++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

乙女心もぷっくり♪

Sedum pachyphyllum - 乙女心(オトメゴコロ)Sedum pachyphyllum - 乙女心(オトメゴコロ)


【学名】Sedum pachyphyllum
【科名】ベンケイソウ科 Crassulaceae 【属名】セダム属 
【品種名】乙女心 (オトメゴコロ
【和名】セダム・パキフィルム【英名】Succulentsサキュレント)【別名】
【原産地】メキシコ
【性状】多肉植物 【草丈】5cm×20cm 【花期】春 【生育期】夏 【耐暑性】強い 【耐寒性】
【用途】鉢植え

この子は、あまり一生懸命になって殖やしていないので、株数が少ないのです。

今年は、葉挿しをたくさんしようと思っているのですけど、バスケット内の土が随分古くなっているので、別に殖やす場所をきちんと作ってあげねばっ(;´▽`lllA``

バスケットに入れたり、寄せ植えにしたりしています。

先日、友人宅へのお土産にと、この子や他の子たちを切り取って小さな鉢に挿したのですけど、元気にしているかな?
根っこがでてから水やりしてねと念押しして帰宅したけれど。

【PR】 ミニミニ多肉植物を飾ろう! at Rakuten

お土産にするなら、ちゃんと発根したものをもっていってあげればよかったわん。
でも高さを揃えて寄せ植えを作るなら、挿し芽をとったばかりのもののほうが、よりきれいな仕上がりになるんですよね。
下のお写真でもお分かりになるかと思いますが、二年もすると高さや多きさがまばらになってしまって、当初のカタチからは乱れがでてしまいます。

≫ Read More

| 多肉&エアープランツ | 03:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

FC2 Management
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。