++ 花季寄 ++

hanakiyose - 花・葉っぱ・種・枯葉・・・ どんな姿も「華」になる -

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

紅花岩絡はまたも白色!

Schizophragma hydrangeoides 'Roseum'  - 紅花岩絡(ベニバナイワガラミ)Schizophragma hydrangeoides 'Roseum'  - 紅花岩絡(ベニバナイワガラミ)


【学名】Schizophragma hydrangeoides 'Roseum'
【科名】ユキノシタ科 Saxifragaceae 【属名】イワガラミ属
【和名】紅花岩絡ベニバナイワガラミ) 【英名】Japanese hydrangea vine 
【品種名】ロゼウム 
【花期】6~7月  【背丈】10~15メートル
【原産地】日本
【性状】落葉蔓性木本  【耐寒性】強い

咲いた!咲いた! 
昨年に引続き、たったの一輪ですが(笑) それでも嬉しい~~ うれしぃ~~
シャカシャカ ""8(^∇^8)(8^∇^)8"" シャカシャカ  ""8(^∇^8)(8^∇^)8"" シャカシャカ

昨年、初めて咲いてくれたときに紅花岩絡という名前なのに、お花が白いじゃん!と勝手に残念がっていたのですけど、それ以上に葉っぱはうっすら赤銅色のうえにガンメタ系。
やっぱり素敵 (∇〃)。o〇○ポワァーン

我家において、単価的にはもっとも高価な仕入れ苗でありまして、清水の舞台から飛び降りた感じで入手したのです。紅花でなければ、もう少しお安かったのですけどね^^; というわけで、今年もまた梅雨の時期には挿し芽をとり、保険をつけて単価をお安くさせようと画策中~(爆)

イワガラミ

イワガラミ

価格:7,875円(税込、送料別)


千草園芸さんちで白花を扱っていますけど、結構なお値段してますねぇ~~

と思ったら、遊恵盆栽 楽天市場店岩がらみ(ロゼア・淡紅)が、1,575 円で売られているではありませんか? ショック(>o<")
見なきゃよかった・・

お好みですけど、やはりロゼアのほうが葉っぱに品があるわぁ~ \(*^▽^*)/




この子は自然界のなかでは、樹木に絡まりながら這い上がってゆくため、茎の部分に気根があるので、挿しやすいんです。私でも楽チン♪に挿し芽できるです。
そのまま地面に挿す方法でも、ほぼ100%の成功率を誇っております。って誇れないか(笑)

≫ Read More

| 寄せ植え | 04:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

白かった・・・紅花イワガラミ♪




【学名】Schizophragma hydrangeoides 'Roseum'
【科名】ユキノシタ科 Saxifragaceae 【属名】イワガラミ属
【和名】紅花岩絡ベニバナイワガラミ) 【英名】Japanese hydrangea vine 
【品種名】ロゼウム 
【花期】6~7月  【背丈】10~15メートル
【原産地】日本
【性状】落葉蔓性木本  【耐寒性】強い

イワガラミはツルアジサイと間違えられやすいのですが、イワガラミの装飾花の萼片は1枚であるのに対し、ツルアジサイには4枚あり、葉っぱの鋸歯が細かいのです。

お花がさくまでには、もっと年月がかかるものとばかり思っておりましたが、紅花イワガラミに蕾が見えてきました!

やった~~~ ♪(゜▽^*)ノ⌒☆

でもねぇ~~ 私が清水の舞台から飛び降りるようにして購入したこの「紅花」イワガラミは、白花に比べお値段がぐ~~んとお高かったのですが、装飾花が見えてきてもなかなか桃色に色づいてくれません。

ホントに紅花なのぉ~~~ ヘ(x_x;)ヘ




今に紅色になるはず!と待って、待って・・・・
でも結局お花が白色から紅色になることはありませんでした _| ̄|○


土壌水分計・酸度計【郵送可 \250】は、いま何度さんちで2,940 円也~
今使っている酸度計は壊れてしまって・・・^_^;
新しいの買おうかな~


もっとも森の中で高い木に絡みつきながら、お花を咲かせるし、10メートルにまで成長するということでしたので、私が勝手に開花までには何年もかかるものとばかり思い込んでおりましたが、入手してから3年ほどでお花が咲くとは思ってもみなかったのです。

なので、開花したという点では大満足です。


【PR】もれなく小鉢プレゼント ! 【イワガラミ】ミニ盆栽は白花ですが、旬の盆栽工房 はなだてさんちなら980円でゲットできますよ~
イワガラミを探そう! at Rakuten


盆栽で植えつけるときに、鹿沼土を多用してしまったことが敗因かもしれません。
アジサイと同じように赤色を出すためには、ピートモスなどをつかうべきだったのかも?
と、次回の反省点もマジえつつ、今年の白色の花を愉しむことにいたします。

残念ながら満開の時期をちょこっとだけ、逸してしまったお写真になっているのですが、フワフワした小さなお花が咲いていたときも、すんごくかわいかったですよ~

≫ Read More

| white::白い花 | 04:11 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お初♪ 紅花岩絡に蕾( ̄m ̄*)゚プッ




【学名】Schizophragma hydrangeoides 'Roseum'
【科名】ユキノシタ科 Saxifragaceae 【属名】イワガラミ属
【和名】紅花岩絡ベニバナイワガラミ) 【英名】Japanese hydrangea vine 
【品種名】ロゼウム 
【花期】6~7月  【背丈】10~15メートル
【原産地】日本
【性状】落葉蔓性木本  【耐寒性】強い

お花がさくまでには、もっと年月がかかるものとばかり思っておりましたが、紅花イワガラミに蕾が見えてきました!

やった~~~ ♪(゜▽^*)ノ⌒☆

Schizophragma hydrangeoides 'Roseum'  - 紅花岩絡
私が購入した植物のなかでもダントツにお高い系の紅花岩絡です。
葉っぱもこのように早春にはシルバーがかった小豆色を愉しめるも素敵でしょう~



森の中で高い木に絡みつきながら、お花を咲かせるし、10メートルにまで成長するということでしたので、私が勝手に開花までには何年もかかるものとばかり思い込んでおりましたが、入手してから3年ほどで蕾があがるとは思ってもみなかったのです。

【PR】 イワガラミを探そう! at Rakuten


あぁ~ 早くお花、見たいわぁ~

≫ Read More

| 盆栽・山野草 | 04:19 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

紅花岩絡の若葉

Schizophragma hydrangeoides 'Roseum'  - 紅花岩絡

Schizophragma hydrangeoides 'Roseum' - 紅花岩絡
 今日の一句 「初夏の色 赤くそまった葉っぱには いぶした銀の 風格もあり」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Schizophragma hydrangeoides 'Roseum'
【科名】ユキノシタ科 Saxifragaceae 【属名】イワガラミ属
【和名】紅花岩絡ベニバナイワガラミ) 【英名】Japanese hydrangea vine 
【品種名】ロゼウム 
【花期】6~7月  【背丈】10~15メートル
【原産地】日本
【性状】落葉蔓性木本  【耐寒性】強い

うふっ、(^o^)

4月の萌えていた状態からさらに二ヵ月半が経ち、いよいよ葉っぱもオトナな雰囲気になってきているのが、紅花岩絡です!
なんともいえない質感の葉っぱで、銅色にシルバーをのせたようなものと、緑色のもの、ちょっと茶色っぽいようなものなどが混じってツルが伸びています。

まだぜんぜん蕾などの気配はないのですが、この葉っぱだけでも十二分に観賞価値がありますぞ!

前回ご紹介した保険、挿し芽したものも、二手に枝分かれして、地面で育ってくれていますし!

さらに先日また挿し芽をとってしまいました(^^ゞ これでまたさらに三つ目の株となれば、お高いかったこの子も一個千円ちょっと・・という値段になってくれるわけです。

ケチっぽーいですけど(笑)

そうやって殖やしてゆければ、お高い苗を購入した場合でも、罪の意識をやわらげることができるわけです。

≫ Read More

| 葉っぱの姿 | 19:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

紅花岩絡の萌えぇ~

Schizophragma hydrangeoides 'Roseum'  - 紅花岩絡

Schizophragma hydrangeoides 'Roseum' - 紅花岩絡
 今日の一句 「早春に 吹きいでたる 新芽には 綿毛をまとって 花をいだけり」
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Schizophragma hydrangeoides 'Roseum'
【科名】ユキノシタ科 Saxifragaceae 【属名】イワガラミ属
【和名】紅花岩絡ベニバナイワガラミ) 【英名】Japanese hydrangea vine 
【品種名】ロゼウム 
【花期】6~7月  【背丈】10~15メートル
【原産地】日本
【性状】落葉蔓性木本  【耐寒性】強い

最近、ヘラボちゃんとクレマちゃん、ばっかりなので、今日は趣向を替え、盆栽ちゃんのご紹介!
私がもっている植物の中で、もっとも高価なものであります。
って、申しましても3800円でございますが・・

でも直径10センチ深さ5センチたらずの鉢に入ってやってきたこの苗、私はかなりビビリつつ育てていたわけですが、この春めでたく萌え~~ ^0^

しかも保険をと、地面にぶっすり挿しておいた芽も展開中~~ これで単価が1600円になりましたよ( ̄m ̄*)゚プッ って言ってもそもそも枝が折れていたので、MOTTAINAIと思い挿しておいたものでしたので、拾いものでした! ニンマリ

≫ Read More

| 盆栽・山野草 | 03:47 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イワガラミの挿し芽

Schizophragma hydrangeoides 'Roseum' - 岩絡(イワガラミ)

Schizophragma hydrangeoides 'Roseum' - 岩絡(イワガラミ)
すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Schizophragma hydrangeoides 'Roseum'
【科名】ユキノシタ科 Saxifragaceae 【属名】イワガラミ属
【和名】岩絡(イワガラミ) 【英名】Japanese hydrangea vine 
【品種名】ロゼウム 
【花期】6~7月  【背丈】10~15メートル
【原産地】日本
【性状】落葉蔓性木本  【耐寒性】強い

今年9月に入手した紅花岩絡ですが、今も購入したときのまま鉢植えで管理中です。

入手したときに挿し芽をとり、土に挿してあるものです。
1ヶ月経っても挿したときと同じ状態なので、たぶんですがほぼ成功しているのではないかと思います。

けれど、これから本格的な秋となることですし、本当の結果は来年の春を迎えるまではわかりません(^^ゞ

お庭に天高く上ってゆく岩絡(イワガラミ)の姿を見ることができるか否かはこの子にかかっています。

鉢植えのほうは無事越冬できるんだろうかと、そちらのほうも心配です。耐寒性はあるとはいえ、小さな鉢の中で越冬させるには水遣りなどのタイミングが難しいんですよねぇ~(;´▽`lllA``

≫ Read More

| 盆栽・山野草 | 04:24 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

紅花イワガラミ

Schizophragma hydrangeoides 'Roseum' - 岩絡(イワガラミ)

Schizophragma hydrangeoides 'Roseum' - 岩絡(イワガラミ)
すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Schizophragma hydrangeoides 'Roseum'
【科名】ユキノシタ科 Saxifragaceae 【属名】イワガラミ属
【和名】岩絡(イワガラミ) 【英名】Japanese hydrangea vine 
【品種名】ロゼウム 
【花期】6~7月  【背丈】10~15メートル
【原産地】日本
【性状】落葉蔓性木本  【耐寒性】強い

9月上旬にゲットした、‘紅花イワガラミ’です。ポットではなくて、陶器の鉢に美しく植えられて我が家にやってきてくれました。
私にとって最近招き入れた植物の中では、最高位(価格としては)のもので3800円也でした。枯らさないようにしなくては・・・ 
(;´▽`lllA``


白花ならばもう少し安価だったのですが、欲しかったのは紅花だったんです。でもあまり出回っていないようですね。

今は全長30センチほどですが、大きくなると15メートルにもなるそうで・・・
これ本当!


成長は緩慢だそうですが、一体どのくらいのスピードで成長するのかしらん。不安。ただでさえ、絡ませる場所が無いのにねぇ~
意識不明で「バスケットに入れる」ボタンを押してしまいました。

気を取り直して、新しく我が家へ来てくれた植物についてはお勉強をいたします!

ヘデラ(通称アイビー)のように茎から気根(キコン)が出ています。
この空中で成長する根っこを利用して、高くそびえる木の太い幹に絡みつきながら、上へ上へと成長します。

お花は集散花序(しゅうさんかじょ)」と呼ばれる咲き方(直径10~20cm)で、ツルアジサイのように両性花の回りに大きな装飾花がつきます。花柄が枝分かれして、繰り返し開花します。

ツルアジサイと似ているので間違えやすいそうですが、ツルアジサイの花が終わった頃に咲き始めることと、ツルアジサイの装飾花はガク片が3~4枚であるのに比べ、イワガラミは1枚しかありません。

≫ Read More

| 新しい仲間 | 05:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

FC2 Management
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。