には綺麗に紅葉してくれるものもあるのかもしれないのですが、日照不足で紅葉はあまり愉しめず(;´▽`lllA``

今年は春にこの子達を鉢モノにしてみようかしらん。

≫ Read More

| 盆栽・山野草 | 05:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イワヒバの越冬

イワヒバの越冬



【学名】Selaginella tamariscina (Beauv.) Spring
【科名】イワヒバ科 Selaginellaceae 【属名】イワヒバ属
【和名】岩檜葉(イワヒバ)【英名】Selaginella(セラギネア)
【別名】岩松(イワマツ)長寿草(チョウジュグサ) 万年草
【原産地】日本、シベリア~東南アジア~インド
【性状】常緑多年草

日本を代表する古典植物のひとつである「イワヒバ」です。
数多くある品種ですが、品種名はわからず・・・(⌒_⌒; タラタラ
昨今では海外で品種改良され、「クッションモス」や「セラギネア」などと呼ばれているものもありますが、これはイワヒバのようです。

【育て方】

水はけのよい鹿沼土などを使って鉢植えで楽しむ植物です。
がっ、私の場合鉢植えにするのが面倒で、庭植えにしてしまってます。
でも元気に育っていますよ~~

冬の間は、このお写真のようにくるっと葉っぱを包み込むように縮こまっていて休眠しています。
でもちゃんと生きているのですが、冬の間は水遣りをしなくてもよいです。

暖かくなってきたら、太陽が当たるところで水遣りと少量の施肥をしつつ、管理します。

≫ Read More

| 葉っぱの姿 | 06:09 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

FC2 Management
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。